セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

B! pocket

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、「旅行に強いクレジットカード」として人気があります。

最高3,000万円の旅行保険や手荷物無料宅配サービスなど、手厚いトラベルサービスを提供しています。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、26歳になるまで年会費無料、26歳以上は初年度年会費無料で使えます(2020年4月時点)。

※金額・手数料表記はすべて税込です。

旅行関係のサービスや補償が手厚いアメックスカード

旅行券

クレディセゾンとアメックスカードの提携カードとしては、年会費3,300円というのはやや割高な印象かもしれません。

たしかに、クレディセゾンのプロパーカード「セゾンインターナショナルカード」は、年会費が永久無料です。

ただしセゾンインターナショナルカードは、旅行関係の補償やサービスはいっさい期待できません。

一方のセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、トラベル関連のサービスを無料または安価で提供しており、年会費以上の価値がある1枚となっています。

最高3,000万円の旅行保険

旅行保険

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードには、最高3,000万円の国内・海外旅行保険が付帯しています。

上記の金額は、死亡・後遺障害時の支払限度額です。

ほかにも滞在先でのケガや病気、事故も手厚く補償します。

◆海外旅行保険
障害治療費用:300万円
疾病治療費用:300万円
賠償責任:3,000万円(自己負担額1,000円)
携行品損害:30万円(自己負担額3,000円、1品あたり10万円)
救援者費用:200万円

◆国内旅行保険
入院日額:5,000円
通院日額:3,000円

海外で事故や病気で医療機関を受診すると、治療費や入院費がどうしても高額になりやすいです。

そんなときもクレジットカード会社の補償が受けられれば、高い費用を支払わずにすみます。

また、カードの本会員だけでなく、家族カードも保険対象になります。

傷害死亡・後遺障害の保険金額は3分の1になりますが、それ以外の保険金額は同額です。

家族カードは、4枚まで発行できます(1枚あたり1,100円の年会費)。

そのため、かけ捨ての旅行保険に何度も加入するよりも、少しの金額で手厚い補償が受けられる家族カードを持ったほうが、得られるメリットは大きいと思います。

手荷物の無料配送サービス

旅行

海外旅行で国際線を利用する際、スーツケースなどの手荷物を無料で配送します。

帰国時、空港から自宅までを手ぶらで移動できる、旅行好きには使い勝手のよい特典です。

カード会員1人あたりスーツケース1個が無料、2個目以降は1個あたり200円割引になります。

手荷物の無料配送サービスは、家族カード会員も利用OKなので、家族旅行の際はうまくいけばすべての手荷物が無料配送できます。

往路(自宅から空港)の利用も可能で、この場合はスーツケース1個につき100円割引が適用されます。

対象となる空港は、成田国際空港、羽田空港(第3ターミナル)、中部国際空港、関西国際空港です。

また上記空港では、コートお預かりサービス優待料金で利用できます。

ショッピング安心保険で万が一の事態に備えられる

クレジットカードとセキュリティ

旅行保険のほかにも、ショッピング安心保険とオンラインプロテクションを付帯しています。

◆ショッピング安心安心保険
セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードで購入した商品が、盗難や破損などの被害にあった場合、購入日より120日以内なら年間最高100万円までを補償します。

◆オンラインプロテクション
ネット上で万が一、自分のカードが不正利用されても、不正利用による損害を全額補償します。

現金払いでは、上記のような補償は受けられません。

ネット上での支払いに不安を感じる方も、オンラインプロテクションがあれば安心です。

お申込みはこちら(初年度無料)

Wi-Fi・携帯電話の格安レンタル

Wi-Fiと携帯電話

海外旅行時にあると便利なWi-Fiルーターと、海外用携帯電話格安でレンタルできます。

SIMフリーのスマホをお持ちではない方にとっては、Wi-Fiルーターは海外でも快適にネットを使うためには必要不可欠なアイテムです。

提供先としては「グローバルWi-Fi」「JAL ABC」「Wi-Ho!Biz」から選べます。

いずれもWEBサイトから事前申し込みをすると、優待価格で利用できます。

ハーツレンタカーのレンタル料金が最大20%OFF

自動車

世界145ヶ国で提供されているハーツレンタカーを、5~20%OFFの優待価格で利用できます。

プライベートでのレンタカーの現地調達はもちろん、ビジネスにおいても活用できるシーンは多いと思います。

海外での永久不滅ポイント2倍

永久不滅ポイント

カード利用金額に応じて、セゾンが展開する「永久不滅ポイント」が貯まります。

永久不滅ポイントは、有効期限がないポイントです。

そのため、ふだんあまりクレジットカードを使わない人でも、じっくりとポイントを貯めることができるので安心です。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードでは、利用金額1,000円につき1ポイントが貯まります。

海外でセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードを使って買い物をすると、永久不滅ポイントが通常の2倍付与され、1,000円につき2ポイントが貯まります。

