イオン NEXCO中日本カード(WAON一体型)

ETCカードを年会費無料で発行してもらえるイオン NEXCO中日本カード(WAON一体型)は、高速道路を利用することが多い人にとってメリットのあるクレジットカードです。

NEXCO中日本との提携によって、ETCカードを使ってNEXCO中日本の高速道路を利用するとポイントがアップする、このカードならではの特典があります。

また、イオンカードとしての基本機能も付いており、毎月20日・30日のお客様感謝デーにて5%OFFとなったり、毎月10日のポイント2倍デーといった恩恵も受けられます。

ETCカードだけでなく、クレジットカード自体の年会費も無料なので、カードの発行や維持にかかるお金は0円です。

イオン NEXCO中日本カード(WAON一体型)の特徴

イオンカードとしての特典、電子マネーWAON一体型、そしてNEXCO中日本での特典とETCカード。

4役が一つになった年会費無料のカードが持つ特典をまとめます。

ETCカードの利用でポイント2倍

ETCカード

イオン NEXCO中日本カード(WAON一体型)に申し込むと、必ず年会費無料のETCカードが付いてきます。

ETCカードを使うと高速道路がスムーズに通過できることはご存知だと思いますが、ここで発生した高速利用料金もポイント還元の対象となります。つまり、高速道路が実質的に少しだけお得に利用できるということです。

通常は、200円ごとに1ポイント、つまりポイント還元率は0.5%です。

しかし、イオン NEXCO中日本カード(WAON一体型)の場合、毎月20日・30日のETCカード利用分はポイントが2倍付与されます。(還元率1%)

さらに驚くべきなのは、2017年1月31日までの期間限定でETC利用分は毎日ポイント2倍というキャンペーンも行っています。

毎月ETCカードでどれくらいの高速料金を支払っていますか?

1年間の高速道路利用料の総額に対して1%分のポイントが貯まると考えると、利用メリットは非常に大きいと思います。

クレジットカードの利用でポイント還元

ポイント還元

イオン NEXCO中日本カード(WAON一体型)では、クレジットカードの利用金額200円につき1ポイントが貯まります。前述のとおり、ポイント還元率で言うと0.5%です。

こちらも、毎月10日の「ときめきWポイントデー」にカードを使うとポイントが2倍となります。

また、イオングループのお店で利用した場合に限り、ポイントは「毎日2倍」もらえます。

さらに、イオン NEXCO中日本カード(WAON一体型)の限定特典として、NEXCO中日本エリアのSA・PA内の対象店舗でカード支払いをすると、ポイントが2倍となります。(この特典は毎日実施)

いずれの場合も、ポイント還元率が1.0%となるため、現金で支払いをするよりもお得です。

付与されるポイントはイオンカードが展開している「ときめきポイント」です。

ときめきポイントを貯めると、電子マネーWAONやETC走行(ETCマイレージサービスの無料通行分)と交換することができます。

イオンのお得意様として5%優待が受けられる

スーパーマーケット

CMでもお馴染みですが、イオンカードの特典として、

  • 毎月20・30日「お客さま感謝デー」
  • 毎月15日「G.G感謝デー」(55歳以上の方限定)

において、イオンカードまたは電子マネーWAONで支払いをするとお買い物金額が5%OFFとなります。

日用品などをお客さま感謝デーを狙って買い溜めする人も多いのですが、その理由はこうした優待が実施されているからです。

イオンシネマで映画鑑賞料が300円OFF

イオンシネマ

最近は、イオンモール内に映画館(イオンシネマ)が設置されていることも多いです。

この、イオンシネマは他の映画館と同じく通常1,700円または1,800円が鑑賞料となります。

しかし、イオン NEXCO中日本カード(WAON一体型)で支払いをすると300円値引きの優待を受けることができ、通常よりもお得な料金で映画を楽しむことができます。

この特典はあまり知られていないので、ぜひ活用していただきたいです。

電子マネーWAONのオートチャージに対応

ポイント還元

イオン NEXCO中日本カード(WAON一体型)には電子マネーWAONが付いているので、別途WAONカードを持つ必要はありません。

また、WAONオートチャージにも対応しているので、チャージ残高を気にすることなく、電子マネーを使って簡単に支払いができます。

チャージしたWAONを使って買い物をすると、同じく200円ごとに1WAONポイントがもらえます。

カードブランドは3種類が選択可能

VISA・JCB・MASTER

選べるクレジットカードブランドは、VISA・MasterCard・JCBの3種類です。

とくにこだわりのカードブランドがなければ、個人的にはVISAの選択をおすすめします。理由としては、VISAが最もシェアが高く、使えるお店が多いからです。

また、公式サイトを見てもわかる通り、イオンカードはVISAブランドを推している印象があります。

年会費無料なのにクーポンがもらえる

前述のとおり、イオン NEXCO中日本カードは年会費が一切かからないクレジットカードです。

しかし、イオン NEXCO中日本カードに入会するだけでNEXCO中日本エリアのSA・PAで使える200円分のクーポンがもらえます。

つまり、年会費を支払うどころかカードを作るだけでお得な特典まで付いてくるということです。NEXCO中日本の高速道路を使うことが多い人にとって、メリットは大きいですね。

クレジットカードソムリエのひとこと

クレジットカードソムリエのひとこと

管理人がこのカードを手に入れるべきかどうか、独断と偏見で判断します。

イオンカードとNEXCO中日本の提携カードです。

クレジットカードとETCが両方とも年会費無料で使える他、高速道路の利用時に獲得できるポイントがアップする特典が付いています。

また、NEXCO中日本のSA・PAのショップでカードを使うとポイントが2倍となることから、このカードはNEXCO中日本を利用する事が多い人に対しては、おすすめの一枚です。

しかし、イオンカードはETCカードを含めて年会費無料で発行しているのが普通です。よって、NEXCO中日本の道路を使うことが特段に多い方でない場合は、人気の高いイオンカードセレクトなど、別券種を選んだほうがメリットがあるのではないかと思います。