P-oneカードスタンダード

カード一覧

P-oneカードスタンダード

P-oneカードは、ポケットカードが発行するクレジットカードです。中でも、一番スタンダードなカードとなるのが、ブルーのカラーが眩しい「P-oneカード スタンダード」です。

P-oneカードの大きな特徴として、ショッピングで使うと購入金額が1%OFFになる特典があります。この割引特典の評価が高く、後述する口コミを見てもP-oneカードを愛用している方が多いことがわかります。

年会費は永年無料です。使わず持っているだけでも年会費や更新料がかかることは一切ありません。

また、家族カードは一枚につき年会費200円+税で発行可能です。

申込資格は、18歳以上で本人か配偶者に安定した収入がある人が対象です。(高校生不可)

P-oneカードは、オンラインでのみ申し込みが可能なクレジットカードです。店頭でのお申込みは受け付けていません。

P-oneカード スタンダードの特徴

P-oneカードには、類似カードに「P-one FLEXYカード」がありますが、FLEXYカードはリボ専用なので、通常の方はこちらのカードを選択してください。

あらゆるお買い物で1%OFF

1%OFF

P-oneカードの一番の特徴は、1%OFFサービスです。クレジットカードお買い物金額を請求時に1%OFFされた状態で引き落とされます

電子マネーチャージ、金券類、ETCカードの利用など、一部の商品は対象外となりますが、基本的にはあらゆる商品が1%OFFの対象となります。

例えばコンビニで、「たばこ」や「酒類」を買った場合や、書店で「本」を買った場合など、通常は割引されない商品でも、P-one FLEXYカードで支払うことで、1%OFFで購入可能です。

請求金額がそのまま1%割引となるので、クレジットカードを普段からあまり使わない人や、ポイント還元システムが面倒な方にとっては、貴重なサービスです。

実際、P-oneカードの口コミを見ても、利用ユーザーはクレジットカードを使う機会が少ない方が多いようです。

ポイント還元は期待できない

残念

P-oneカードには、ポイント還元が一切ありません

キャンペーン期間中など、ボーナスポイントを付与する場合はあるようですが、そのような特定時のみのポイント還元では、まずポイントは貯まりません。

あくまでも、「請求時の1%割引」による特典を中心としたクレジットカードです。

1%の請求値引きが実質的なポイント還元に相当する」とお考えください。

車のトラブルを解決!カーライフホッとライン

自動車

オプション利用となりますが「カーライフホッとライン(年会費700円+税)」に加入すれば、自動車の緊急トラブルを24時間体制で解決してくれます。

カーライフホッとライン

カーライフホッとラインのオプションは、口コミでも高い評価を得ています。

年会費無料の「P-oneカード」ですが、万が一の自動車トラブルに備えたい人はオプションを付けてみても、その価値を十分に感じることができると思います。

カードブランドはマスターカードのみ

MasterCard

P-oneカードは、Mastercardのみの取り扱いとなります。

VISAに続く世界的シェアを誇るマスターカードは、クレジットカードが使えるあらゆる場所での決済に対応しています。

最近は、国内・海外・そしてネット通販でもMastercardに対応している店舗が増えました。どのような場所で、またどのようなシーンで使っても困ることのない、使い勝手の良いカードブランドです。

Mastercardには年会費無料で使えるお得なクレジットカードがたくさんあります。詳細については下記でご確認ください。

P-oneカードはGETすべき?

管理人の口コミ

管理人がこのカードを手に入れるべきかどうか、独断と偏見で判断します。

以前はポイント高還元率カードとして上位に君臨していたP-oneカード。

ポイントシステムが廃止となり、事実上の改悪となってからは、「請求時1%OFF」の特典だけがメリットのクレジットカードとなりました。

普段クレジットカードをほとんど利用しない方にとっては、「ポイントがほとんど貯まらない」、「年会費を払いたくない」という意見があります。

そのような問題を解決してくれるのが、P-oneカードです。

請求時1%OFFなら、1年に1回だけ、たった100円のクレジットカード利用でも、割引特典の恩恵を受けることができます

ポイント高還元カードは使ってナンボな部分があります。クレジットカードをあまり使わない人にとっては、小額の利用でも特典が受けられるP-oneカードは貴重な存在として、今でも多くの人に愛用されています。

P-oneカードの口コミ

利用者の口コミ

ポイント管理が面倒かつ国内専用かつあまりクレジットカードを使わない人はP-Oneカードが請求時(原則)1%OFFでオススメだと思っている

次の記事は「楽天カードはポイント高還元!無料でも限度額200万円まで利用可能」です。

国民の10人に1人が持っている「楽天カード」は、ポイント還元率が年々増加しており、パワーアップしています。

もちろん、年会費無料は継続されており、初めてカードを持つ方でも安心して使えるクレジットカードです。

次の記事では、楽天カードのメリット・デメリットとお得な使い方について詳しく解説します。

クレジットカードの一括検索システム(無料)