【知らないと損】NEWDAYSとSuicaでタバコを驚くほど安く買う方法

お得に使う

NEWDAYS

NEWDAYSは駅ナカを中心に展開するJR東日本グループのコンビニです。通勤や通学、プライベートでSuicaエリアを移動することが多い人は、NEWDAYSで買い物をする機会も多いと思います。

今回は、NEWDAYSでの得するSuicaの使い方について紹介します。

特に値下げが難しい、NEWDAYSでタバコをお得に買う方法は喫煙者にとってメリットが大きいのでぜひ活用してください。

NEWDAYSでSuicaを使うとポイント還元率が5倍に

ポイント5倍デー

電子マネーSuicaを使ってポイントを貯めるには、まず「Suicaポイントクラブ」に登録する必要があります。

Suicaポイントクラブは手持ちのSuicaを登録するだけですぐに使えるようになります。もちろん無料なので、日常生活でSuicaを使っている人は登録をおすすめします。

ポイント還元率はお店によって違いますが、200円ごとに1ポイント(還元率0.5%)もしくは100円ごとに1ポイント(還元率1%)です。付与されるのは「Suicaポイント」となり、このポイントは10ポイントごとに10円相当として電子マネーSuicaに充当して使えます。

NEWDAYSは200円につき1ポイントのお店なので、ポイント還元率は0.5%です。

Suicaポイント

しかし、毎週金曜日にNEWDAYSでSuicaを使うとポイント5倍というキャンペーンが行われているので、この時にSuicaを使って買い物をすると非常にお得です。このキャンペーンは今後、終了する可能性がありますが、長期間に渡り継続されています。

原則としてNEWDAYS KIOSKはポイント5倍デーの対象外なので注意です。

対象店舗
NewDays全店舗
※「NewDays KIOSK」は本キャンペーンの対象外です。
(但し、荻窪西口改札店・横浜みなみ改札店・大宮西口1階店・稲毛東口店・佐久平店は本キャンペーンの対象です)

この方法を活用し、金曜日を狙ってタバコを1カートン、2カートン購入しておくだけで、かなりの節約になります。

例えば、5,000円分のタバコ(もちろんタバコではなくても良いですが)を購入すると、ポイント5倍(還元率2.5%)となるので一気に125ポイントも貯まります

前述しましたが、この裏ワザは事前にSuicaポイントクラブに登録していることが前提となるので、忘れずに登録しておきましょう。

ビューカードを組み合わせるとさらにヤバいことに

ビュースイカカード

Suicaと相性が良いクレジットカードといえば、JR東日本が展開しているビューカードです。

定番のビュースイカカードをはじめとするビューカードシリーズは、Suicaチャージ時にクレジットポイント(ビューサンクスポイント)が3倍貯まるという特徴があります。

ビューカードでは、通常のクレジット支払いでは1,000円につき2ポイントが付与されますが、Suicaへのチャージに関しては1,000円につき6ポイントが獲得できます。ビューサンクスポイントは1ポイント=2.5円として電子マネーSuicaに充当できるので、ポイント還元率にすると通常時で0.5%、Suiaチャージでは1.5%となります。

すべて合わせると4%相当のお得に
仮に5,000円程度のタバコをNEWDAYSまとめ買いした場合。(もちろんタバコでなくてもOKです)

1.ビューカードを使って電子マネーSuicaにチャージをすると1.5%のポイント還元

2.毎週金曜日にNEWDAYSで電子マネーSucaで支払いをするとポイント5倍で2.5%還元

3.トータルで4%のポイント還元。5,000円の買い物に対して200円の節約に。

ただし、ビュースイカカードは年会費がかかります。ビューカードシリーズの中でもダントツで人気が高いのは「ビックカメラSuicaカード」です。

ビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuicaカードは、年1回以上の利用で年会費が無料になるという、無料で使えるビューカードとして知られています。また、ビックカメラのポイントもお得に貯まるので、多くの方がビックカメラSuicaカードを選んでいます。

Suicaでは公共料金の支払いはできません

コンビニ

NEWDAYSでは、Suicaでの支払いはもちろんのこと、店員さんに頼めばSuicaのチャージもしてもらえます。

また、前述のポイント5倍キャンペーンがあるので、Suicaとは抜群に相性がよいコンビニと言えるのですが、残念ながら公共料金や税金の支払いはできません

もしNEWDAYSで公共料金や税金の支払いができると、ポイント獲得で非常にメリットが出せたのですが…

ちなみに、税金や公共料金の支払いができる電子マネーとして有名なのはnanacoです。

公共料金の支払いではポイントが貯まりませんが、nanacoチャージ時にポイントが獲得できるので知っていると何かとメリットがある使い方です。

交通系icカード全国相互利用で電子マネーSuicaが最強と言える理由