MUJIカード

B! pocket

MUJIカード

MUJIカードは、無印良品での買い物がお得になるクレジットカードです。

セゾンカードと提携したカードで、利用ごとにMUJIマイル以外にも永久不滅ポイントが通常の3倍貯まり、MUJIショッピングポイントと交換して買い物に使えます。

他にも無印良品週間での支払いで10%OFF、カード会員限定・誕生月のポイントプレゼントなどの特典も多いです。

年会費は永年無料&永久不滅ポイントは有効期限なしなので、ずっと持ち続けられる1枚になっています。

MUJIカードの公式サイトはこちら

毎年MUJIショッピングポイントがもらえる

MUJIカードを持つと、無印良品の支払いに使えるMUJIショッピングポイントが毎年もらえます。

これは他の無印良品での買い物がお得になるクレジットカードにはない特典です。

入会初年度は2,500+αポイント、2年目以降は年間1,500ポイントがプレゼントされて、店舗では10ポイント=10円、オンラインストアは1ポイント=1円にて利用できます。

MUJIカードを持っていないと、誕生月特典の500ポイントしかないことを考えても、+1,000円分も無料でもらえるのは嬉しい特典です。

付与されるMUJIショッピングポイントは付与時期や有効期限がそれぞれ異なります。

ポイント 付与時期 有効期限
入会(初年度) 1,000ポイント MUJIカード発行から約10日後 6ヶ月
入会キャンペーン 時期で異なる キャンペーンで異なる キャンペーンで異なる
年2回(毎年) 1,000ポイント(各500P)
付与月の前月末日までにカードが発行された方が対象
5月と12月の初旬(付与日は不定) 1ヶ月
誕生日月の翌月(毎年) 500ポイント 誕生月の翌月4日頃 1ヶ月

例えば4月末までにMUJIカードを発行すると、入会特典の1,000ポイントと毎月5日の5,000ポイントが5月初旬に付与されます。

タイミングが合えば無印良品週間中の買い物にMUJIポイントが使えるので、無料ポイントと10%割引で今まで手が出しにくかった欲しい商品も買いやすくなります。

とは言え、ポイントは1ポイント10ポイント単位で使えるので、有効期限を考えると、長期間まとめて貯めておかずに、買い物ごとに支払いに使うことをおすすめします。

例えば500円分のポイントがあれば、以下のような人気商品が購入できます(価格は税込み)。

  • ポリプロピレンヘアピンケース(105円)
  • はがして使えるコットン60枚入り(210円)
  • 歯ブラシスタンド(300円)
  • 隅まで洗えるボトル用ブラシ(300円)
  • 靴下、ショートソックス(300円)
  • ポリプロピレンラップケース(390円)
  • アルミフックマグネットタイプ(390円)
  • ステンレスひっかけるワイヤークリップ4個入り(390円)
  • シリコーンミニスプーン(400円)
  • ポリプロピレンメイクボックス(450円)

「少し使ってみたいと思うけど、どうしようかな?」と購入を悩むような商品のお試し利用に使うのにも最適です。

MUJIカードとMUJI passportアプリの違いは

MUJIカードとpassport

無印良品には、無印良品専用のスマホアプリ「MUJI passport」があります。

MUJI passportでも受けられる優待特典が多く、サービス内容も似ているので、MUJIカードとMUJI passportの特典を比較してみました。

MUJIカード MUJIpassport
入会特典 1,000ポイントプレゼント ×
年2回のポイントプレゼント ×
誕生日特典
MUJIマイル
無印良品週間 支払いで10%OFF 提示で10%OFF
来店チェックイン × 1店舗1マイル/日
口コミ投稿など ネットストアの商品ページのみ アプリから可能

無印良品の誕生日特典は、MUJIカードとMUJI passportを提携しなければ、「MUJIカードの誕生日特典」と「MUJI passportアプリの誕生日特典」をそれぞれ受けられます。

◆共通点
・誕生月の翌月4日頃にMUJIショッピングポイント500円分がプレゼントされる。
・ショッピングポイント500円分は毎年1回だけ。
・誕生月に獲得したMUJIマイルは、通常の2倍多く貯まる。
※ネットストアは、誕生月中の配送分の買い物が対象になる。

