【女性向け】ピンク色のクレジットカードを6枚厳選しました

ランキング

女性

クレジットカードはいつも財布に入れているものなので「自分の好きな色のカードを持ち歩きたい」と思うものです。

何百枚とあるクレジットカードの中でも、ピンク色のクレジットカードは意外と少ないです。

今回はピンク色のクレジットカード(年会費無料)を6枚まとめました。

一言「ピンク」と言っても、大人っぽいデザインから可愛らしいものまで、ラインナップはたくさんあります。

三井住友VISAアミティエカード
女性向けの定番クレジットカード。
可愛いというよりは落ち着いた大人のピンク。

楽天ピンクカード
超有名な楽天カードの女性向けver。
お買いものパンダやディズニーデサインもあります。

マイメロカード
ピンクのキャラクターといえば「マイメロディ」。くまモンのデザインも選べます。

JCBカードエクステージ
29歳以下限定。他にもディズニー(ミッキーマウス)版と通常版が選べます。

エポスカード
クレジットカードのデザインカードは終了。現在はプリペイドカードのみ選べます。

おまけ:サンエックスカード
ピンクじゃないけど女性人気のリラックマカード。

ちなみにピンク色のクレジットカードは基本的に「女性向け」が大半ですが、女性専用ではないので、男性の方でも申込みや発行は可能です。

そのため「妻や娘に家族カードを持たせたいので、自分が本会員になる」という使い方もできます。

三井住友VISAアミティエカード

三井住友VISAアミティエカード

POINT
  • 大人の女性らしい落ち着きのあるデザイン
  • 年会費無料(条件あり)
  • 旅行保険の補償が充実している

三井住友VISAアミティエカードは、淡い桃色で落ち着いたカードデザインが特徴的です。

派手さがなく、大人の女性が持っていても違和感のない、エレガントなデザインに仕上がっています。

アミティエカードは三井住友カードの中でも定番の「三井住友VISAカード」の女性向けカードという位置付けになっています。

三井住友VISAクラシックカードと三井住友VISAアミティエカードの比較

限定特典としては、国内・海外旅行保険の補償内容が充実している他に、携帯料金に対するポイント還元2倍が挙げられます。

特に国内・海外旅行保険(自動付帯)のクレジットカードは、年会費無料カードの中では大変珍しい存在です。

海外旅行に行く時に、旅行会社や空港の自販機で旅行保険を買う必要がなくなります。

アミティエカードの年会費は1,250円+税となりますが、無料になる条件を満たすと、2年目以降も無料で使い続けられます。

・マイ・ペイすリボに登録する(登録無料)
・年1回以上クレジットカードを利用する

この2つの条件を満たせば、次年度以降も年会費無料で利用可能です。(初年度は条件なしで無料)

年会費無料には条件付きですが、一方の機能面では、特に旅行保険の手厚さにおいて、一般的な年会費無料のクレジットカードを大きく上回っています。

楽天PINKカード

楽天PINKカード

POINT
  • 女性向けの楽天カード
  • 年会費は永久無料
  • 3つのオプションサービスが選べる(別途有料)

楽天カードは年会費無料のクレジットカードとして不動の地位を確立しましたが、新しく女性向けのカードとして誕生したのが楽天PINKカードです。

基本的なスペックは通常の楽天カードと同じです(年会費永年無料、いつでも1%ポイント還元など)。

楽天ピンクカードならではの限定特典として、3つの有料オプションが選べます。

1つめは、楽天ビューティーや楽天トラベルで優待が受けられる楽天グループでの優待サービス(月額300円+税)。

2つめは、飲食店や習い事、育児、介護などの様々な施設など、11万以上のサービスで優待が受けられるライフスタイルの支援サービス(月額300円+税)

3つめが、日常生活の事故から女性特定の病気まで、幅広く対応してくれる保険サービス(月額30円~)です。

これらはオプションサービスなので、お金をかけたくなければ、付けなくてもよいですし、全部申し込むことも可能です。

楽天カードについては、楽天市場での買い物を中心にネット通販が安心して楽しめるように、万全のセキュリティ体制が完備されていることも、個人的には評価しています。

すでに通常の楽天カードを持っている人は、切替手数料を支払うことで、楽天ピンクカードへの切り替えができます。

また、このカードは女性向けに作られたものですが、もちろん男性の方でも申し込むことが可能です。

VIASOカード(マイメロデザイン)

マイメロカード

POINT
  • VIASOカードのマイメロデザイン
  • 携帯料金の支払いはポイント2倍

マイメロデザインは、VIASOカードがデザインカードとして発行しています。

VIASOカードは、三菱UFJニコスが展開している年会費無料のクレジットカードです。

キャラクターデザインカードを多数発行しており、ファンから高い人気を得ています。

マイメロの他にも、新世代アイドルプロジェクト「ラブライブ!」や「くまモン」のデザインカードもあります。

ちなみに「ラブライブ!」もピンク色です。

ラブライブカード

VIASOカードでは、携帯電話料金の支払いに利用すると、料金に関してはポイント還元が2倍になります。

また、VIASOカードを使うもう一つのメリットとして、サンリオの公式通販サイトでのポイント還元が4倍になります。(VIASO eショップ経由時、マイメロ以外のカードも対象)

