セディナカードファースト

お得すぎて18歳~25歳までの人しか持てない年会費無料のクレジットカードがあります。

それが、セディナカードファーストです。初めてクレジットカードを持つ人でも選びやすい、損のない一枚で学生や新社会人に評判の特典が多数用意されています。

セディナカードはハローキティデザインカードが選べることでも評判で、キャラクターデザインカードを持ちたい方にもおすすめです。

年会費は初年度無料、2年目以降は1,000円+税が必要ですが年1回でもクレジットカードを使って買い物をすれば、翌年も無料で使えます。つまり、実質無料で使えるクレジットカードです。

セディナカードファーストの特徴

セディナカードファーストの優れている部分をまとめます。

ハローキティデザインが選べる

ハローキティデザインカード

セディナカードファーストを選ぶ理由として、管理人が最も注目しているのがハローキティデザインが選べることです。クレジットカード会社の中にはキャラクターカードを発行しているところもあります。しかし、その中でも人気のハローキティデザインであり、完全オリジナルのイラストを提供しているセディナカードファーストは、非常にレア度が高いです。

クレジットカードは特典で選ぶ人が多いですが、個人的には毎日持ち歩いて使うものなので、財布の中に入れて嬉しい気分になるカードを選ぶのもありだと思っています。もちろん、キティちゃんのデザインカードは持ち歩くのが恥ずかしいという方でも、自宅に置いておいてネット通販専用カードとして使うことも可能です。

特典や機能などは通常デザインのクレジットカードと同じです。

■管理人のココだけの話
ハローキティが好きな方にココだけの話を紹介します。

セディナカードファーストが18歳~25歳までの方限定のクレジットカードであることは紹介しました。実はこのカード、26歳になった最初の更新年に自動的にセディナカードクラシック(一般カード)に切り替わります。(※セディナカードクラシックは年会費が必要なので、どうしても年会費を払いたくない人はそのタイミングで解約してしまうのもありです)

この、セディナカードクラシックにもセディナカードとは違うデザインのハローキティモデルが用意されているんです。つまり、セディナカードファーストを使って、そのまま使い続ければ2種類のハローキティデザインカードがコレクションできるというわけです。

ちなみに、セディナカードクラシックのキティデザインは下記の通りです。

2枚のキティカード

日常生活で毎日ポイント3倍

イオン

セディナカードファーストは、クレジットカード利用金額200円ごとに1ポイントが貯まります。(還元率0.5%)

貯めたポイントは1ポイント=1円として、様々なカタログギフトと交換したり、他社のポイントサービスと交換できます。例えば、ためたポイントをnanacoやdポイント、au WALLLETポイント、そしてAmazonギフト券などと交換可能です。

また、日常生活で利用する機会の多いセブンイレブンやイオンでは、毎日ポイントが3倍にアップします。

  • セブンイレブン
  • イオン
  • イトーヨーカドー
  • ダイエー

これらの店舗では、ポイント還元率が3倍、つまり1.5%還元となり非常にお得です。

また、セディナが運営しているサイト「セディナポイントモール」を経由してネット通販などで買い物をすると、最大ポイントが20倍もらえます。セディナポイントモールには数多くのショップが参加しており、例えば楽天市場やAmazon、Yahoo!ショッピングなどもポイントアップの対象です。

これらのネットショップで買い物をする時、事前にセディナポイントモールにアクセスし、そこから特定の通販サイトにアクセスして買い物をするだけで、ポイントがアップします。意外と忘れてしまいがちな隠れた特典なので、ネットで何かを買う時は忘れずに活用しましょう。

ポイント還元率が高いセディナカードファーストですが、ポイントの有効期限も2年間と長めです。

充実の保険が無料で付いています

海外旅行

セディナカードファーストには3つの保険が付いています。事前申込は不要で、すべて標準装備なので別途手数料などを支払う必要はありません。

■カード紛失・盗難保険
クレジットカードを紛失してしまうのは怖いと思ったことがありますよね。私も最初の頃はカードを財布に入れて持ち歩くのが怖かったです。

しかし、クレジットカードには「カード紛失・盗難保険」というものが付いています。もし、あなたのカードが誰かに盗まれたり、財布を落としてカードを紛失してしまっても、カード会社に届け出を出した日から60日前までさかのぼり、原則として全額補償してくれます。

