アメックスプラチナカード

アメックスプラチナカード

プラチナカードの中でも、最も代表的なのがアメリカン・エキスプレスが発行する「アメックスプラチナカード」です。

プラチナカードの起源は、当時発行していたアメックスゴールドカードに追従する形で、他社がゴールドカードをたくさん発行するようになったので、さらに上位カードとなるプラチナカードを発行したと言われています。

年会費は驚きの130,000円+税です。
以前は年会費10万円+税でしたが、2013年に3万円の値上げがされました。

家族カードは4枚まで無料で発行可能です。

プラチナカードとビジネスプラチナの違い

一般カードとビジネスプラチナカードの違い

アメックスプラチナカードには、通常のカードとビジネス向けの「アメックスビジネスプラチナカード」が存在します。

年会費はいずれも同額ですが、ビジネスプラチナカードには、ビジネスに特化したサービスが付加されています。

ただし、ビジネスカードは個人事業主や経営者、歯科医などだけが申し込みの対象となっているので、一般の方はこちらのプラチナカードのみが選択できます。

主な特典

アメックスプラチナカードでは、評価の高いプラチナコンシェルジュデスク(プラチナセクレタリーサービス)が使えます。

プラチナ・コンシェルジュデスク

プラチナコンシェルジュデスク

プラチナカードの代名詞的サービス「コンシェルジュデスク」が使えます。アメックスでは、「プラチナセクレタリーサービス」と呼んでいます。

アメリカンエキスプレスのコンシェルジュデスクは、『NOと言わないサービス』として高い評価を得ており、「コンシェルジュデスクが使えるだけで、年会費以上の価値がある」という方も多いです。

コンシェルジュデスクは、24時間365日、通話料無料でどんなことにでも対応してくれる「秘書サービス」です。

航空券やホテルの予約や手配、コンサートチケットやレストランの予約や手配が主なサービスとなります。また、友人・知人へ花束などのギフトを贈るようにお願いすることも可能です。

個人的に良いなと思ったのは、旅行中のサービスです。旅行中に道に迷ってしまった時、道案内をしてくれたり、おすすめの観光スポットや、名物が食べれる美味しいレストランなどを紹介してくれます。

噂によると、アメックスと提携しているお店の紹介はもちろん、提携していない無関係のレストランも紹介してくれるそうなので、顧客目線で親切なサービスを提供してくれているのだと思います。

実際にカードを持っている方の話をまとめると、

深夜でも「今から誕生日の花束持ってきて」と電話したら持ってきてくれる。多少のことなら年会費のなかでまかなってくれる。

海外旅行時に、「何日の何時ぐらいにどこどこに着いて、何日ぐらいに帰りたい。ホテルの部屋に入ったらシャンパン用意しといて」とオーダーすれば、すべて勝手にプランを組み立ててくれて、要望通りの旅行が楽しめる。

あらゆる相談に乗ってくれる「秘書」が年間13万円で雇えると考えれば、プラチナカードの年会費も安いと思えるかもしれません。

プライオリティパス

プライオリティパス

国内外850ヵ所以上にあるVIPラウンジが利用できる「プライオリティパス」が無料で利用できます。

空港ラウンジでは、無料ドリンクやインターネットの利用ができ、ゆったりとした空間で、飛行機の搭乗時間までの待ち時間を過ごせます。

アメックスプラチナカードでは、同伴者1名まで空港ラウンジを無料で利用することが可能です。

スーツケース2個を無料配送

手荷物配送サービス

海外旅行に行く際に、自宅から空港まで、スーツケースを無料で配送してくれます。(2個まで)
旅行からの帰宅時も、空港から自宅まで、行きと同じように手荷物配送をしてくれます。

自宅~空港間の距離を手ぶらで移動できるので、非常に楽です。
このサービスは、何度使っても無料です。

最大1億円の旅行保険

旅行保険

国内旅行・海外旅行ともに最大1億円の旅行保険を付帯しています。国内旅行は利用付帯、海外旅行は5,000万円までが自動付帯です。海外旅行の場合は、旅行代金をアメックスカードで決済することで、最大補償額が1億円となります。

ショッピング保険も充実しています。
アメックスプラチナカードで購入した商品が万が一、破損や盗難にあっても、購入日から90日以内であれば1年間に最高500万円までアメックスが補償してくれる、ショッピング・プロテクションが適用されます。

また、アメックス独自の「オンラインプロテクション」によって、ネットでのカード決済を不正に利用された場合でも、不正利用額の全額を補償してくれるので、インターネットショッピングにおいても、安心してカードが切れます。

