エポスデザインカードはどれが一番人気?無料でデザインカードを作る方法

活用術

エポスデザインカード

更新
エポスデザインカードは、2018年3月30日で新規申込みと再発行の受け付けを終了しました。

現在、エポスデザインカードをお持ちの方は、次回のカード更新で、同じデサインのカードを用意できる場合は、そのまま同デザインのカードが届きます。

用意できない場合は、エポスカードVisa(シルバーデザイン)になります。

アニメやゲーム、映画などのコラボ系クレジットカードは、引き続き申し込みが可能です。

またデザイン性の高いクレジットカードについては、下記の記事でまとめています。よろしければ合わせてお読みください。

少し変わったデザインのクレジットカードが欲しい。

そういった方の要望にきちんと答えているのが、マルイが発行するエポスカードです。

エポスカードは通常のデザインでも「赤・シルバー」の2種類があります。

しかし、エポスデザインカードは70種類以上の中から自分の好きなデザインを選ぶことができます

ちなみに赤、シルバー、デザインカードのサービス内容は共通しており、どのデザインを選択しても違いはありません。

「毎日持ち歩くクレジットカードだからこそ、自分のお気に入りのデザインを選びたい」

そのように考える多くの女性が、エポスデザインカードを選んでいます。

しかしながら、エポスデザインカードには「発行手数料が有料」というデメリットがあります。

エポスデザインカードは発行手数料がかかる

残念

エポスカードは年会費無料のクレジットカードなので、発行手数料・年会費は一切かかりません。

70種類以上のデザインから選べるエポスデザインカードも年会費は無料なのですが、発行手数料として初回のみ500円が必要です。

可愛いデザインのカードが欲しい、でも無料のクレジットカードに500円を払うのはもったいないと感じてしまいますよね。カードには1円のお金も払いたくないと考える人は多いです、あなただけではありません。

では、エポスデザインカードを無料で作る方法はないのか。実は、デザインカードの発行手数料500円を無料にする方法は存在します

エポスデザインカードを無料で作るには

エポスデザインカードを無料で作る方法は大きく2つ存在します。

デザインカードキャンペーンを狙う

キャンペーン

エポスカードは不定期で、期間限定のデザインカードキャンペーンを行っています。

このキャンペーン期間中にエポスカードを発行すれば、本来なら500円が必要なエポスデザインカードの発行手数料が無料になります。

どうしても今すぐ欲しい場合は500円の発行手数料を払うのもありですが、急ぎでないならデザインカードキャンペーンの実施タイミングを狙ってエポスカードに申し込むのはおすすめです。

ポイント分でまかなうと割り切る

クレジットカードのポイント

もう一つの方法は、自分自身の気持ちとして「実質無料」だと割り切る方法です。

エポスカードは入会キャンペーンでポイントを付与しています。

仮にエポスデザインカードの発行手数料として500円を支払ったとしても、入会キャンペーンのポイント獲得分を含めると、実質的な負担額は0円となります。

入会キャンペーンでもらえるポイントは大きいので、デザインカードの発行手数料500円を考えてもお釣りがくるはずです。

また、エポスカードに入会した後に、下記の買い物をするだけで500円相当のポイントを獲得できます。

  • マルイでの買い物なら5万円(ポイントが2倍のため)
  • その他のカード利用なら10万円

の金額をエポスカードで支払えば、500円相当のポイントが獲得できます。

これで、デザインカードの発行手数料で支払った500円の負担を回収できる計算になります。

クレジットカードに入会すると、携帯電話料金や公共料金(水道代・電気代など)の支払いをクレジットカード経由で行えるようになります。

仮に携帯電話の通信料が毎月1万円だった場合、年間12万円を支払っていることになるため、1年以内に500円相当のポイントは獲得できます。

また、エポスカード会員限定の人気セールである「マルコとマルオの7日間」では、マルイでのお買い物が10%OFFになります。

つまり、5,000円の服を一着購入するだけでも、500円分の割引を受けることができます。

このように考えると、エポスデザインカードの500円の負担額は非常に小さいものであると感じられます。

個人的には、デザインカードの発行料無料キャンペーンを待つよりも、500円を払ってデザインカードを発行し、次回のカード会員限定セールに参加したり、ポイントを貯めて500円を回収するやり方の方がお得だと思います。

エポスカード 公式サイトはこちら

人気のエポスデザインカードランキング

続いて、70種類以上あるエポスデザインカードの中でも、特に人気が高いデザインはどれなのかまとめます。

1位:ヒョウ柄

ヒョウ柄のクレジットカード

エポスデザインカードで一番人気なのは、実はヒョウ柄です。財布の中に入れているだけでオシャレ度がアップする一枚。

ヒョウ柄は女性の方だけでなく、男性の支持率も高く評判です。どのデザインにしようか迷ったら、ヒョウ柄を選んでおけば間違いありません。

スタイリッシュとカッコよさをあわせ持った雰囲気のあるカードです。

2位:花柄・水玉

花柄・水玉

2番目に人気なのは、春らしいカラーに花柄のデザイン。ベースが水玉となっていて、ひと目で女性向けだとわかります。

こういった可愛らしいデザインカードが選べるのはエポスカードだけです。

自己満足の世界ですが、個人的には500円を支払っても自分が欲しいカードを狙った方が良いと思います。(デザインカードの500円は発行手数料なので初回のみしか発生しません)

3位:マカロン

マカロン

マカロンが描かれたクレジットカードってかなり珍しいです。

女性に人気のスイーツの代表格とも言える「マカロン」デザインのエポスカード。実はこのカードを選んでいる人はすごく多くて、70種類以上もあるデザインカードの中でも3番人気となっています

デザインが可愛いので選びたいけど、派手すぎるので日常生活で持ち歩きにくいと感じる方もいるかもしれません。

しかし、クレジットカード保有者の多くは複数のカードを使い分けており、普段持ち歩くカードの他に、ネット通販などの支払いに使う専用のカードとして、自分が気に入ったデザインカードを自宅で使っていることも多いです。

4位:クロコダイル

クロコダイル

4番目に人気なのは、クロコダイル(ワニ柄)のデザインカードです。券面がブラックであるため、大人らしい落ち着いた印象があり、また高級感もあります。

クロコダイルは男性が持っていてもカッコイイと思いますし、(男性である)私自身も選びたいと思える一枚です。

「EPOS CARD」のロゴが最も際立つデザインであり、またクレジットカードのICチップ(金色の部分)が高級感を一層引き立たせます。

5位:ネコ

ネコ

ネコ好きな人にはたまらないデザイン。

白猫、黒猫、そして花が背景となっているデザインです。ネコの絵柄が書かれているクレジットカードって意外と少ないので、この一枚もレア度は高いです。

その他のエポスデザインカードにも言えることですが、一瞬見た時にどこのカードを使っているのかわかりにくいのも特徴です。

70種類以上のデザインから選べる

スマホを使う女性

もちろん、上記以外にも数多くのデザインカードが用意されています。

今回の調査では、男性・女性ともに人気の豹柄デザイン、そして花柄と水玉のデザインカードが特に人気だということがわかりました。

オシャレなエポスデザインカードも、期間限定キャンペーンを狙えば無料で作れます。

また、キャンペーン期間ではなくても、500円の手数料を支払うことですぐに発行することが可能です。

仮に500円の発行手数料を支払ったとしても、入会キャンペーンのポイント獲得や、日常生活でのカード支払いでのポイント獲得。

そしてカード会員限定セール「マルコとマルオの7日間」の参加で、すぐに回収できてしまう金額なので安心です。