◆MUJIカード
プレゼント条件:誕生月に「無印良品での買い物でMUJIカードで支払う」または「マイル付与の利用(店舗やネットで買い物した時にMUJIカードを提示した場合のみ)」をする。

◆MUJI passportアプリ
プレゼント条件:MUJI passportアプリやでネットストアで生年月日を登録して、誕生月に無印良品で買い物をする。

提携すると「カードとアプリで同一人物」と認識されるので、誕生日特典は1回しか受けられません。

またMUJIカードのプレゼント条件「マイル付与の利用」は対象外になります。

ちなみにMUJIカードとMUJI passportを連携させると以下のメリットが受けられます。

  • 貯まったマイルやMUJIショッピングポイントがスマホでいつでも確認できる
  • MUJIカードで貯まったMUJIショッピングポイントがネットストアで使える
  • MUJIマイルが貯まる機会が増える(来店チェックインで10マイル)
  • 毎年3月にMUJIマイルが3,000マイルプレゼントされる

3,000マイルあれば、200円分のMUJIショッピングポイントを貯める為の利用金額が2万円から1.7万円まで下がります。

またMUJI.netメンバー情報、LINEアカウント、ソーシャルアカウントとも連携させると、最大12,000マイルが貯まります。

ただし誕生日特典で付与される500ポイントをマイルで獲得するとなると、年間約10万円の買い物が必要になります。

「無印良品で買い物をする機会や金額が少なく、MUJIマイルを貯めるよりも、すぐに使える割引が良い」と思うならば、提携させない方がメリットがありそうです。

無印良品の買い物で永久不滅ポイントがいつでも3倍

ポイント3倍

MUJIカードは、無印良品の「MUJIマイル」セゾンカードの「永久不滅ポイント」の両方のマイルとポイントが貯まります。

永久不滅ポイントは通常1,000円ごとに1ポイント貯まりますが、無印良品やCafé&Meal MUJI(無印良品のカフェ)で支払うと、いつでも3倍(1,000円ごとに3ポイント)も貯まります。

通常の還元率は0.6%と一般的なクレジットカード並ですが、無印良品での利用は1.5%と高くなります。

またセゾンのポイントサイト「セゾンポイントモール」を経由して、無印良品ネットストアを利用して、MUJIカードで支払うとポイントが5倍も貯まります。ネット通販派にとっては、見逃せないお得情報です。

ただしメインのクレジットカードとして使うには還元率が低いので、あくまでもMUJIカードは無印良品でお得に使えるカードです。

日常生活や公共料金の支払いに利用するメインカードは安定してポイント還元率が高いクレジットカードを使うことをおすすめします。

永久不滅ポイントは名前通り有効期限がないポイントなので、無印良品でコツコツ貯めても1ポイントもムダになりません。

貯まったポイントはMUJIショッピングポイントに交換可能

貯まった永久不滅ポイントは、200ポイントで1,200MUJIショッピングポイントに交換できます。

1,000円ごとに6MUJIショッピングポイントが貯まる計算になり、無印良品での利用は還元率が1.8%(通常の3倍)と高くなります。

例えば無印良品で7,000円分の買い物をすれば、ボールペン用替え芯(42円)が1本買えるだけのポイントが貯められます。

無印良品での利用では1,000円ごとに3ポイント貯まるので、交換可能な200ポイントを貯めるには、67,000円分の買い物が必要になります。

永久不滅ポイントの有効期限はないので、じっくり気長に貯まるのを待つくらいで、ちょうど良いと思います。

ちなみに、他のセゾンカードで貯まった永久不滅ポイントはMUJIショッピングポイントと交換できません。

無印良品の支払いに使うには、各店舗で使えるギフトカードや各電子マネー(に交換可能なポイント)と交換する必要があります。

MUJIマイルの貯まり方は持つ前と変わりません

MUJIマイル

無印良品のMUJIマイルサービスでは、買い物やサービスの利用でMUJIマイルが貯まり、貯まったマイルはMUJIショッピングポイントに交換できます。

MUJIカードを持っていても、MUJIマイルの貯まり方は変わらず「買い物でマイルを貯める時にMUJIカードも提示できる」くらいしか違いがありません。

◆買い物で貯める(購入金額1円=1マイル)
無印良品での買い物で、MUJIカードやモバイルアプリ「MUJI passport」を提示する。

◆ネットストア(購入金額1円=1マイル)
ネットストアで買い物をする。

◆来店時(チェックイン 1回=10マイル)
MUJI passportの「チェックイン機能」を利用する。

◆口コミ投稿(口コミ1件=1マイル)
MUJI passportやネットストアの商品ページで「口コミ」を投稿する。

◆「ほしい!」ボタン、「持ってる」ボタン(1商品=1マイル)
MUJI passportやネットストアの商品ページで「ほしい!」ボタン、「持ってる」ボタンを押す。

