オリコカード・ザ・ポイント

カード一覧

オリコカードザポイント

信販会社のオリコが発行する「Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)」は、年会費永年無料&ポイント高還元なクレジットカードです。

ポイント還元率に力を入れたカードで、特に入会後半年間はポイント2倍は、大きな買い物をクレジットカードで支払いたい人におすすめです。

また、オリコのポイントサイト「オリコモール」を経由してネット通販を利用すれば、カードのポイントが最低でも+0.5%になるので、複数のネットショップを利用する人にも人気があります。

他にも後払い型電子マネーiDとQUICPayが搭載されており、普段の支払いにも使い勝手が良い1枚です。

お申込みはこちら(年会費永年無料)

入会6ヶ月はポイント2%で高還元

ポイント還元

オリコカード ザ ポイントでは、カード利用金額100円につき1ポイントが貯まります。(ポイント還元率1%

これは、どこで使っても必ず貯まる、オリコカード ザ ポイントの最低ラインの還元率です。

さらに、入会後6ヶ月間ポイント還元率が2倍です。

期間限定ですが、100円ごとに2ポイントが貯まり還元率は2%と、年会費永年無料とは思えない程、ポイントが多く貯まります。

そのため「引っ越しを機に、新しく家具や家電製品を購入したい」「海外旅行の代金をカードで支払いたい」など、高額の支払いをしたい時に、是非とも利用したい1枚です。

ただし、カードの申し込みから手元に届くまで、約2週間かかるので、なるべく早めに申し込んだ方が安心です。

ネット通販の利用でポイントアップ

オリコモール

オリコが運営するポイントサイト「オリコモール」を経由して買い物をすると、ポイント還元率が最大14%も加算されます。

上記は、すべてのオリコカードに共通する特典ですが、オリコカード ザ ポイントでは、さらに+0.5%の特別加算を受けられます。

オリコモールには、Amazon.co.jpや楽天市場、Yahoo!ショッピングなど、有名なネットショップが多数参加しています。

例えば、オリコモールを経由してAmazon.co.jpで買い物をした場合、ポイント還元率は最大3%になります。

通常のポイント還元率:1%
入会後6ヶ月のポイントアップ:1%
オリコモール経由分のポイントアップ:0.5%
Amazon.co.jpの通常ポイント:0.5%
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
合計ポイント還元率は3%
(入会後6ヶ月以降はずっと2.5%)

入会後6ヶ月は3%OFF、6ヶ月以降も2.5%OFFで商品が購入できると考えると、かなりお買い得感があります。

Amazon.co.jpには「商品は安いが、独自ポイントは貯まりにくい」のがデメリットにあるので、カードの決済ポイントが稼げるのは大きいです。

お申込みはこちら(年会費永年無料)

後払い電子マネーiDとQUICPayが1枚で使える

電子マネー

オリコカード・ザ・ポイントでは、人気の後払い型電子マネー「iD」「QUICPay」が1枚のカードに搭載されています。

いずれも業種問わず、使えるお店が多い電子マネーなので、お得になる範囲が広がります。

支払いの際、iD加盟店では「iDで」、QUICPayは「QUICPay(クイックペイ)で」と伝えて、読み取り端末にカードをかざすだけで支払いが完了します。

各電子マネーの利用額は、後日クレジットカードの請求として引き落とされます。

(オリコカードでは、毎月1日から末日の利用分は、翌月27日に引き落し)

そのため、事前にチャージの必要がなく、残高不足を気にせず、普段のちょっとした支払いにも使えます。

1回あたりの支払い上限はなく、毎月の利用上限額はカードの利用額と同じです。

もちろん、iD・QUICPayの利用額もポイント還元対象です。

クレジットカード払いとは違い、サインや暗証番号の入力が不要なので、さっとお会計をしたい時にも活用できます。

また、コンビニやスーパーなどポイントカードがあるお店では「ポイントカードの提示+iDまたはQUICPay払い」とすれば、ポイントの2重取りも可能です。

電子マネーWAONや楽天Edyのポイント還元率は0.5%(200円ごとに1ポイント)なので、
カード発行を機に支払いをiDやQUICPayに切り替えるのもありな選択だと思います。

Apple Payに追加でスマホ払いもOK

オリコ

iPhoneやApple Watchで使えるスマホ決済サービス「Apple Pay」にも、オリコカードザポイントは対応しています。

Apple Payにカード情報を登録すると、SuicaやiD、QUICPay加盟店での支払いに使えます。

読み取り端末にiPhoneやApple Watchをかざせば、支払いが完了するので「カードをなるべく持ち歩かず、iPhone1つで支払いたい」と思う人におすすめです。

電子マネーiDやQUICPayと同じく、Apple Payの利用金額は、後日、カード利用額と一緒に請求されて、ポイント還元の対象になります。

貯まったポイントは500Pから即時交換OK

ポイント交換

カード利用で付与されるポイント「オリコポイント」の有効期限は、約1年(ポイント加算月を含めて12カ月後の月末まで)です。

(キャンペーンで獲得したオリコポイントだと6ヶ月と短い場合もあります。)

