タイムズ

休日のドライブにタイムズレンタカーを利用している方も多いと思います。

トヨタレンタカーなどと比較すると、タイムズカーレンタルは若干料金が安く、タイムズブランドなので安心感もあります。私も、数あるレンタカーの中から、タイムズを選ぶことが多いです。

タイムズカーレンタルは、会員登録などを行うと20%値引きで利用できるので、さらにお得です。しかし、クレジットカードをうまく活用すると2割引よりもさらに安くレンタカーを利用することが可能です。

タイムズの会員になると20%OFF

タイムズクラブ

タイムズカーレンタルをお得に利用する最も定番の方法は、無料の「タイムズクラブ」に会員登録することです。タイムズクラブは無料で入会でき、ポイントなども貯まるので入っておいて損はありません。

タイムズクラブに入っていると、

  • WEB予約(クラス指定):20%OFF
  • WEB予約(車種指定):15%OFF
  • 電話予約・店頭予約:10%OFF

でレンタカーを利用できます。
ネット経由で予約しておくと事前説明なども省くことができるので、レンタルから出発までの時間をスムーズに行えるメリットもあります。

また、私もよく利用しているタイムズカーシェアリング(タイムズカープラス)に入会している方であれば、こちらの会員証も使うことでも同様の値引きが受けられます。

まずはこれで20%OFF。
この会員特典を使うと、トヨタレンタカーよりもかなり安くなっているはずです。

三井住友Visaカードでポイントアップ

ポイントアップ

もう一つの方法としておすすめしたいのが、三井住友Visaカードを使って支払いをする方法です。

三井住友Visaカードは国内でも最も定番のクレジットカードの一つ、年会費は実質無料で使えるので初めてクレジットカードを持つ人でも安心です。

三井住友Visaカードは、カード利用金額に応じて0.5%相当のポイント還元が受けられます。例えば、タイムズレンタカーの料金を三井住友Visaカードで支払えば、さらに実質0.5%値引きとなります。(ポイント還元分安くなる)

もちろん、お得なのは0.5%だけではありません。
三井住友Visaカードは「ポイントUPモール」というサイトを運営しています。

ポイントUPモールとは、そのサイトを経由してネット通販やネットサービスを利用するだけで、ポイント還元率が通常よりもアップするお得なサイトです。もちろん、登録不要で会費などもかかりません。

そして、このポイントUPモールに「タイムズカーレンタル」が参加しています。

まず、ポイントUPモールにアクセスし、そこからタイムズカーレンタルのサイトに飛びます。そして、レンタカーを予約して支払いをするページで三井住友Visaカードを使ってクレジットカード決済します。

これだけで、通常のクレジットポイント0.5%に加えて40ポイント(200円相当)がもらえます。

今回紹介した方法をすべて使うと以下のようになります。

ポイントUPモールからタイムズカーレンタルのサイトへ

タイムズレンタカーを予約

タイムズクラブに加入していればレンタカー料金最大20%OFF

クレジットカードポイント0.5%ゲット

ポイントUPモール利用分40ポイント(200円相当)をゲット
(レンタカー料金が1万円だった場合、200円相当の還元は還元率換算で2%に相当)

非常にお得ですね。

おまけ:ポイントUPモールは旅行でも役立つ

沖縄

最後に少し補足しておきます。
三井住友Visaカードが運営する「ポイントUPモール」には、楽天市場やAmazon.co.jp、Yahoo!ショッピングなど、さまざまなショップが参加しています。

これらのお店も、ポイントUPモールを経由してアクセスし、三井住友Visaカードで支払いをするだけで、通常よりもポイントがアップします。

また、旅行先でレンタカーを手配することも多いと思います。例えば、沖縄に旅行に行くとき、レンタカーは必須ですよね?

実は、ポイントUPモールには格安旅行サイトも数多く参加しています。

エクスペディア
私もよく利用している格安旅行サイトのエクスペディア。
ポイントUPモールを経由すると、通常の6倍もポイントが貯まります。

楽天トラベル
ポイントが通常の2倍にアップ。
もちろん、楽天スーパーポイントも貯まります。

じゃらんパック
3倍。

近畿日本ツーリスト
3倍。

一休.com
ポイント2倍。

定番のクレジットカード「三井住友VISAカード」の隠れたメリット。知っているとお得です。