永久不滅ポイントは、1ポイント=ほぼ5円相当。カタログギフトや携帯電話の機種変更ポイントなど、いろいろな商品・ポイントと交換可能です。

まだあるセゾンカードの優待サービス

ほかにもセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードを利用すると、さまざまなお店で、特別会員価格にて買い物したり、サービスが受けられたりします。

LOFT・西友・LIVINでの割引

Loft、西友、リヴィン

セゾンカードは全国の西友やリヴィンで特定日に割引されることで有名ですが、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードでは、ロフトでの優待割引も受けられます。

◆LOFT(ロフト)
毎月末の金土日「ロフトのプレミアム3DAYS」に、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードで1,000円以上の買い物をすると、店頭価格より5%の割引が受けられます。

上記特典は、一部のセゾンカードに限定しているので、ロフトでよく買い物する人にも人気があります。

◆西友・LIVIN
不定期開催のセゾンカード感謝デーは、食料品や衣料品などさまざまな商品をセゾンカードで支払うとほぼ全品5%OFFで購入できます。(永久不滅ポイントは付与対象外)

ETCカードや後払い型電子マネーも無料で持てる

ETCカード・電子マネーも無料

高速道路の料金所ゲートで一時停止の必要がなく、通過・料金の支払いができる「ETCカード」は発行手数料・年会費無料です。

ETCカードを使うと、深夜や休日などに通行料金が安くなるETC割引が使えたり、ETC専用のインターチェンジ「スマートIC」を通れたりするので、格段に高速道路の利用がお得で便利になります。

また、後払い型電子マネーは「iD(アイディ)」「QUICPay(クイックペイ)」が使えます。

ほかにもiPhone7以降、Apple Watch2以降の機種をお持ちの方は、スマホ決済サービス「Apple Pay(アップルペイ)」も利用できます。

追加カードやカード一体型ではなく、おサイフケータイ対応の機種に、セゾンカードを紐付けて利用する形です。

いずれも各加盟店で読み取り部にスマホやケータイをかざすだけで、サインや暗証番号の入力いらずでお会計が完了する便利な支払い方法です。

iD・QUICPay・Apple Pay利用金額は、後日セゾンカードの利用金額と一緒に請求されます。

楽天Edyやnanacoのような一般的な前払い型電子マネーとは違い、残高不足の心配がなく使えるため高額の買い物にも便利です。

ETCカードやiD・QUICPay・Apple Pay利用金額も、永久不滅ポイントの対象になるので、現金払いよりもお得感があります。

年会費は少し割高だが支払う価値あり

年会費と審査

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの年会費は3,300円です(家族カードは1枚あたり1,100円)。

ただし、26歳になるまで年会費無料、26歳以上の方は初年度年会費無料で利用できます。

これは、家族カードにも適用されるので、家族会員も年会費無料期間は無料です。

一般的にセゾンカードは「年会費は永久無料」というイメージがあると、「26歳以上の2年目から年会費3,300円になる」のは少し割高に感じるかもしれません。

しかし国内・海外旅行保険の充実した補償内容や、帰国時のスーツケース無料配送サービスなどを考えると、年間3,000円で旅行関係の手厚い特典が得られるのは、かなりお得感があります。しかも26歳になるまでは年会費無料です。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、入会にあたって必要な資格は特に設けられていません。

18歳以上(高校生は不可)なら、学生や専業主婦の方でも申し込めます。

お申込みはこちら(初年度無料)

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードで旅行をさらに快適に

管理人の評価

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードを一言で表すと、「旅する人が持つセゾンカード」です。

年会費3,300円からは考えられないほどの、トラベルサービスと旅行保険、そしてセゾンカードの特別優待サービスが用意されています。

旅行に強いカードなので、旅行好きの人はもちろんのこと、長期留学・短期留学をする学生の方にもメリットが大きいカードだと思います。

個人的には、年会費から考えると非常にコストパフォーマンスが優れたカードです。

「26歳になるまで年会費無料、26歳以上の方は初年度年会費無料」です。26歳になるまで、もしくは26歳以上の方なら1年持ってみて、あまり使う機会がないようなら、解約するというのも一つの手だと思います。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの口コミ

クレジットカード 利用者の口コミ・評判

海外旅行保険付きを重視するなら、セゾンブルー アメリカン・エクスプレス! 年会費3,300円かかるけど、このカード持って海外行くと自動的にアメックスのゴールドカードと同じ保険が適用される。保険は3ヶ月有効。

お申込みはこちら(26歳になるまで年会費無料、26歳以上の方は初年度年会費無料)

こちらの記事も読まれています

この記事の執筆者

執筆者の詳細プロフィール
クレジットカード広場の初代管理人です。年会費無料カードから高級カードまで幅広く所有。最近はお気に入りのクレジットカードをiPhoneに登録して、Apple Payで支払うことが増えました。

より良い情報をお届けするため、川原裕也 がメンテナンスを担当いたしました。( 更新)

ありがとうございます。