JCBカードエクステージ

JCBカードエクステージ

POINT
  • 申込みは18~29歳に限定
  • ポイント還元率が高く、スタバやAmazon.comでさらにお得
  • ピンク&ディズニーデザインも選べる

JCBカードエクステージは、JCBカードの直系「JCB ORIGINAL SERIES」の1枚です。

カードのカラーは、シルバー・ブラック・ピンク(レッド)があり、さらにディズニーデザイン(ミッキーマウス)も選択可能です。

このカードのディズニーデザインは、背景がピンク色であるため「ディズニー+ピンク」の貴重なカードとなっています。

申し込み可能な年齢は「18~29歳」と限定していますが、その分、特典内容は手厚く、特にポイント還元率が高いことで人気があります。

・入会後3ヵ月:ポイント3倍(還元率1.5%)
・入会初年度:ポイント1.5倍(還元率0.75%)
・海外での利用分:ポイント2倍(還元率1%)

また、ORIGINAL SERIESパートナー企業店舗でのポイントアップもあります。

例:スターバックスで1,000円以上使うとポイント5倍、Amazonやセブンイレブンではポイント3倍など。

他にも最高2,000万円の海外旅行保険が付いています。

29歳を超えた最初のカード更新時に、自動的に一般のJCBカードに切り替わります。

(カードの更新は5年単位なので、最長で34歳までこのカードが使えます)

ちなみにJCBカードエクステージと競合関係にある三井住友VISAデビュープラスカードでは、限定デザインとして「アプリコット・ピンク」が登場しています。

三井住友VISA三井住友VISAデビュープラスカード

JCBカードエクステージと三井住友VISAデビュープラスカードの違いについては、下記の記事で比較しています。

エポスカードはプリペイドカードのみ選べる

エポスプリペイドカード

以前までエポスカードは、数十種類のデザインカードがあり、ピンク系も豊富にありました。

ピンクのエポスカード

ただし現在はプリペイドカードのみデザインカードを発行しており、エポスカードでは「シルバー」と「レッド」のみ選べるようになっています。

エポスカード

エポスVisaプリペイドカードは、国内外のVisa加盟店で使える国際カードブランド付きのプリペイドカードです。

エポスカードの利用で貯めたエポスポイントを、エポスVisaプリペイドカードにチャージすることも可能です。

チャージ可能ポイント数は1ポイントからOKなので、全くエポスカードを利用していない人でも、ポイントを無駄なく使えます。

ちなみに、エポスカードはマルイが発行しているカードのため、マルイの店舗や通販で使うと、通常よりもポイントが2倍貯まります。

年4回開催される会員限定セール「マルコとマルオの7日間」では、あのブランド商品も10%OFFで購入することが可能、もちろん参加できるのはエポスカード会員だけです。

管理人がすごいと思うエポスカードの隠れた特典としては、全国7,000店舗以上で受けられる優待特典です。

例えば、カラオケのシダックスやBIG ECHO、ジャンカラでは、クーポンを使うよりも、エポスカードを提示する方がお得な料金で遊べます

また、エポスカードは年会費無料で使えます。

ただ、デザインカードは人気なので初回のみ発行手数料として500円が必要です。これだけ種類が豊富だと他の人と被りにくいので、個性も演出しやすいです。

エポスカードは最短即日発行できるカードなので、初めてクレジットカードを持つ方、すぐにカードが必要な方にもおすすめです。

おまけ:サンエックスカード

リラックマカード

POINT
  • サンエックスネットショップで毎日5%OFF
  • イオンカードが発行するキャラクターカード
  • イオン系列店での優待特典も利用できる

最後に、ピンク色はまったく関係ありませんが、女性人気の高いサンエックスカードをご紹介します。

このカードは、あのリラックマを生み出したサンエックスの公式カードで、イオンカードが発行しています。

最大の特徴は、サンエックスの公式通販サイトで毎日5%OFFで買い物できることです。

この割引はサンエックスカード限定の特典となります。

ネットショップにはネット通販限定のグッズも多数扱っています。

リラックマなどサンエックスのキャラクターが好きな人にとっては、つい欲しくなってしまうものばかりです。

上記はリラックマデザインを掲載していますが、その他にもたれぱんだこげぱんといったデザインカードが選べます。

サンエックスカード

イオンカードとしては、カード利用に応じて電子マネーWAONに交換可能なポイントが貯まったり、イオンモール内の「イオンシネマ」で300円割引で映画を楽しめたりします。

カード盗難補償も付いているので、初めてクレジットカードを持つ人にもおすすめしたい一枚。年会費は無料です。

ピンクのクレジットカードを財布の中に

買い物する女性

探してみるとピンク色のデザインカードはたくさんありました。

いずれもスタイリッシュや可愛いデザインが多く、見た目だけで選ぶのは大変なほどです。

ただ、条件なしで年会費無料で使えるカードは、入会後、一切使わなくても、手数料はかからないので安心です。

市場調査でも、多くの方が2枚以上のクレジットカードを使い分けていることがわかっています。

用途別やその日の気分で、クレジットカードを使い分けるのも上手な活用方法です。

例えば、サンエックスカードなどは年会費が永年無料なので、コレクションの一つとして狙ってみても良いと思います。

下記の記事リンクでは、女性に人気の高いクレジットカードをまとめています。

よろしければ合わせてお読みください。