ロフトカード

カード一覧

ロフトカード

ロフトでの買い物がお得になるのが、セゾンが発行している「ロフトカード」です。

年会費は永久無料なので、全く使わなくても年会費は発生しません。

ロフトカードの最大のメリットは、毎月最後の金・土・日は店頭商品が10%OFFで購入できる点です。

ロフトでは良い商品がたくさん売ってますが、少し高いイメージがありますよね。。

しかし、このカードを活用することで10%も安くLOFTの商品を購入できます。

ロフトカードの特徴

毎月最後の金曜、土曜、日曜日にロフトの商品が10%値引きで買えるこのカード、利用金額に応じてさらに永久不滅ポイントが貯まるなどの特典があります。

カード利用ごとにポイントが貯まる

永久不滅ポイント

クレジットカードの利用額1,000円ごとに1ポイントが貯まります。(還元率0.5%)

ロフト以外のお店でも、クレジットカードが使えるところならOKです。

セゾンが展開している「永久不滅ポイント」は有効期限がないポイントサービスです。

普段あまりクレジットカードを使わない人でも、このサービスなら有効期限を気にせず自分のペースでじっくりとポイントを貯めることが可能です。

永久不滅ポイントは、1ポイント=約5円の価値があります。

携帯電話各社のポイントや、カタログギフトなど様々な商品と交換できます。

セゾンが運営しているポイントサイト「セゾンポイントモール」を経由してネット通販で買い物をすると永久不滅ポイントが通常の2倍~最大30倍にアップします。

セゾンポイントモールには、楽天市場やAmazon.co.jp、ヤフーショッピングなどの大手通販サイトが参加しています。

ロフトカードを使ってネット通販で買い物をするときは、忘れずにセゾンポイントモールを経由してアクセスすることをおすすめします。

永久不滅ポイントについて詳しく知りたい方は、下記の記事を合わせてどうぞ。

ロフト優待 10%OFF

ロフト優待

毎月最後の金曜日、土曜日、日曜日にこのカードを使うと、ロフトの店頭にて10%OFFの優待が受けられます。これはロフトカード会員だけのメリットです。

ロフトは普段、定価で商品を販売していることが多いです。しかし、置いている雑貨や商品は魅力的なものが多いですよね。

そのような商品も含めて、すべて10%割引で買えるので、お得感があります。

また、セゾンカード共通の特典として毎月5日・20日は全国の西友・LIVINにて5%OFFの優待が受けられます。

西友のスーパーで買い物をすることが多い人にとっては、この特典は非常にメリットがあると思います。

ETCカードも永久無料

セゾンETCカード

ETCカードは高速道路の料金所をスムーズに通るために必要なカードです。

ロフトカードでは、ETCカードも永久無料で発行することが可能です。

もちろん、このETCカードから発生した高速料金は、ポイント還元の対象となります。

通常のカード利用と同じく、高速料金1,000円ごとに1ポイントが貯まります。

ちなみに年会費が永久無料のETCカードについては、下記の記事も参考にどうぞ。

有料オプションで選べるアメックス

AMEX

LOFTカードは年会費無料のクレジットカードですが、アメックスブランドの選択も可能です。

アメックスを選ぶと年会費が3,000円+税となりますが、その分独自の特典も付きます。

ショッピング安心保険が付く分、高額な買い物をする時も安心感があります。

アメックスだけの特典

◆国内・海外旅行保険
国内・海外ともに最高3,000万円の補償が受けられます。
海外旅行傷害保険には、賠償責任や携行品損害もあるので、万が一の事態に備えられます。

◆ショッピング安心保険
カードで購入した商品が、破損・盗難にあった時の損害を補償してくれます。
1事故あたりの限度額は100万円。補償期間はカード購入日から120日間です。
自己負担額は1万円なので、1万円以上の損害が出た時に利用する価値があります。

