消費税増税

消費税が5%から8%に上がり、今後は10%まで上がります。

ほんの数パーセント上がるだけでも、これまで購入していたものが高く感じますし、大きな買い物をする時は特に、家計を圧迫しかねません。

消費税5%が10%になると、2倍の税金を払っていることになるので、やはり侮れないです。

消費税の増税対策として有効なのが、ポイント還元率の高いクレジットカードを使って買い物をすることです。財テクの人はみんなこの方法を使って得をしています。

しかし、最近はポイント還元率が高いクレジットカードが徐々に「改悪」されており、2%を超える還元率を提供しているカードは少なくなりました。

参照:ポイント還元率が高い年会費無料カードのまとめ

増税対策に使える1.5%還元のクレカがある

ライフカード

あまり知られていないのですが、知る人ぞ知るポイント高還元率のクレジットカードがあります。それが、ライフカードです。一時期、オダギリジョーさんのCMで話題となり、女性ウケも良いこのカード、実はかなり使えます

ライフカードは以前から、毎年、誕生日月に限りポイント3倍という特典を提供しています。通常のポイント還元率は高くないのですが、誕生日月に限っては別格でお得。

クレジットカードを使いこなす財テクの人たちは、誕生日月にだけ使う専用カードとして、ライフカードを活用しているのが現状です。(年会費は完全無料で使えます

参照:【爆買い】誕生月にポイントがUPする無料のクレジットカードまとめ

ライフカードは通常0.5%のポイント還元率なので、誕生日月3倍の特典を加算すると、毎年1ヶ月間は1.5%のポイント還元が受けられます。

初年度ポイントUPで飲み会でも役立つ

ライフカードのポイント関連特典をまとめると以下のようになります。

  • 誕生月ポイント3倍(還元率1.5%・毎年)
  • 初年度限定ポイント1.5倍(還元率0.75%)
  • 2年目以降はステージに応じる(還元率0.5%~1%)

誕生日月がダントツでお得となっていますが、初年度や2年目以降も利用金額に応じてポイント還元率がアップします。

2年目以降は、

  • 年間50万円以上の利用で300ポイントボーナス
  • 年間50万円以上の利用で次年度ポイント1.5倍(還元率0.75%)
  • 年間150万円以上の利用で次年度ポイント2倍(還元率1%)

です。
年間150万円の利用は少しハードルが高いですが、誕生日月の「爆買い」と、飲み会の幹事をする時に会計をライフカードで支払うことによって、利用金額を稼げば、なんとかなるかもしれません。

最大25倍ポイントが貯まるL-Mall

これに加えて、ポイントアップモール「L-Mall」を経由した倍増方法があります。ネット通販などを利用するときに、ライフカードが運営するL-Mallというサイトにアクセスし、そこから目当ての通販サイトにアクセスして買い物をします。

その上で、支払いをライフカードで行うだけで、ショップに応じてポイントが2倍~最大25倍も貯まります

L-Mallには、

  • アップルストア(2倍)
  • 西友ドットコム(3倍)
  • Amazon.co.jp(2倍)
  • 楽天市場・トラベル(2倍)
  • Yahoo!ショッピング(2倍)
  • エクスペディア(6倍)

と言った定番のネットショップが参加しています。L-Mallを経由してこれらのサイトで買い物をするだけで、通常よりもお得にポイントを貯めることが可能です。

ポイントの有効期限が長い

ポイント還元率の高さに騙されて、ポイントを失効してしまったことはないですか?

クレジットカードのポイントは、積極的に使う人にとってはすぐに貯まりますが、普段あまり使わない人にとってはなかなか貯まりにくいです。

そして、最低ポイント交換数に到達する前に有効期限きてしまい、せっかく貯めたポイントが失効してしまったというエピソードも。。。

しかし、ライフカードは、ポイントの有効期限が長いことでも有名です。つまり、誕生日月専用のカードとして使っても、ポイントを失効させずに、毎年確実に貯めることが可能です。

ライフカードでは、ポイントの繰越手続きをすることで、最大5年間有効期限を延長できます

ためたポイントは何に使えばいい?

貯めたポイントは、最低300ポイントから交換可能です。(ライフカードの提供している「LIFEサンクスポイント」は、1pt = 実質5円の価値)

仮に誕生日月のみの利用で300ポイント(1,500円相当)を貯めたい場合は30,000万円分の買い物をすればOKです。これも、ポイントが失効する5年以内に合計3万円以上の買い物をすればよいわけですから、ハードルは低いです。

例えば、誕生日月に5万円の家電を購入した場合、それだけで2,500円相当のポイントが貯まります

貯めたポイントは様々な商品や他社ポイントと交換できるのですが、1pt = 5円の価値で交換できるおすすめ商品は、

  • ドコモポイント
  • auポイント
  • 楽天スーパーポイント

などです。
これらのポイントであれば、誕生日月に3万円の買い物をするだけで1,500ポイントと交換できます。

さらにポイントを貯める自信がある方

さらにポイントを貯めることができる人は、よりお得な使い方が可能です。例えば、

  • Amazonギフト券
  • Vプリカ
  • QUOカード
  • JCBギフトカード
  • 図書カード
  • JTB旅行券

これらのギフト券は、交換するポイントが大きくなるほどお得となり、最大で1pt = 6.66円相当の価値になります。

  • 1,000ポイント = 5,000円相当(1pt=5円)
  • 1,800ポイント = 1万円相当(1pt=5.55円)
  • 3,600ポイント = 2万円相当(1pt=5.55円)
  • 8,800ポイント = 5万円相当(1pt=5.68円)
  • 15,000ポイント = 10万円相当(1pt=6.66円)

15,000ポイントを貯めるのは至難の業ですが、ポイント有効期限が5年間なので、十分見込みはあると思います。