おさいふPonta

B! pocket

おさいふポンタ

おさいふPontaは、Pontaカード機能がついたブランドプリペイドカードです。

Ponta加盟店でおさいふPontaの提示と支払いで、Pontaポイントの2重取りができます。

国際ブランド付きプリペイドカードとは、VISAやJCB、Mastercardなど、国際ブランドの決済ネットワークを利用した「先払い型電子マネーカード」です。

おさいふPontaカードは、JCBブランドのクレジットカードが使えるお店で支払えます。

クレジットカードではないぶん、未成年でもクレジットカード代わりに利用できます。

Pontaカードは、ポイント機能しかありません。

一方のおさいふPontaは、ポイントカードと支払いが1枚で完了します。

入会金・年会費は無料

Pontaカードから、おさいふPontaへの移行も簡単です。

おさいふPontaの入手方法

おさいふPontaカードが手に入るのは、ローソンです。

ローソンのレジ前に、おさいふPontaカードが置いてあります。

こんな感じでパッケージに入っています。

おさいふPontaのパッケージ

レジやWebからチャージ(入金)すれば、すぐ利用できます。

Pontaカードから移行も可能

PontaカードからおさいふPontaに切り替えるときは、おさいふPontaサイト、またはLoppiから手続きします。

(Ponta WebのPontaポイント統合・移行からはできないので、注意してください)

ポイント移行後、多くのサービスは自動的に引き継がれ、面倒な手間なくおさいふPontaが使えます。

  • ローソンWEB会員(HMV(店舗)/HMV&BOOKS online/ローチケ)
  • ローソンID(ローソンアプリ)
  • 会員レシートスタンプ・会員来店スタンプ
  • リクルートIDコネクト
  • JMB×Ponta会員登録
  • Ponta会員IDログイン
  • Ponta Webログイン
  • ゲオレンタル機能・ゲオアプリ

自動的に引き継がれないサービスは、以下のとおりです。

いずれもPontaポイント移行申込みの翌日以降に、Ponta会員IDの変更や再登録の必要があります。

  • ピザハットオンラインの会員登録
  • EdyのPontaサービス登録
  • Ponta PLAYコンテンツ・Pontaタイム
  • ヒマラヤオンラインの会員登録
  • その他、Ponta主催キャンペーン(WEBエントリー)

Pontaカードとの違いは?おさいふPontaの使い方

Pontaカードとおさいふポンタの違い

おさいふPontaは、Pontaカードにプリペイド式の電子マネー機能がついたものです。

現金を持ち歩かずに、カード1枚で買い物ができます。

おさいふPontaが使えるのはローソンだけではなく、JCBブランドのクレジットカードが使える全国のお店です。

従来のポイントカードが、カードに事前チャージをして使うタイプの電子マネーに進化したのです。

JCBが使えるお店は、国内では非常に多く、電子マネーとしての利便性も高いです。

事前にチャージした分だけが、支払いに使える「前払い型」です。

クレジットカードのように使いすぎる心配はありません。

ローソンかネットでチャージする

ローソン

おさいふPontaは、プリペイドカードです。事前にチャージしないと使えません。

最低1,000円から1円単位で、最大3万円までチャージできます。

おさいふPontaが残高不足のとき、ローソンでは不足分を現金で支払ったり、チャージしたりできます。

ローソン以外のお店(JCBマークのお店)では、現金併用やチャージはできません。

おさいふPontaへのチャージで一番簡単なのは、「ローソンで店員さんにお願いする」方法です。

レジで「おさいふPontaに◯◯◯円分、チャージしてください」と伝え現金を渡すと、チャージしてくれます。

もうひとつは、「ネット経由でクレジットカードからチャージする」やり方です。

ネットでチャージするには、クレジットカードの登録が必要です。

クレジットカードチャージの注意点は、「クレディセゾン発行のカードはチャージ手数料が無料。それ以外は手数料が200円+税かかる」ことです。

おさいふポンタをクレジットカードチャージするなら、クレディセゾン発行のカードを使わないと損です。

クレジットカードチャージ対応表

クレジットチャージでポイントは貯まらない

電子マネーを活用する人が気になる「クレジットカードでのチャージ時にポイントは貯まるのか?」の疑問。

おさいふポンタへのチャージは、クレジットカードの決済ポイントは貯まりません。

おさいふポンタへ手数料無料でチャージできる、クレディセゾン発行のセゾンカードはこちらを参考にしてください。

人気のセゾンカードを比較してみる!種類が多すぎてわからない件について

支払いでPontaポイントが貯まる

おさいふPontaで支払い

Pontaカードは、ローソンやゲオなどの「Pontaポイント加盟店」でしか、Pontaポイントを貯められません。

おさいふPontaで支払うと、全国のJCB加盟店でPontaポイントが貯まります。

ポイント還元率は高くありませんが、Pontaカードよりも効率的にPontaポイントを獲得できます。

ローソンで買い物
おさいふPontaを提示&現金で支払い→100円ごとに1ポイント
おさいふPontaを提示&支払い→100円ごとに1ポイント+500円ごとに1ポイント
Ponta加盟店で買い物
おさいふPontaを提示&現金で支払い→100円または200円ごとに1ポイント
おさいふPontaを提示&支払い→100円または200円ごとに1ポイント+500円ごとに1ポイント
全国のJCB加盟店で買い物
支払いで500円ごとに1ポイント

