ビアソカード

最短翌日発行できる年会費無料カードが三菱UFJニコスから登場です。

VIASOカード(ビアソカード)」は、三菱UFJニコスが発行するクレジットカードの中でも定番の一枚です。洗練されたデザインが評判で、若い方から年配の方、そして初めての方にも使いやすいのが特徴。

一言でいえば「選んで間違いのない無難なカード」となっています。

年会費は完全無料、クレジットカードをめったに使わない人でも、更新料などが発生することはないので安心です。

VIASOカードが人気の理由は、さまざまな「キャラクターカード」が用意されているからです。無難な定番デザインを選ぶもよし、好きなキャラクターの「デザインカード」を選ぶのも良いと思います。(デザインについては後述します)

>>通常デザインはこちら

>>くまモンデザインカードはこちら

>>マイメロデザインカードはこちら

>>ラブライブ!デザインはこちら

VIASOカードの特徴

優れたデザインが人気のVIASOカードですが、ポイント高還元率カードとして、スペック面でも高い評価を得ています。

ポイント還元率が最大10%ってホント?

キャッシュバック

VIASO eショップを活用すると最大10%のポイント還元が得られます。

ビアソカードは通常、1,000円につき5ポイントが貯まります。つまり、ポイント還元率は0.5%です。年会費無料のクレジットカードの中ではごく普通です。

しかし、ポイントUPモールの「VIASO eショップ」を使った時に、本当の実力を発揮します。「VIASO eショップ」を経由してネット通販などを利用すると、ポイント還元率がさらに0.5%~10%アップします。

利用方法は簡単で、最初にVIASO eショップにアクセスし、そこから利用する予定の通販サイトにアクセスするだけでOKです。

VIASO eショップには、楽天市場やAmazon.co.jp、Yahoo!ショッピングなど、名だたる通販サイトが多数参加しています。

ボーナスポイントはそれぞれの通販サイトによって異なりますが、

  • 楽天市場:+1.0%
  • Amazon.co.jp:+0.5%
  • Yahoo!ショッピング:+1.0%
  • アップルストア:+1.0%
  • 西友ドットコム:+1.0%
  • ベルメゾンネット:+1.0%

などとなっています。(その他にも数多くのサイトがVIASO eショップに参加しています)

上記はボーナスポイントなので、通常の付与率0.5%と合わせてポイント還元が受けられます。例えば、楽天市場で使うと1.5%還元、Amazonなら1.0%還元となります。

貯めたVIASOポイントはキャッシュバックで還元されます。例えば、クレジットカードの入会月が1月だった場合、1年間貯めたVIASOポイントを、来年の1月に自動的にキャッシュバックすることで消化します。(1,000ポイント以上の場合に限ります)

1年ごとに自動的にキャッシュバックすることで、ポイント消化ができるので、使い道や有効期限を気にする必要はありません。

VIASOポイントをさらに効率よく貯める

携帯料金

携帯料金はVIASOカードで支払うとさらにお得です。

VIASOポイントは通常、0.5%還元であるとお話しました。しかし、特定の場所で使うと還元率が2倍にアップし、さらにお得となります。

還元率がアップする「特定加盟店」は、

  • ドコモ・au・ソフトバンク・Yモバイルの携帯料金
  • Yahoo!BBなどの各種インターネットプロバイダー料金
  • ETCマークのある高速料金

です。
月々の携帯料金やインターネット接続料はクレジットカードで支払うことができます。また、ETCカードを使って発生した高速料金もクレジットカードで支払えます。

これらをVIASOカードで支払うことによって、ポイント還元率は2倍となり、さらにお得に使えます。

キャンペーンでさらにポイントが貯まる

お得

期間限定キャンペーンでもポイントがもらえます。

入会後3ヶ月後末日までに15万円以上カードを使う
→9,000ポイントプレゼント

入会後3ヶ月後末日までに楽Pay(登録型リボ)に無料登録する
→1,000ポイントプレゼント

リボ払いが苦手な人は、3ヶ月以内に15万円をカードで支払うだけで5,000円相当分のポイントが必ずもらえます。

楽Pay(登録型リボ)は、自動的に分割払いになってしまう機能です。リボ払いを希望する人にはおすすめですが、そうでない場合は分割手数料が発生してしまうので、注意が必要です。

