トイザらスカード

子どもむけのおもちゃを買うならトイザらス、赤ちゃん向けのおもちゃならベビーザらスですよね。私も幼い頃、トイザらスに連れて行ってもらうのが本当に嬉しかったことを記憶しています。

(私はまだ独身ですが…)大人も子どもも楽しめる店作りなので、子どもができたら是非また足を運んでみたい。そんな夢のあるお店です。

トイザらス・ベビーザらスともに、公式のクレジットカードを発行しているのをご存知でしょうか? カード発行元はイオンカードなので、イオングループのお店でも様々なメリットが受けられるクレジットカードです。

もちろん、年会費は無料なので一切費用の負担はありません。

しかし、調べてみるとトイザらスカード・ベビーザらスカードにはこれといったメリットはありませんでした。。。

イオングループのお店で使える特典が多い

年会費無料のトイザらスカード・ベビーザらスカードが持つ特典をまとめます。

毎日ポイント2倍になったイオングループのお店

イオン

通常は、クレジットカード利用額200円につき1ポイントが貯まるトイザらスカード、ベビーザらスカードですが、イオン系列のお店(イオンモール、ダイエー、マックスバリュなど)では毎日ポイントが2倍付与されます。

付与される「ときめきポイント」は、1ポイント=1円相当の扱いで、電子マネーWAONなどと交換できるので、ポイントの使いみちにも困りません。

ミニストップの店頭などでは1ポイントから交換できるので、ポイントの有効期限も気にすることなく消化できるのが特徴です。

また、毎月10日は「ときめきWポイントデー」となります。

この日は、イオン系列のお店に関係なく、どこで使ってもポイントが2倍もらえるお得な日です。例えば、ネット通販などで大きな買い物をするときは、毎月10日の「ときめきWポイントデー」を狙って買い物をすると少しお得です。

その他、イオンカードが運営するポイントアップサイト「ときめきポイントTOWN」は、ポイントが最大21倍になる、ぜひ活用してほしいサイトです。

まず最初にときめきポイントTOWNにアクセスし、そこから目当てのネットショップにアクセス、トイザらスカード、ベビーザらスカードで支払いをするだけで、最大21倍のポイントがもらえます。

ほとんどのお店はポイント2倍店となっていますが、ときめきポイントTOWNには、楽天市場やYahoo!ショッピング、Amazon.co.jpなど有名店が多数参加しているので、ネット通販を利用する前に、目当てのショップがときめきポイントTOWNのに参加していないかどうか、必ず確認しておきたいところ。

その他のイオン系列の特典として、「カード提示でイオンシネマ300円値引き」や「毎月20日・30日のお客様感謝デーでイオン系列のお店で5%OFF」といった、お得意様カードとしても役立ちます。

こういったイオン系列のお店で使うとお得な特典が、トイザらスカード、ベビーザらスカードには数多く詰まっています。

安心のカード盗難保障を標準装備

盗難保障付き

クレジットカードを持つのは不安だと感じている人も多いと思います。

家に置いておくだけならまだしも、財布に入れて持ち歩くことに抵抗を感じている人、結構いるのではないでしょうか?

しかし安心してください。

クレジットカードには「カード盗難保障」という保険が付いていて、トイザらスカード、ベビーザらスカードも例外ではありません。(申込も不要ですし、費用も一切かからず無料で利用できる特典です)

例えば、万が一クレジットカードをなくしてしまったり盗まれてしまった時は、すぐにカード会社に連絡をしてください。(トイザらス、ベビーザらスカードの発行元はイオンカードなので、イオンカードに問い合わせればOKです)

これだけであなたのクレジットカードはすぐに止めてもらえます。

もしその間に第三者に拾われて不正にカードが利用され、高額が請求が来てしまったら?と思いますよね。

しかし、この「カード盗難保障」というのはとても便利にできていて、カード会社に連絡した日からさかのぼって不正利用をすべて補償してくれるので、あなたが意図しない請求については一切支払う必要はありません。

もし、不正利用で高額請求が発生し、それを支払わなくてはならない世界になっていたとしたら、クレジットカードはここまで普及していないでしょう。

誰でも安心・安全に使える仕組みがあるからこそ、クレジットカードは多くの人に利用されているのです。

トイザらスカードを持つメリットはあるのか?

トイザらスカード、ベビーザらスカード

イオングループのお店で受けられるメリット、かなり多いですよね。しかしこれらの特典はいずれも、イオンカード共通の特典であり、例えばイオンカードセレクトのような直系カードはさらに特典が強化されています。

トイザらスカード、ベビーザらスカードはあくまでも提携カードなので、トイザらスカード独自の特典が欲しいところ。

では、トイザらスカード(ベビーザらスカード)ならではの特典はあるのか?

調べてみたところ、ほとんどありませんでした。。。

このカードの唯一の特典は、クレジットカードの請求書と一緒に「トイザらス・ベビーザらスのお得情報を記載したインフォメーションが届く」ということです。

わかりやすく言うと、クレジットカードの請求書と一緒に、トイザらスやベビーザらスのチラシが同梱されるという感じです。もちろん、このチラシの中に、トイザらスカード限定の商品などが記載されている可能性はありません。

カード独自の特典がこれだけなので、あえて持つメリットが感じられないというのが私の考えです。

もちろん、クレジットカードのデザインは可愛らしいですし、年会費が一切かからないカードなので、コレクションの一つとして持っておいてもは損はないのですが。。。。

VISA・JCB・MasterCardが選べます

VISA・JCB・MasterCard

クレジットカードブランドとして、VISA・JCB・MasterCardの3種類から好きなものが選べます。

よく、どのクレジットカードブランドを選べばよいですか?と聞かれるのですが、迷ったらVISAカードを選ぶことをおすすめしています。

理由としては単純に、上記3社の中ではVISAが一番使えるお店が多いからです。VISAは国内・アジア・海外ともにトップシェアを誇っており、またネット通販でも使えるショップが多いというメリットがあります。

関連リンク:
VISA、MASTER、JCB、AMEXはどれを選べばいい?シェアを調査してわかったこと

トイザらスカード・ベビーザらスカードともに、18歳以上で電話連絡ができる方(高校生は不可)が申込対象者となっているので、収入や職業は関係ありません。収入のない大学生や専業主婦の方でも申し込めます

年会費は無料。ご家族で申し込まれる場合は、家族カードの発行も無料で行えます。また、ETCカードも無料で発行してもらえるので、費用負担が一切ない持ちやすいカードです。

クレジットカードソムリエのひとこと

クレジットカードソムリエのひとこと

管理人がこのカードを手に入れるべきかどうか、独断と偏見で判断します。

私の意見は上記で散々述べてしまいました。

まず、年会費無料のクレジットカードなので使わずに持っておいても損はありません。もちろん、クレジットカードとしての機能は十分果たしますし、イオン系列のお店で受けられる特典も大きいです。

しかし、トイザらスカード、ベビーザらスカードだからこそ受けられるメリットが、請求書と一緒にチラシが同梱されるという一点のみなので、お得感が大きいとは言えません。もう少し特典を増やして欲しいという印象はあります。

仮に、今後特典が拡充されると、トイザらスやベビーザらスを利用している人にとっては大きなメリットがあるカードになるはずなので、将来に期待したい一枚ということで。