例えば、今年8月に獲得したオリコポイントの有効期限は来年7月末です。

楽天スーパーポイントやTポイントなどは、ポイントを獲得する度に有効期限が更新されますが、オリコポイントは「1年間」と決まっています。

オリコポイントは500ポイント貯めれば、Amazonギフト券やTポイントと交換可能(1ポイント=1円)です。

またネットでリアルタイムで交換可能な他社ポイントや商品券も多く、欲しい商品をポイント交換ですぐお得に購入できます。

▼リアルタイム交換可能なギフト&ポイント一覧▼

  • Amazonギフト券
  • iTunesギフトコード
  • EdyギフトID
  • nanacoギフト
  • 電子マネーWAONポイント
  • Tポイント
  • ファミリーマートお買い物券
  • すかいらーくご優待券

オリコカード・ザ・ポイントのポイント還元率は通常1%です。

そのため、5万円分の支払いで、交換可能な500ポイントは簡単に貯まります。

入会後6ヶ月やネット通販サイト利用で、さらにポイント還元率はアップするので、より少ない金額でポイントを獲得できます。

紛失・盗難補償付きで不正利用されても補償される

万が一、カードが紛失・盗難の被害にあった場合は、すぐにオリコカードの紛失・盗難受付ダイヤルに連絡します。

カードが不正利用された場合、届け出た60日前にさかのぼり、それ以降に不正利用された金額は請求されません(不正利用額はカード会社が補償)。

カードデザインがカッコいい

オリコカードザポイント

個人的に評価したいのが、オリコカード・ザ・ポイントのカードデザインです。

シンプルなブラックの券面の右上に小さく「ORICO CARD」と書いてあるだけなので、年齢を問わず多くの人が持てるカードだと思います。

ブラックカードを思わせる漆黒のデザインは、数あるカードの中でも非常にかっこいいクレジットカードの一つと言えるのではないかと思います。

オリコカード・ザ・ポイントの選び方

年会費無料

年会費は永年無料です。

家族カードやETCカードも無料なので、全く使わなくても年会費はかからないので、とりあえず発行しても損はありません。

オリコカード・ザ・ポイントの申込資格は「18歳以上の方(高校生は除く)」で、18歳以上の方なら誰でも申込みができます。

お申込みはこちら(年会費永年無料)

JCBとMasterCardが選べる

jcbとmastercard

カードブランドはJCBとMasterCardから選択できます。

以前はVISAとMasterCardでしたが、JCBに変更されました。

個人的におすすめしたいカードブランドは「MasterCard」です。

日本・海外問わず、高いシェアを誇り、支払いに使える場所を選びません。

日本の国際ブランド「JCB」は、Mastercardと比較すると、どうしても海外で使えるお店(JCB加盟店)が少ないです。

韓国や台湾、中国、ハワイなど、日本人観光客が多い国や地域では、JCB加盟店も多いですが、それ以外となると「JCB1枚だけ」は不安が残ります。

ちなみにアメリカは「Discover」、ブラジルは「Cielo」、アルゼンチンは「First data」と提携しており、上記のカード会社に対応するお店であれば支払いが可能です。

旅行保険やショッピング保険の付帯はなし

オリコカード・ザ・ポイントには、国内・海外旅行障害保険は付帯していません。

そのため、交通費や飛行機代、宿泊費などをカード払いしても、旅行中のケガや病気になった時、カード会社からの補償は一切ありません。

オリコカードで旅行障害保険が付帯するのは、ゴールドカード以上です。

またカードで購入した商品が、破損・紛失・盗難の被害にあった時、購入金額や修理代を補償する「ショッピング保険」もありません。

年会費無料でも、手厚い旅行保険やショッピング保険が付帯しているクレジットカードは多いので、そちらの利用をおすすめします。

オリコカード ザ ポイントはGETすべき?

管理人の評価

管理人がこのカードを手に入れるべきかどうか、独断と偏見で判断します。

オリコカード・ザ・ポイントは、ポイントが非常に貯まりやすい年会費永久無料のクレジットカードです。

特にネットショッピングをする機会が多い人は「オリコモール」を経由するだけで+0.5%以上も還元率がアップします。

また入会後6ヶ月はどこで使っても還元率が2%です。

入会後6ヶ月特典+オリコモールの合わせ技を駆使することで、還元率は最低3%以上となり、非常にお得感があります。

また、電話料金や電気代・ガス代といった公共料金や、電子マネーiD・QUICPay・Apple Payの利用金額も ポイント還元の対象となるので、実質的にはあらゆる支払いが1%値引きになります。

貯まったポイントは、ネット経由ですぐに買い物に使えるポイントやギフト券に交換できるので、定期的に有効期限をチェックしていればポイント失効のリスクも減ります。

旅行保険やショッピング保険が付帯していないのが唯一のデメリットと言えますが、普段の支払いに使いやすい1枚となっています。

お申込みはこちら(年会費無料)