◆意見の投稿(1商品=1マイル)
くらしの良品研究所「IDEA PARK」に意見を投稿する。

貯まったマイルは各ステージに到達すると、翌日の深夜にMUJIショッピングポイント(有効期限1ヶ月)が自動的に付与されます。

MUJIマイル数 MUJIショッピングポイント
20,000マイル 200円分
50,000マイル 300円分
100,000マイル 500円分
200,000マイル 1,000円分
以降100,000マイル到達ごとに 1,000円分

例えば200円分のMUJIショッピングポイントをもらうには、無印良品で2万円分の買い物をする必要があります。

またMUJIマイルは毎年2月末日にリセットされて、貯まったマイルが0になります。

年間で2万円以上の買い物をしない人にとっては、ポイント付与になるマイル数まで貯めるのは難しいです。

その為、年会費無料のMUJIカードを持つだけで、MUJIショッピングポイントが年間1,500円分ももらえるのは非常にメリットが多いです。

無印良品週間で10%OFF

無印良品週間

年5回ある無印良品週間中にMUJIカードで支払いをすると、10%OFFで買い物ができます。

以前はMUJIカードの提示だけで割引が受けられましたが、今は「支払い」が割引に必要な条件になりました。

※MUJIcom エビスタ西宮、Cafe & Meal MUJI、ファミリーマート、サークルKサンクス、海外店舗、キャンプ場、IDEEは対象外です。

◆店舗

  • MUJIカードで支払う
  • MUJI Passportアプリを提示する
  • MUJI.netメンバーにログインして、店舗で使えるクーポンを取得する

◆オンライン

  • 無印良品ネットストアで買い物をする

Q.無印良品週間はいつになる?

毎年5回(3月中旬~4月初旬、4月下旬~5月上旬、6月中旬、9月下旬~20月初旬、11月中旬~下旬)頃に開催されています。

店舗は「金曜日に始まり、月曜日に終わる」、オンラインストアは「店舗+1日 10時まで」が開催期間になることが多いです。

◆2017年度
3月10日~4月3日/4月21日~5月8日/6月9日~6月19日/9月29日~10月9日/11月17日~11月27日

◆2016年度
3月11日~4月4日/4月22日~5月9日/6月10日~6月20日/9月29日~10月11日/11月18日~11月28日

LOHACOは10%OFFの対象外

 LOHACO(無印良品)

アスクルの個人向け通販サイト「LOHACO(ロハコ)」でも無印良品の商品を取り扱っていますが、無印良品週間の10%OFFは対象外です。

ただし無印良品週間中は、Tポイントが10~15倍になるキャンペーンを実施していることが多く、毎月5日15日25日はTポイントが最大5倍貯まります。

またYahoo! JAPANカードで買い物をすると、Tポイントが毎日3倍になるので、MUJIカードよりもポイント還元率が高いです。

MUJIカードは無印良品やMUJIカフェでの支払いでポイント3倍になりますが、LOHACOはポイントアップ対象外店舗なので、LOHACOの支払いはYahoo! JAPANカードが断然お得です。

LOHACOでの買い物を各カードで支払うと……?

◆MUJIカード(永久不滅ポイント)
1,000円ごとに1ポイント(還元率0.5%)

◆Yahoo! JAPANカード(Tポイント)
100円ごとに3ポイント(還元率3%)

