リクルートポイントの上手な使い方、じゃらん割引がお得すぎる

活用術

リクルートポイント

年会費無料で発行でき、ポイント還元率が高いお得なクレジットカードとして人気の「リクルートカード」。

リクルートカードは、カードの利用金額に応じていつでも1.2%のポイント還元が受けられます。

さらに、リクルートのサービスで利用すると、最大4.2%のポイント還元となります。

付与されるポイントは「リクルートポイント」と呼ばれ、さまざまな使い方ができる便利なポイントサービスです。

リクルートポイントとは?

リクルートポイント

リクルートポイントとは、リクルートが提供しているサービスで使える共通のポイントです。

以前は「じゃらん×ホットペッパーポイント」という名前でしたが、2013年5月にリクルートポイントとして、名前が変更されました。

旅行予約サイトの「じゃらん」や、グルメ・クーポンの「ホットペッパー」を利用した時に貯まったポイントが、リクルート全体で共通化されたということです。

共通化されているので、ホットペッパーで貯めたポイントをじゃらんで使ったり、クーポンサイトのポンパレで使うといった使い方ができるので、これまで以上に使い道に困りません

またPontaポイントにも交換が可能なので、さらに使いみちが増えました。

リクルートポイントには、通常のポイントと、キャンペーンによって付与される「リクルート期間限定ポイント」があります。

期間限定ポイントは、例えば「1ヶ月限定」など利用期限が限られていたり、「ポンパレ限定」など利用サイトが限定されていたりします。

残念ながら期間限定ポイントはPontaポイントとの交換不可ですが、Pontaポイントやリクルートポイントと合わせて使えるので、ポイントを合算して、気になる商品の購入やサービスの支払いに使う方法もありだと思います。

いずれも、リクルートのサイトでポイント残高紹介ができるので安心です。

1ポイント=1円で使える

1ポイント=1円

リクルートポイントは、同社のサービス内で「1ポイント=1円」として使えます。
例えば、300ポイント貯めたら300円割引として使えます。

ポイントは1ポイントから使うことができるので、リクルートのサービスをたまにしか利用しない人でも、有効期限を気にすることなく、貯めたポイントを使い切ることが可能です。

有効期限は実質無制限

リクルートポイントの有効期限は、最後にポイントが付与された日から12ヶ月の月末まで(1年)です。

リクルートカードやリクルートのサービスを1年以上利用しない場合、ポイントが付与された月の1年後の月末が有効期限となり、貯めたポイントが失効してしまいます。

簡単に説明すると、有効期限は「最後にリクルートのサービスを利用して、ポイントが加算された月から1年間」ということになります。

つまり、リクルートのサービスを定期的に利用していれば有効期限は実質無制限ということです。

ちなみに、リクルートカード利用で貯まるリクルートポイントは、毎月11日頃に加算されます。

カード利用代金は毎月15日締め、翌月10日に登録の口座から引き落とされます。

リクルートポイントの使い道

リクルートポイントが使える主なサービスは以下の通りです。

これからも、リクルートが新しいサービスをリリースすれば、ポイント利用対象になる可能性が高く、将来的に使い道はさらに拡大していくと思います。

リクルートカードの通常ポイント還元率1.2%に加えて、特別ポイントが加算される仕組みで、特別ポイントはサービスによって違います。

じゃらんnet

じゃらんnet

じゃらんnet」は、国内最大級のホテルや旅館の予約サイトです。

旅行の時や出張時のホテルの予約をする時に、非常に役立つサイトで、私もよく利用しています。

最近は航空券や新幹線のパッケージも格安で予約できるようになり、一層便利になりました。

じゃらんnetでリクルートカードを使うと、ボーナスポイントが2%加算され、最大3.2%のポイントが貯まります。

またポイントが10%も付くプランを利用すると、実質、約1割引(11.2%OFF)で旅行が楽しめます。

じゃらんnet

Hot Pepper Beauty

Hot Pepper Beauty

Hot Pepper Beauty」は、国内最大級のヘアサロンの予約サイトです。

美容室の他にも、リラクゼーションサロンやビューティーサロンも多数掲載されており、特に女性に人気の高いサイトとして有名です。

Hot Pepper Beautyの掲載サロン数は50,000店を超えており、口コミ情報も豊富なので、どんな美容室があるのか知りたい場合や、はじめて予約する時にクーポンを使ってお得に利用したい場合にメリットが大きいサイトです。

