バースデー

誕生月に得する無料のクレジットカードがあります。

最近は、ショッピングやクレジットカードでも「◯◯の日はポイント◯倍」といったキャンペーンをよく見かけます。このポイント倍増キャンペーンは結構あなどれません。

私は以前、ポイント10倍の日に3万円のコートを買ったのですが、それだけで一気に3,000円分のポイントが貯まりました。

今回ご紹介するのは、誕生月に得するクレジットカードです。すべて年会費無料で使えるものだけを集めています。

誕生月は何かと大きな買い物をする機会が多いです。そういう時に威力を発揮するお得なクレジットカードは意外と存在します。

ライフカードは誕生月でポイント3倍

ライフカード

若い方向けのオシャレなカードとして人気のライフカード。初めてクレジットカードを持つ人でも使いやすい一枚となっているのが特徴です。

ライフカードは通常0.5%のポイント還元率ですが、誕生月は3倍もポイントが貯まります。(還元率は1.5%

例えば、誕生月に家電や服などを5万円分購入したとします。すべてライフカードで支払うと、それだけで1250円相当のポイント貯まる仕組みです。

もちろん、家電量販店やアパレルショップからあなたの誕生月限定のクーポンや割引券が届いていたら、それらもすべて合算できます。とにかく、ライフカードで支払いを行えばOKです。

ライフカードは年会費永年無料です。
クレジットカードを使う機会がない人でも年会費が発生する心配はありません。会員の中には、誕生月専用のクレカとして、誕生日の月だけライフカードを使う人もいます。

誕生月の3倍特典は、毎年利用可能です。
また、ポイントは繰越手続きをすることで、最大5年間有効なので、普段クレジットカードを使わなくても、貯めやすいと思います。

初年度はポイント還元率が1.5倍の0.75%で使うことができ、2年目からは利用金額に応じてステージが設けられ、最大で1%の還元率でクレジットカードを使えます。

貯めたポイントは、ドコモポイントやauポイント、楽天スーパーポイントやJCBギフト券など、あなたが使いやすいものと好感できます。

カタログギフトとの好感もできますが、上記のような別会社のポイントに替えて使うのが一番消費しやすいでしょう。

クレジットカードブランドはVisa、JCB、MasterCardが選べます。初めてクレジットカードを作る方なら、使える場所が多いVisaブランドの選択をおすすめします。

ららぽーとでお得な三井ショッピングパークカード

三井ショッピングパークカード

「三井アウトレットパーク」や「ららぽーと」、「ララガーデン」、「ラゾーナ川崎」などでメリットが大きい三井ショッピングパークカード

Visa、MasterCard、JCB、そしてAmexが選べます。
三井ショッピングパークカードは年会費無料で使えるのですが、無料で使えるアメックスカードは数少ないので、アメックスが欲しくてこのカードを作る人も多いです。

三井ショッピングパークカードは、上記のような三井不動産系列のショッピングセンターで使うと、100円ごとに2ポイントが貯まります。

さらに、セゾンカードが展開している「永久不滅ポイント」が1,000円につき1ポイント(1ポイント=5円の価値)がダブルで貯まります。

これらを合計すると、2.5%のポイント還元率となり非常にお得です。

誕生日月に三井系のショッピングセンターで買い物をして、その支払いに三井ショッピングパークカードを使うと、ボーナスとして100ポイントがもらえます。

誕生日月の100ポイントボーナスは毎年発生するので、これだけでもポイントを貯めやすくなると思います。

貯めたポイントは、500ポイントで500円分の金券に交換できます。この金券は、三井系のショッピングセンターでクーポンとして使うことが可能です。

旧作レンタルが半額になるTSUTAYA Tカードプラス

TSUTAYA Tカードプラス

TSUTAYAの公式クレジットカードとして使えるTカードプラス。

Tカードとして使えるので、クレジットカード支払いをしなくても、Tポイント加盟店で提示するだけでポイントが貯まります。

誕生日月の特典として、旧作のCD・DVDが何度でも半額でレンタルできます。TSUTAYAでCDやDVDを借りることが多い人は、この特典だけでもメリットが大きいと思います。

