ヤバすぎるポイント還元率!リーダーズカードの口コミ評判を徹底検証

口コミ・評判

リーダーズカード

Amazon.co.jpの買い物で使うと1.32%のポイント還元率(最大1.82%UP可能)がもらえるリーダーズカードは、一躍トップクラスの人気を誇るクレジットカードになりました。

ただでさえ安い品揃えで知られるAmazonをより安く利用するための方法として、アマゾン専用カードとして使っている人も多いです。

リーダーズカードが実際にどのように使われているのか、ユーザーの口コミを調べてみました。

掲示板の口コミ

■良い口コミ
◯Amazon目当てで作るカードでは他に選択の余地がない。

◯Reader’sCard届いた!黒いカードフェイスがカコイイね

◯券面デザイン(俺ランキング)
リーダーズ>リクルート>REX>>>>>>>>>>漢方

◯リーダーズの還元率はJACCSの企業努力の上で成り立ってるんだよね

◯Readersはブラックカードのハッタリができるところがいいのよ

■悪い口コミ
◯webは死ぬほど使いにくい
ポイント交換は5000と3500のみ、3500で交換すると還元率が悪くなるから実質5000一択

◯券面はREXよりいいよな。
これでショッピング保険か旅行保険選択できれば最強なんだが。

リクルートカードの方が還元率いいじゃん、ここは解約しよ

◯このカードはamazonで買い物するときに使うんじゃなくて
日常の決済で使ってたまったポイントをamazonで消費するのがお得なんでしょ

やはり、掲示板での評判も高かったです。
Reader’sカードは特に「カードデザインがかっこいい」との意見が多かったです。

一つ気になった口コミに「このカードはamazonで買い物するときに使うんじゃなくて、日常の決済で使ってたまったポイントをamazonで消費するのがお得なんでしょ 」というものがありましたが、これはまさにその通りです。

リーダーズカードはAmazon特化のクレジットカードですが、Amazonでたくさん買い物をするとお得になるわけではありません。

クレジットカードを使うことでポイントが貯まり、その貯めたポイントを「Amazon専用Jデポ」に交換することで還元率が1.32%になるので、正確には「貯めたポイントをAmazonでお得に消化できるカード」と言えます。

SNSでの評判は?

SNSでの意見はマチマチでした。
Reader’s Cardがお得なクレジットカードであることは間違いありませんが、「定期的にAmazon.co.jpを利用している人」でなければ、そのメリットを生かしきれません。

よって、REXカードといった安定した高ポイント還元が受けられるカードを支持する声も根強いのです。

また、じゃらんやホットペッパーなど、「リクルート系のサービス」を利用する人であれば、ポイント還元率1.2%以上が約束されているリクルートカードもおすすめです。
ただし、口コミにもあるようにリクルートカードは同社のサービスを使わない人にとっては、ポイントの使い道がないのでメリットはありません。

カードデザインに関してはリーダーズカードは評判いいです。
クレジットカードはスペックだけでなくデザインも重要だと私は考えているので、真っ黒なデザインが気に入れば、リーダーズカードは非常に良い選択肢と言えるのではないかと思います。

REXカードのお申込みはこちら