Hot Pepper Beautyでリクルートカードを使うと、ボーナスポイントが2%加算され、最大で3.2%のポイントが貯まります。

ホットペッパービューティー

ポンパレモール

ポンパレモール

ポンパレモール」は、ポイント還元率を最大に生かしたリクルートの格安通販サイトです。

食品から家電、ゲームやDVDに至るまで、さまざまな商品が10%などの高いポイント還元率で販売されています。

リクルートカードを使ってポンパレモールで買い物をすることで、ポンパレモールでのポイント還元率とは別に、リクルートカードのポイント還元が受けられます

ポンパレモールの商品は全品ポイント3%以上で、さらにリクルートカードで支払うと4.2%以上のポイント還元率となります。

ポンパレモール

ポンパレ

ポンパレ

ポンパレ」は、お得なクーポンを発行している、クーポンの共同購入サービスです。

最大で90%OFFの割引クーポンは、一時期ブームにもなりました。

最近はクーポンの種類も増えており、ホテルやレストランはもちろん、エステのクーポンも提供されており、お得度が増している印象があります。

マクドナルドやファミリーマートの格安クーポンが限定販売されていることもあるので、定期的にチェックしておくと利用機会も多いです。

ポンパレでリクルートカードを使うと、ボーナスポイントが2%加算され、最大で4%のポイントが貯まります。

ポンパレ

ホットペッパーグルメ

ホットペッパーグルメ

ホットペッパー」は、リクルートといえば「ホットペッパー」と言っても良いほど有名なグルメ・クーポンサイトです。

居酒屋やレストランの飲食料金が割引されるクーポンを多く配信しているので、使えるシーンも多いのが特徴です。

会社の飲み会で居酒屋を予約する時や、友人とのランチでレストランを予約する機会に、ホットペッパーのグルメ・クーポンを利用することでお得な食事が楽しめます。

ホットペッパーでも同様に、ホットペッパーお食事券をリクルートカードで支払うことによって、ボーナスポイントが2%加算され、最大で3.2%のポイントが貯まります。

ホットペッパーグルメ

MARQREL

MARQREL

MARQREL(マルクレル)」は、会員限定の招待制ファミリーセールサイトです。

期間限定、会員限定のクローズ型ショッピングサイトですが、有名ブランドの正規品が最大80%などの高い値引き率で購入できます。

アクセスする日時によって販売されているブランドや商品は毎回変わるので、「今しか買えない」掘り出し物を見つけることが可能です。

MARQREL(マルクレル)での買い物では、商品価格の2%のPontaポイントが貯まります。

さらにリクルートカードを使うと、1.2%のリクルートポイントが付与されるので、実質、3.2%のポイント還元率になります。

MARQREL

じゃらんゴルフ

じゃらんゴルフ

じゃらんゴルフ」は、ゴルフ場の予約や検索ができるじゃらんの姉妹サイトです。

日本全国のゴルフ場の中から、コース情報や口コミを元に良いゴルフ場を見つけることができ、すぐに予約できます。

じゃらんゴルフ限定のプランも用意されているのだとか。

旅行と一緒に予約したり、会社の接待でゴルフ場を利用する時に使えるサイトです。

じゃらんゴルフで貯まるポイントは「Pontaポイント」と「じゃらんゴルフ限定ポイント」です。

リクルートカードで支払うことで、リクルートポイントが貯まります(ポイント還元率1.2%)。

じゃらんゴルフ

Pontaポイントと相互交換で使いみちが広がる

Ponta

リクルートポイントは、Pontaポイントとの相互交換が可能です。

Pontaポイントは、ローソンなどで1ポイント=1円相当として利用できます。

主なPonta提携店

リクルート系列のサービスを利用することがあまりなくても、Pointaポイントと1:1の割合で交換できるため、リクルートカードで貯めたポイントの使い道には困りません。

さらにPontaポイントは、NTTドコモの共通ポイント「dポイント」にも交換できます。

dポイント加盟店での支払いや、ドコモユーザーであれば携帯料金の充当にも使えるので、さらに利用範囲が広がります。

じゃらんで使うとホテルの宿泊料がダブルでお得

リクルートのホテル予約サイト「じゃらん」は、私もよく利用するサイトです。

普通に予約するよりも安い値段でホテルを予約できるのが、じゃらんのメリットですが、料金をリクルートカードで支払うことでポイントが貯まり、さらにお得になります。

特に旅行などでは、ホテルの宿泊代金は比較的高いので、クレジットカードで決済するとポイントは一気に貯まります

ちなみに、じゃらんでリクルートカードを使うと3.2%のポイント還元となるので、すでに値引きされたじゃらんのホテル料金から、さらに実質3.2%OFFで利用できる計算になります。

貯まったポイントは1ポイント=1円として、再びじゃらんで使えるので、旅行に行く機会が多い人にとっては、メリットが非常に大きい一枚と言えます。