キャンセル費用の補償

キャンセル費用の補償

病気やケガによって、予約していた出張や購入済みのライブチケットをキャンセルした場合も、キャンセル費用等の損害を補償してくれます。

同伴者の事情によるキャンセルにも補償が適用される、大変手厚いサービスです。

ホテルのアップグレード

ホテルのアップグレード
国内外に700ヵ所以上もあるアメックスの提携ホテルに宿泊すると、無料でお部屋のグレードがアップグレードされます。

さらに、ドリンクやギフトなど、アメックスプラチナカード会員だけの特典やプレゼントも用意されており、VIP待遇が受けられます。

個人輸入の代行

個人輸入代行

日本未発売の商品などを海外から取り寄せたい。
しかし、英語が話せない・・・

このような時は、アメックスの個人輸入代行サービスが使えます。
電話一本で欲しい商品をコンシェルジュに伝えるだけで、注文を引き継ぎ個人輸入を代行してくれます。

海外の商品を探している時は、一度相談してみてはいかがでしょうか?

ちょっとした通訳なら無料

コンシェルジュデスク

海外旅行の際、電話での簡単な通訳サービス程度であれば、無料でおこなってくれます。
英語だけでなく、アメックスのネットワークは全世界と繋がっているので、アジアでもヨーロッパでも、世界中どこにいってもアメックスがサポートしてくれます。
これなら、安心して海外旅行を楽しむことができますね。

また、海外でパスポートを紛失した際や、病気・ケガ、なんらかのトラブルが起こった場合も、電話にて通訳をし、サポートしてくれます。

本格的な通訳が必要な場合は有料となりますが、こちらもコンシェルジュに電話を一本するだけで、すぐに通訳を派遣してくれます。

アメックスはプラチナカードの中でも抜群のステータスを誇ります。
参照:プラチナカードのステータスランキング

会員専用席を毎日1テーブル確保

レストランの優遇サービス

国内・海外の有名レストランや、一見さんお断りの高級料亭の紹介や予約も可能です。

レストランや料亭によっては、アメックス特別会員のために、毎日1テーブル席を確保しており、席が空いていれば優先的に案内してくれます。

一部の提携レストランでは、食前酒やデザートなどのプレゼントを用意してくれる場合もあります。

チケットの手配と先行予約

チケットの手配と先行予約

人気アーティストのライブチケットや、スポーツ観戦の良席を、一般販売前に確保することが可能です。もちろん、チケットを確保する作業は、すべてコンシェルジュがおこなってくれます。

その他にも、航空券やJR乗車券、指定席の手配も、すべてコンシェルジュが電話一本で受けてくれます。

ゴルフコースのプレイ料金無料

ゴルフプレイ無料

通常年会費295ドルの「プリファードゴルフ」に無料で登録可能です。

世界70ヵ所以上の提携ホテルに2泊以上宿泊すると、ホテルが提携しているゴルフコースのプレイ料金が1ラウンド無料になります。

これらの特典は一例ですが、アメックスにはさらに上位となる究極の「ブラックカード」、アメックスセンチュリオンカードが存在します。ゴールドからプラチナ、そしてブラックを目指す楽しみがあるのも、アメリカン・エキスプレス・カードの特徴です。

詳細:本物のブラックカード!アメックスセンチュリオンカード

アメックスプラチナカードを入手するためには

アメックスプラチナカードの取得方法

アメックスプラチナカードは、インビテーション(招待制)によってのみ取得できます。すでにプラチナカードを使っている方からの紹介か、利用実績を積んでアメックスからの招待状が届くのを待つしかありません。

具体的に年収がいくらあればというのはありませんが、参考程度にプラチナカードの取得に必要となる年収のめやすを載せておきます。
まず稼げ!プラチナカードの取得に必要な年収は?

公式サイトに「まずはゴールドカードにお申し込みを」と書かれているとおり、最初にゴールドカードを取得し、継続して利用実績を積み上げることで、アメックスプラチナカードの招待状を手に入れられます。

アメックスのゴールドカードは比較的審査が緩いカードとして知られています。ステータス性もゴールドカードの中で最も高い一枚と言われているので、まずはゴールドカードからアメックスの利用を開始し、プラチナインビテーションを狙ってみてはいかがでしょうか。

まずはゴールドカードから

インビテーション不要のプラチナカード
年会費の安いプラチナカード
クレジットカード広場