実際、私も一度カード番号が漏れてしまって不正利用をされたことがあるのですが、カード会社から連絡をもらって「キャンセルしときますね」で終了でした。もちろん、不正利用された金額は1円も請求されていません。クレジットカードはそれくらい安心して使えるものなんだと実感しました。

■ショッピング保険
ショッピング保険は、セディナカードファーストを使って購入した商品が盗難や破損の被害に会ってしまった場合に役立ちます。この場合も同様に、購入日から180日間に遡って50万円までが補償の対象となっています。

購入日より約6ヶ月という短い期間ですが、現金で商品を買うよりも安心できます。もちろん、補償にかかる手数料などは不要です。

■旅行保険
旅行代金をセディナカードファーストで支払うと、国内・海外旅行でトラブルがあった場合でも、最大1,000万円までを補償してくれます。

具体的には、海外旅行中にケガをしてしまい病院に行った場合、保険が適用されないので高額の支払いをしなければなりません。しかし、旅行代金をセディナカードファーストで払っておくだけで、クレジットカードの保険が使えるため、一切お金を支払うことなく、海外でも医療を受けられます。

特に旅行保険は強力です。
海外旅行などに行く際、旅行代理店や空港で旅行保険を購入した経験はありませんか?

セディナカードファーストで支払いを行っていれば、旅行保険を買わなくても無料で手厚い保険が受けられます。実際、私の友人も海外で風邪をひいたとき、クレジットカードの保険を使って1円も支払わずに病院で手当をしてもらったと言っていました。

ETCカードも年会費無料

高速道路を利用する時に欠かせないのがETCカードです。ETCカードは発行手数料として1,000円かかりますが、クレジットカードと同様に年会費無料で利用することができます。

高速道路をスムーズに通過できるだけでなく、後日請求される高速料金もポイント還元の対象となるので、お得感も大きいです。

カードブランドと年会費

JCB・VISA・MasterCard

セディナカードファーストは、VISA・MasterCard・JCBの3つのカードブランドから好きなものが選べます。もしあなたが初めてクレジットカードを持つ方であれば、VISAカードがおすすめです。なぜなら、国内・アジア・世界のいずれもVISAがNo.1のシェアを誇っているので、使える場所が多いからです。

申込資格は18歳~26歳以上で本人確認の電話連絡ができる方です。高校生は申込の対象外ですが、18歳以上の方であれば無職の方や大学生でもセディナカードファーストを持つことができます。

年会費は初年度無料、2年目以降も年1回以上の利用で無料です。(ただし、2年目からは年1度も使わなかった場合は1,000円+税の年会費がかかります)また、家族カードも年会費300円+税で作れます。

セディナカードファーストはGETすべき?

管理人がこのカードを手に入れるべきかどうか、独断と偏見で判断します。

管理人による感想と評価・批評

管理人が注目しているのは、「ハローキティモデルが選べる」こと、そして「イオンやセブンイレブンで1.5%還元」の2つです。また、年1回使うだけで年会費無料で使い続けられる点も、セディナカードファーストのメリットです。

完全オリジナルのハローキティデザインは、セディナカードが評判の理由の一つです。セディナカードファーストは26歳になってから最初のクレジットカード更新年にセディナカードクラシック(一般カード)に切り替わります。

つまり、セディナカードファーストのハローキティデザインを持っていれば、26歳以降の切り替わりのタイミングで、セディナカードクラシックのキティモデルもゲットすることができます。(もちろん、切り替わりのタイミングで一般カードを選択することや解約することも可能です)

もう一つは、イオン、セブンイレブン、ダイエー、イトーヨーカドーで毎日ポイントが3倍貯まるという特典です。通常のポイント還元率は0.5%ですが、ポイントが3倍にアップすると1.5%と非常にお得となります。

上記のショッピングモールで買い物をする機会が多い人にとっては、経済的なメリットも大きいです。

18歳~26歳限定というのが残念ですが、その分お得感が大きいクレジットカードなので、初めての一枚として選んで損はないと思います。