他にも利用金額1,900円以上で送料無料(未満でも350円)と、無印良品オンラインストアよりも送料無料になる金額が安いのもメリットです。

ただしLOHACOは商品のラインナップは限定しており、特に家具類の取り扱いは非常に少ないので、買う予定の商品が全てそろわない可能性もあります。

ちなみにセゾンポイントモールを経由すると、LOHACO、無印良品オンラインストアともに永久不滅ポイントが2~3倍多く貯まります。

ネット通販を利用する際は、無印良品オンラインストアと合わせてチェックすることをおすすめします。

セゾンならではのお得な特典

MUJIカードはセゾンカードの提携クレジットカードなので、セゾンのお得な特典も合わせて受けられます。

セゾンポイントモール経由でポイントが最大20倍も貯まる

永久不滅ポイント

セゾンが運営するポイントサイト「セゾンポイントモール」を経由して買い物をすると、最大20倍の永久不滅ポイントが貯まります。

中には無印良品ネットストアもあり、セゾンポイントモール経由で、代金をMUJIカードで支払うと5倍のポイント(還元率3.0%)が貯まり、いつでも実質3%OFFで買い物ができます。

◆ポイント2倍

  • 楽天市場
  • Amazon.com
  • Yahoo!ショッピング
  • ベルメゾンネット
  • ユニクロオンラインストア
  • ジーユーオンラインストア
  • ZOZOTOWN
  • マルイウェブチャネル

◆ポイント3倍

  • ニトリネット
  • セブンネットショッピング
  • アカチャンホンポネット通販

◆ポイント4倍

  • ロフトネットストア

◆ポイント4倍

  • 無印良品ネットストア

◆ポイント7倍

  • アイリスプラザインターネットショッピング

MUJIカードは無印良品以外だと1,000円ごとに1ポイントと付与ポイント数が少ないので、ネット通販を利用する時はセゾンポイントモール経由で、お得にポイントを貯めます。

ETCカードが無料発行

ETCカード

高速道路の料金所をノンストップで通過でき、曜日や時間帯によっては高速料金が割引になる「ETCカード」も無料で発行できます。

もちろん利用料金は永久不滅ポイントのポイント還元対象になるので、料金所で一旦停止&現金払いよりも便利でお得度が高いです。

最近はETC専用のインターチェンジ「スマートIC」を設置する高速道路や有料道路も増えたので、自動車を運転する機会がある人は作って損はありません。

西友・リヴィンで5%OFF

西友・リヴィンで5%OFF

毎月5日20日全国の西友やリヴィン、サニーで5%OFFで買い物ができます。

無印良品は西友やリヴィンに店舗があることも多く、無印良品週間と5%OFF開催日が重なれば、両方の割引を受けられます。

割引率は14.5%(85.5=100%×0.9×0.95)と、

ちなみにウォルマート セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードでは、西友・リヴィン・サニー、SEIYUドットコム(西友ネットスーパー)でいつでも3%OFFの優待割引が受けられます。

普段から西友系列のお店で買い物をする機会が多い人は、MUJIカードよりもウォルマート セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードの方が使い勝手が良いと思います。

また同じアメリカン・エキスプレス・カードでも、ウォルマートセゾンカードの年会費は永年無料(MUJIカードは有料)です。

年会費無料のアメックスカードを手に入れたい人にもおすすめできる1枚です。

セゾンカードとのポイント合算OK

既にお持ちのセゾンカードからMUJIカードへの変更はできず、新たにMUJIカードに申込みをする必要があります。

ただしセゾン永久不滅ポイント対象カードを同一名義で複数持っている場合は、各カードで獲得したポイントが合算されるので、ポイントが分散することがありません。

例えば、以下のセゾンカードは、永久不滅ポイントが貯まるクレジットカードなので、ポイントの合算ができます。

  • セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
  • セゾンカードインターナショナル
  • PARCOカード
  • 三井ショッピングパークカード
  • ウォルマートセゾン アメリカン・エキスプレス・カード

e+でチケットの先行予約や優待割引が受けられる

e+

プレイガイド「e+(イープラス)」では、公演チケットの先行予約や優待割引など会員限定特典が受けられます。

コンサートや演劇、ミュージカル、クラシック、スポーツ、イベントなど、幅広いジャンルのチケットを取り扱っており、一般発売では入手が難しい人気公演のチケットも取りやすいです。

VISAとアメリカン・エキスプレス・カードの違いとは?