ただし、楽Payに登録することで、年間100万円までのショッピング保険が付帯します。ビアソカードで購入した商品が、もし盗難や破損にあってしまっても、90日以内であれば、補償の対象となる保険です。

【※ここだけの裏ワザを紹介します】
1,000円相当のポイントがほしい、ショッピング保険も付けたい、でもリボ手数料を支払うのは嫌だ。。。そういう人のために、楽Payの裏ワザ的な利用方法をコッソリ紹介します。

もしあなたのVIASOカードの限度額が20万円の場合、楽Payでの「毎月の支払額」を20万円に設定します。(限度額と同額をリボ支払額にする)

すると、リボ払いなのに強制的に一回払いとなります。リボ払いは一回払いに限り手数料が発生しない仕組みなので、この方法であればリボ手数料が取られる心配はありません。

また、楽Payに登録していることには変わりないので、キャンペーンポイントやショッピング保険といった特典も受けることが可能です。

海外旅行保険もついています

海外旅行

最高2,000万円の海外旅行保険が無料で付きます。

年会費無料のクレジットカードでは、海外旅行保険が付かないことも多いです。しかし、VIASOカードでは、最高2,000万円分の海外旅行保険が標準で付いています。

旅行代金や飛行機のチケット代をVIASOカードで支払うことが保険適用の条件となりますが、無料で旅行保険が使えるメリットは大きいです。

海外旅行に行くとき、旅行会社からおすすめされた保険や、空港の自販機で保険を購入する人も多いと思います。いずれも有料でそのつど料金の支払いが発生します。

しかし、クレジットカードに付いている無料の海外旅行保険を活用すれば、大きな節約をすることができます。

18歳以上なら誰でも申し込めます

Master

VIASOカードは18歳以上で電話連絡ができる人なら誰でも申込みできます。(高校生は不可)職業に限らず、アルバイトや主婦の方、初めてクレジットカードを持つ方でも安心して申し込むことが可能です。

カードブランドは「MasterCard」が選べます。

年会費は無料です。
家族カードも含めて無料で使えます。

ETCカードの年会費も無料ですが、初回のみ発行手数料として1,000円+税が必要です。ETCカードを使って発生したポイントは、通常の2倍還元となるので、高速道路を使う機会が多い方は、こちらも合わせて申し込むと良いと思います。

キャラクターカードが評判すぎる

キャラクターカード

三菱UFJニコスのViasoカードが人気の理由は、なんといっても「キャラクターカードが選べる」ことです。

マイメロやくまモンなど、人気のキャラクターとコラボしたカードが選べるのは、VIASOカードだけ。いずれも特典などは同じで、年会費無料で使えます。

持ち歩くのはちょっと恥ずかしいかもしれませんが、年会費無料のクレジットカードなので、コレクションとして持つもよし、ネット通販の支払い専用として使うもよし、もちろんコンビニ店員さんに見せつけるのもよし(?)です。

キャラクターカードはネットの口コミでも評判です。

アニメ「ラブライブ!」のキャラクターカードに関しても、MasterCardのみが選べるようになっています。

>>通常デザインはこちら

>>くまモンデザインカードはこちら

>>マイメロデザインカードはこちら

>>ラブライブ!デザインはこちら

VIASOカードはGETすべき?

管理人がこのカードを手に入れるべきかどうか、独断と偏見で判断します。

管理人による感想と評価・批評

三菱UFJニコスが発行している人気のクレジットカードです。キャラクターカードを発行していることで、評判となっています。

年会費無料で使えるだけでなく、ポイント還元率もそこそこ高いのが特徴。一般カードのデザインもスタイリッシュで洗練されているので、個人的には初めてクレジットカードを持つ人にもおすすめです。

年会費無料で、全く使わなくても手数料が発生することがないため、好きなキャラクターのカードをコレクションとして発行する人も多いようです。

キャラクターデザインカードは、普段から持ち歩くメインカードとしては使いにくいかもしれませんが、ネット通販専用と割り切れば、使い道も十分あると思います。

クレジットカードの口コミ

口コミ情報