年会費・入会審査について

VISA・MASTER・JCB

ロフトカードの年会費は無料です。また、18歳以上の人なら誰でも申込可能です。

職業は特に関係ないので、フリーターや専業主婦の方、学生の方でもOKです。(高校生は不可)

選べるカードブランドは、VISA、MASTER、JCBの3種類となります。

個人的にはキャンペーンに積極的なJCBか、使える場所が一番多いVISAをおすすめします。

また、AMEXブランドも選べます。ただし、前述したようにアメックスを選ぶと年会費が3,000円+税かかるので、注意が必要です。

LOFTカード以外で割引を受ける方法

ちなみにLOFTカード以外でも、商品割引を受ける方法はあります。

年2回のロフトセール「ロフトイエローバザー」が待てない人は、以下の割引方法を試してみてください。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードの提示

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカード

毎月、月末の金土日のLOFT優待は、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードも対象です。

支払いの際にセゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードを提示することで、商品価格が10%OFFになります。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードは旅行系に強みのあるセゾンカードです。

年会費は初年度無料、2年目以降は3,000円+税と有料です。

これはLOFTカードでAMEXブランドを選んだ際の年会費と同じ値段になります。

ただしセゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードでは、さらに魅力的な特典が付帯しています。

  • 手荷物の無料配送サービス
  • 海外利用でポイント2倍
  • Wi-Fi・携帯電話のレンタルが割引
  • 提携のホテルやレストランで優待

そのため「LOFT以外でも活用したい」と思うならば、サービスがより充実しているセゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードを選ぶ価値は高いと思います。

LOFTアプリをダウンロード

スマホ操作する女性

iPhoneやAndroidで使えるLoftアプリでは、不定期でお得なクーポンがもらえます。

さらに買い物や来店でスタンプを6個貯めると、10%OFFクーポンが獲得できます。

スタンプ1個を貯める方法は以下の通りです。

  • 1,000円+税の買い物&支払いの際にアプリIDを提示
  • 買い物や来店時のチェックインで、ロフトスコアを1000スコア獲得する

LOFTアプリは無料で使えるので、お金をかけずに割引が受けられます。

ロフトカードはGETすべき?

管理人がこのカードを手に入れるべきかどうか、独断と偏見で判断します。

管理人による感想と評価・批評

セゾンは多くの提携カードを発行しています。しかし、率直な感想を言うとそれらと比較して、ロフトカードは見劣りします。。。

理由としては、ロフトカードならではの特典が少ないことです。

毎月最後の金・土・日が10%OFFになるのは魅力なのですが、それ以外にこれといった独自特典が少ないのが残念。

ただし、セゾンカードは複数持ちできることや、ロフトカードが年会費永久無料で使えることを考えると、ロフトで月末に使う用途でこのカードを持つのは、悪い選択肢ではないように思います。

LOFTカードの口コミ・評判は?

口コミ

実際にLOFTカードを持っている人の体験談をまとめてみました。

やはり「10%OFFで買い物できるのはお得」と評価が高い一方で「認知度が低く、割引が受けられないときがある」という意見もありました。

利用中
あさひ(正社員)利用確認済み
入会時:25~29歳 / 年収200万円~400万円未満
使い勝手
特典
発行までのスピード
他の人におすすめできるか

ロフトやセブン&アイグループのお店で買い物する時に利用しています。

2018/07/13に投稿


利用中止
ピペン(正社員)利用確認済み
入会時:35~39歳 / 年収400万円~600万円未満
使い勝手
特典
発行までのスピード
他の人におすすめできるか

最近、ロフトに行く機会が減ってしまったので、あまり使っていません。

ただ、年会費がかからないので一応持ち続けています。

2018/04/15に投稿

ロフトカードを発行するセゾンカードは「年会費が永久無料」「ポイント失効の心配がない」ことで利用者が多いです。

下記の記事では、人気のセゾンカードを比較していますので、よろしければあわせてお読みください。