MUJIカード(VISA、AMEX)

MUJIカードは国際カードブランドを「VISA」または「アメリカン・エキスプレス・カード(通称アメックスカード)」から選べます。

カードブランドによって年会費の有無や付帯保険の補償内容に違いがあるので、自分の利用目的に合った方を選んでみて下さい。

カードブランド

◆VISA
国内・海外・ネット通販の全てで最も使える店舗が多いのがVISAです。
クレジットカードが支払いに使える店舗では、ほとんどがVISAに対応しています。

「無印良品以外での買い物にも利用する機会がありそう」と思うのであれば、VISAカードを選んだ方が無難です。

◆アメリカン・エキスプレス・カード
日本や世界各地でアメリカン・エキスプレス・カードが使えますが、VISAやMasterCardと比較してシェアは高くありません。

「ゴールドカードやプラチナカード、ブラックカードを作ったのはアメックス」と言われていることからも分かるように、主に富裕層がメインターゲットなので、使えるお店が限られていたり、所有者が少なかったりします。

年会費有料なカードも多いですが、その分、特典内容が充実しています。

今回紹介しているMUJIカードも年会費は有料ですが、国内・海外旅行保険やショッピング保険が付帯していたりと、VISAカードにはない特典が受けられます。

年会費

◆VISA
永年無料

◆アメリカン・エキスプレス・カード
3,000円+税

年会費無料でMUJIカードを持ちたいならば「VISA」、有料でも後述する付帯保険を付けたいならば「アメリカン・エキスプレス・カード」になります。

家族カードやゴールドカードはVISA、アメリカン・エキスプレス・カードともに発行していません。

付帯保険の補償内容

◆VISA
特になし

◆アメリカン・エキスプレス・カード
海外・国内旅行傷害保険、ショッピング安心保険

海外・国内旅行傷害保険は最高3,000万円まで補償が受けられます。
海外旅行は自動付帯、国内旅行は利用付帯という違いがあります。

ショッピング安心保険では、国内・海外問わず商品をカードで購入してから120日間の内に、破損や盗難、火災や破裂、爆発などの事故にあった時に年間100万円まで補償されます。

ただし自己負担額として1事故につき1万円がかかり「無印良品だけでカードを利用する」という場合は、ショッピング安心保険を利用する機会はないように思います。

MEMO
利用付帯は旅行に関する代金(公共交通の料金、ツアー費用、宿泊代など)を支払うことで保険の対象になります。
自動付帯はカードで支払いをしなくても対象になります。

年会費無料なので気軽に申し込める

管理人の評価

MUJIカードは持っているだけで、無印良品の買い物が安くなるクレジットカードです。

入会初年度は25,000ポイント+α(入会キャンペーンで異なる)、2年目以降は年間1,500円分のMUJIポイントがもらえます。

「口コミでの評判が良いから少し使ってみたいけど、失敗したらお金がもったいないな」と悩むような商品も気軽に購入できるのは助かります。

カードブランドに「VISA」を選べば年会費は永年無料なので、全く使わなくても1円も損はしません。

クレジットカードの利用で貯まるポイントも有効期限なしの永久不滅ポイントなので、無印良品がある限りずっと使い続けられます。

MUJIカード 公式サイトはこちら

利用者の口コミ

みんなの口コミ

利用中
あんころ餅子(正社員)利用確認済み
入会時:30~34歳 / 年収400万円~600万円未満
使い勝手
特典
発行までのスピード
他の人におすすめできるか

無印良品の利用が増えたため、年に2回会員限定でポイント付与特典のあるMUJIカードを使い始めました。

カードを持っていれば、永久不滅ポイントをMUJIポイントに交換することも出来るためい、つでも無印良品のでのお買物に利用できます。

メインカードとして使用していなくても、無印良品をよく利用する方ならポイントを上手に活用してお得感を感じられるカードだと思います。

2018/04/08に投稿


利用中
アケちゃん(正社員)利用確認済み
入会時:20~24歳 / 年収200万円~400万円未満
使い勝手
特典
発行までのスピード
他の人におすすめできるか

無印良品の商品が大好きで、よく買い物をしています。MUJI Cardはセゾンカードのポイントが貯まるだけではなく、無印良品のポイントも一緒に貯まるのでお得です。

無印良品週間という、期間限定でお得な商品が販売される時に、カードメンバーだと特典が付きます。5日と20日の日に無印良品でMUJI Cardを使うと、5パーセントオフで買い物できます。