JCB加盟店はとても多いです。セブンイレブンやイオンでもおさいふPontaが使え、ポイントが貯まります。

上記のとおり、ローソンで使うと最大1.2%のポイント還元があります。

貯めたポイントは1ポイント=1円で、ローソンなどでお買い物に使えます。

ネット通販での使い方

スマホでオンラインショップ

おさいふPontaは、ネット通販を含む、全国のJCB加盟店で支払いができます。

(海外では使えません。海外のネット通販は使えますが、手数料が支払額の4%もかかります)

特に、オンラインゲームの有料課金は「クレジットカード支払い」に限定するケースも多いです。

そのような場合でも、JCBカードに対応していれば、おサイフポンタで支払えます。

おさいふPontaは、システム上「クレジットカード決済」扱いになります。

ネット通販などで使うなら、クレジットカード支払いを選択します。

ネット通販でおサイフポンタを使うときの注意点

カード券面

カード番号
16ケタの番号(上記画像の場合、3574-0010-4403-3726の部分)
有効期限
表記通りに入力(上記画像の場合、10/21)
これは2021年の10月まで使えるという意味です。
名前
自分の氏名ではなく、カードに記載の名前をローマ字で入力。
つまり、すべての方が「OSAIFUPONTA MEMBER」と入力します。
セキュリティコード
ネット通販によっては、3ケタのセキュリティコードを求められることがあります。
その際は、カードを裏返して、著名欄の右上の3ケタの数字を入力します。下記の画像なら「484」がセキュリティコードになります(Pontaセキュリティコードではないので注意)。

おさいふPontaの裏面

ポイント還元率を考えるならPontaカードで充分

Pontaカード おさいふPonta

ポイントカードの「Pontaカード」が進化した、「おさいふPonta」。

国際ブランド付きプリペイドカード機能がつき、JCBが使えるお店でも支払えるのがメリットです。

ただしポイント還元率はかなり低く、クレジットカードチャージでポイントが貯まらないのが、大きなデメリットです。

ローソンで利用する際は、Pontaカードを提示し、WAONで支払えば、ポイント還元率を1.5%に引き上げられます。

ローソンの買い物でポイントを上手に貯める裏ワザ

1.おさいふポンタやPontaカードを提示
提示するだけでおさいふPontaでは支払わない。
ローソンは提示だけで100円ごとに1ポイント獲得(還元率1.0%)。

2.電子マネーWAONで支払う
支払うときは電子マネーWAONを使う。
WAONは200円ごとに1ポイントがもらえる(還元率0.5%)。

合計すると、一度のお会計で1.5%のポイント還元に

おさいふPontaの提示&支払いで還元率1.2%を考えると、貯まりやすさが違います。

この方法は、楽天Edyやコード決済サービスでも使えます。

ローソンの買い物はdカードが最強

ローソンはdカードで5%お得

ローソンの買い物で使える支払い方法で、最もお得なのはNTTドコモのクレジットカードdカードです。

ローソンの支払いに使うと、いつでも3%OFFになります。

dカード利用で付与になる1%ポイント還元は、上記の割引とは別です。

ローソンは、dポイント加盟店です。

dカードの提示で、ポイント1%還元になります。

ローソンでdカードを提示&支払いで、5%もお得になります。破格の特典です。

クレジットカードに抵抗がなければ、dカード利用が断然おすすめです。

Pontaポイントを貯めたい人には、ローソンPontaプラスの選択肢もあります。

ローソンでの支払いで100円ごとに4Pontaポイントが貯まり、ポイント還元率は脅威の4%です。

おさいふPontaに関する記事

この記事の執筆者

執筆者の詳細プロフィール
「電子マネーの虎」初代管理人です。最近はお気に入りのクレジットカードをiPhoneに登録して、Apple Payで支払うことが増えました。大阪に住んでいますが、電車の移動ではモバイルSuicaを使っています。

より良い情報をお届けするため、昼時かをる がメンテナンスを担当いたしました。( 更新)

ありがとうございます。

2件のコメント

みっつー

おさいふ Ponta にチャージする時ローソンでpaypay などを使ってチャージはできるのか

川原裕也

できません。

おさいふPontaのチャージ方法は、ローソンでの現金払い、もしくはWEBでのクレジットカード払いのみとなっています。

詳細につきましては、記事本文をご覧いただけましたら幸いです。

質問・コメントはこちら

人気の記事