ポイント還元については、通常時は0.5%です。TSUTAYAで1,000円以上カード支払いをした場合は、ポイントが2倍となり、還元率が1%にアップします。

ここからさらに、Tカード提示分の還元が0.5%~1%上乗せされるので、Tポイントを貯めたい方にとっては嬉しい一枚。(ちなみに、Tポイントが一番たくさん貯まるカードは、Yahoo!JAPANカードです。)

年会費は初年度無料ですが、2年目以降は一度も使わない場合に限り、年会費500円がかかります。1年に1回ぐらいは使っておきたい所。

還元率3%になる楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカード

おなじみ楽天カードのゴールドカードに位置するのが、この楽天プレミアムカードです。

ポイント還元率は通常時1%、楽天市場で使うと5%となります。楽天スーパーポイントで還元されるため、ネット通販を利用する機会が多い人にとっては、メリットがあるクレジットカードです。

誕生月の特典として、楽天市場・楽天ブックスで買い物をすると、ポイント還元率が6%にアップします。これは、通常の楽天カードにはない、ゴールドカードならではの特典です。

このカードが評判なのは、ゴールドカードでありながらプライオリティパスが無料で使えることです。プライオリティパスは、世界100カ国600箇所以上の空港ラウンジが無料で使えるサービスです。

本来、年間399ドルが必要なサービスですが、これが無料で使えることから、楽天プレミアムカードを発行する人は非常に多いです。

プライオリティパスの無料特典は、通常はプラチナカードで用意されるようなものなので、この特典をゴールドカードで提供しているこのカードは、かなり頑張っていると言えます。

実際に、「プライオリティパスが使えるゴールドカード」として紹介されるケースが非常に多いです。

楽天プレミアムカードは、年会費1万円+税が必要で年会費無料条件などはありません。プライオリティパスで元を取るなど、会費を支払ってもゴールドカードが欲しい人向けの一枚です。

ポイント2倍のエポスプラチナカード

エポスプラチナカード

ショッピングモールを運営するマルイグループのクレジットカードが、エポスカードです。その中でも最上位クラスに位置するのが、このエポスプラチナカードです。

エポスカードでは、プラチナカードに限り誕生日月の特典が用意されています。優待内容としてはポイント還元率が2倍にアップするということです。

エポスカードのポイント還元率は0.5%(200円で1ポイント)なので、誕生日月に使うと200円で2ポイントとなり、1%の還元率となります。

また、マルイの店舗や通販で使うと200円で4ポイント貯まるため、ポイント還元率は2%になります。

ただ、エポスプラチナカードは実質年会費を無料にできる唯一のプラチナカードです。年会費は2万円+税なのですが、年間100万円以上カードを使うと、ボーナスポイントとして2万ポイントがもらえるため、実質無料となります。

エポスプラチナカードは直接申し込むことができず、インビテーション(招待制)となっています。手に入れるには、「一般カード → ゴールド → プラチナカード」と段階を踏む必要があります。

ただ、インビテーションを獲得するためにプラチナカードを目指す価値があるほど、メリットが大きいカードであることは間違いありません。誕生日月の特典は魅力が薄いものの、個人的にはおすすめしたい一枚。

いかがでしたか?

こうやって探してみると、誕生日月に得するカードはたくさんあります。特に年会費無料のカードについては、手数料などが発生する心配がありません。

毎年、誕生日の月だけにそのカードを使う「誕生日月の専用カード」として活用するのは賢くクレジットカードを使う方法としては、全然アリだと思います。

楽天プレミアムカードやエポスプラチナカードなど、ゴールドカード以上のものも紹介しました。

ライフカードは誕生日月に限りポイント3倍(還元率1.5%)です。特定の店舗を対象としたものではなくて、どこで使っても同様のポイント還元が受けられるのがメリットです。