高い評判を得るセゾンカードインターナショナルを選ぶ理由を口コミで知った

セゾンカードインターナショナル

クレディセゾンといえば、提携カードをたくさん発行しているイメージがあります。しかし、セゾンカードインターナショナルは、セゾン自身が直接発行しているプロパーカードです。

「インターナショナル」の名前の通り、VISA、MASTER、JCB、AMEXと、すべての主要カードブランドが選択でき、しかも年会費無料で使えます。唯一、AMEXブランドの場合のみ年会費1,000円+税がかかるのですが、年1回以上カードを使えば、AMEXの年会費も無料となるので安心です。

デザインも優れていて、個人的には好きなカードなのですが、実際にセゾンカードインターナショナルを使っている人の口コミはどうなっているのか。早速調査をしてきました。

利用者の口コミをチェック

◯いまや無料カードのセゾンインターナショナル一般カードは、維持する難易度は下手な有料カードよりも高いからなw  収益至上主義のセゾンと楽天カードは使っていないと、突然召し上げ、更新拒否されるリスクと常に背中合わせ。

◯セゾンでオンラインプロテクションとかついてるの アメックス除くと インターナショナルだけぽいよな

◯ウォルマートカードはアメックスだからな
万能性ならセゾンインターナショナルVISAのほうが上だよな

◯セゾンインターナショナル一般カードって、何気に維持する難易度は高いからね。
与信管理は厳格なので、更新の度にドキドキしたい人向けw

◯セゾン側もアメックス有料カードへ誘導する為の踏み台としてインターナショナル一般カードを明確に位置づけしている模様。 「無料ですから、とにかく作ってください!」と勧誘もしやすいから。

◯インターナショナルは頼めばIC付きになるよ

◯6/25(水)午前10時過ぎにネットから申込み、午後1時半頃着信(本人確認の電話)

利用者の口コミで私が一番気になったのは、「全く使ってないとカードの更新を拒否されることがある」ということです。そして、セゾンカードインターナショナルは特にそれが多いのだとか。

最近は、年会費無料のクレジットカードが増えています。発行したは良いものの、全く使わないまま更新年が来てしまう場合もあるはずです。本来なら、使っていようが使っていなかろうが、自動的に新しいカードに更新されるのですが、セゾンカードインターナショナルの場合は、カードを全然使っていないと、更新してくれないことがあるのだとか。

年会費無料なので、目立った特典があるわけではないのですが、セゾンカードインターナショナルは、オンラインプロテクションをはじめとする保障が充実しています。

また、セゾンカードでは珍しい「VISA」が選べる点も、セゾンカードインターナショナルの大きなメリットと言えます。なぜなら、AMEXよりもVISAの方が、国内でも海外でも使える場所が多いからです。

一方、Twitterではほとんど口コミらしきものは見当たらず。。。

セゾンカードは全体的に「発行スピードが速い」のがメリットで、口コミでもその点については高い評価を得ています。セゾンパールなんかは「最短即日発行」となっていますが、インターナショナルは最短翌日発行です。

クレジットカードの場合、通常で1週間、遅い場合は発行に1ヶ月ほどかかるケースも珍しくありません。そう考えると、セゾンカードインターナショナルのような即日・翌日発行のカードは貴重と言えます。

目立たなくても良いカード

セゾンのプロパーカードとして発行されている本カード。提携カードと比較すると派手さはありませんが、目立たなくても必要な部分はキチンと押さえている、良いカードだと思います。

インターネットでクレジットカードを不正利用された場合に補償してくれる、「オンラインプロテクション」も、セゾンが独自で提供している補償制度なので、安心感があります。

ちなみに、セゾンカードインターナショナルの上位クラスにあたるのが、「セゾンゴールドカード」です。まず、一般カードで信用実績を積み、将来的にゴールドカードにアップグレードするのも、このカードを選ぶ楽しみの一つかもしれません。

Apple Pay対応の年会費無料クレジットカード
人気のセゾンカードを比較してみる!種類が多すぎてわからない件について
年会費無料で使えるETCカード
即日発行OK!スピード審査が評判のクレジットカード4枚を比較してみた
Tカードが年会費無料で使えるお得なクレジットカードランキング
ポイント還元率で選ぶ!お得なクレジットカードランキングTOP5
イオンカードセレクト