イオンJMBカード

イオンJMBカードは、イオンカードとJMB(JALマイレージバンク)との提携カードです。

年会費無料で使うことができ、カード利用金額に応じて、JALのマイレージが貯まります。イオンカードといえば、本来はWAONポイントが貯まるのですが、このカードはJALマイルが貯まる点で、特殊です。

イオンJMBカードを利用している人は、どのように活用しているのか、口コミでチェックしてみまししょう。

ネットの反応は?

◯JMBイオンカードとふつーのイオンカード作ったんすけど、2回とも以下の通りでした
オンラインで撮影した保険証か運転免許証を送る指示が来ます

◯イオンJMBカードもお客様感謝デー対象カード

◯以前から気になっていたJMB WAONを追加してみた
結果、イオン店頭でどっち使うか迷うようになった、JALあまり乗らないから予想通り微妙になった…

もっと色々な口コミを掲載したかったのですが、驚くほどネットの意見は少なかったです。。。決して人気のないカードではないのですが。

まず、申込は簡単にできます。ネットからなら24時間受け付けているので、フォームに必要事項を記入します。本人確認書類は、免許証などをカメラ付き携帯で撮影して、そのままメールで送ればOKです。

イオンJMBカードの最大の利点は、イオンカードとJALマイレージが一体型となっていることです。日常的にイオンを利用する人にとって、イオンカードは電子マネーWAONカードや優待カードになります。

このクレジットカードを持っていれば、イオングループの店舗において、毎月5の付く日は5%OFFの優待が受けられます。

しかし、よくも悪くも「イオンをよく利用する人」、「JALの飛行機に乗る機会が多い人」が利用対象者となるので、イオンやJALを積極的に利用しない人にとっては、メリットの小さいクレジットカードとなってしまいます。

続いて、Twitterのつぶやきもチェックしてみました。

Twitterでは、やはりJALマイレージが貯まる部分にメリットを感じている人が多かったです。還元率は0.5%と決して良いわけではありません。しかし、他のクレジットカードで貯めたポイントをJALマイレージと交換すると、レートが悪い場合も多いです。

その点を踏まえると、イオンJMBカードで直接JALマイレージを貯めるのは、賢い方法と言えるのかもしれません。ちなみに、JALマイレージは1ポイント=1.2円相当であると、クレジットカード業界では言われています。

また、ちょっと意外な話なのですが、電子マネーiDを使ってJALマイレージが貯まるのは、イオンJMBカードのみです。最近は電子マネーを使って買い物をする人も多いと思います。

私もそうですが、電子マネーiDをよく使う人もいるでしょう。iDを使って買い物をすることが多く、JALマイレージを貯めたい人にとっても、イオンJMBカードは魅力的な一枚だと思います。

年会費は無料なので、その他のイオンカードと使い分けをしても良いと思います。(イオンカードを複数枚、同時持ちしている人は結構多いです)