また、同じセゾンカード同士なら、貯めた永久不滅ポイントを合算する事も可能です。

2018/04/09に投稿


利用中
maru(正社員)利用確認済み
入会時:30~34歳 / 年収200万円~400万円未満
使い勝手
特典
発行までのスピード
他の人におすすめできるか

無印良品の使用頻度が高いので、特典が受けられるようにクレジットを作りました。

審査・発送までの日数は、他のカードと変わりません。

2018/04/09に投稿


利用中
keiler(正社員)利用確認済み
入会時:35~39歳 / 年収1,000万円超
使い勝手
特典
発行までのスピード
他の人におすすめできるか

MUJIカードで5月、12月、誕生月に買い物をするとそれぞれ500円相当のポイントがもらえます。一部セゾンカードと永久不滅ポイントの合算できるのも便利です。

もちろん、無印良品週間には10%オフで買い物ができます。

年会費は無料で1,500円分のポイントをもらえるので、無印良品で買い物をする人なら持っていて損のないカードだと思います。

2018/11/11に投稿


利用中
まんまる(正社員)利用確認済み
入会時:40~44歳 / 年収400万円~600万円未満
使い勝手
特典
発行までのスピード
他の人におすすめできるか

無印良品での買い物では、他のクレジットカードで支払うよりも還元率が良いです。いっぽう他のお店でこのカードを使った際には、還元率はあまり良くないです。

年3回500ポイント付与されますが、買い物をしなくてもポイントが貰えるカードはなかなか無いと思います。無印良品で買い物をする人は持っていて損はないでしょう。

ポイント付与が続く限りこのカードを持っていたいです。

2019/01/18に投稿


利用中
こもも(正社員)利用確認済み
入会時:40~44歳 / 年収200万円未満
使い勝手
特典
発行までのスピード
他の人におすすめできるか

カードの申し込みから届くまでの間、一度本人確認の電話があるものの、それ以外は比較的スムーズに発行されました。

誕生日や入会時にポイントがもらえるのですが、全額ポイントで支払いできず、現金と組み合わせられない(クレジットカード支払のみ)という点は残念です。

2019/01/28に投稿


利用中
ちまさ(専業主婦)利用確認済み
入会時:20~24歳 / 年収収入なし(当時無職)
使い勝手
特典
発行までのスピード
他の人におすすめできるか

ポイントサービスが充実しており、MUJIカードを持っているだけで年に2回、500ポイントがもらえます。さらに誕生月にカードを利用すると、翌月に500円分のポイントがもらえます。

無印良品週間には、カード利用で10%割引を受けることもでき、普段無印良品を利用しない方でも、これらのポイント目的で発行してもいいくらいだと思います。

ちなみに、MUJIカード利用で貯まるポイントは永久不滅ポイントなので、有効期間の管理が不要な点もおすすめです。

2019/01/28に投稿


利用中
ぱぴこ(専業主婦)利用確認済み
入会時:25~29歳 / 年収収入なし(当時無職)
使い勝手
特典
発行までのスピード
他の人におすすめできるか

MUJIカードは、無印良品の店舗やインターネットでの購入でポイントが通常の1.5倍たまります。無印良品が好きで、よく利用するので、とても魅力的に感じました。

5月と12月にはポイントが500ポイントずつ貰えて、最低購入金額などなく使えるので、とくに買いたいものがないときは、500円分のお菓子などをタダで交換しています。さらに、誕生月に買い物をすると次月にも500ポイントが貰えます。

年会費が無料で、1年で1,500ポイントも貰えるので、無印良品が近くにあるなら持っていて損はないカードだと思います。今後も使い続けたいです。

2019/01/28に投稿


利用中
わおん(専業主婦)利用確認済み
入会時:25~29歳 / 年収収入なし(当時無職)
使い勝手
特典
発行までのスピード
他の人におすすめできるか

持っているだけで無印良品のポイントを年に数回貰えるのでMUJIカードに入会しました。

年会費も無料ですし、主婦でも気兼ねなく作ることができました。

無印良品で頻繁に買い物をするのであれば便利なカードだと思いますが、あまり利用しないのであればお得さは感じられないかもしれません。

2019/01/28に投稿


利用中
808S(正社員)利用確認済み
入会時:50~54歳 / 年収400万円~600万円未満
使い勝手
特典
発行までのスピード
他の人におすすめできるか

年会費無料で無印良品のサービスが受けられるのが魅力です。

無印良品で買い物する度にMUJIパスポートのマイルが加算され、誕生月にはMUJIショッピングポイントの支給もあります。

また、貯まった永久不滅ポイントをサイトでitunesギフトコードやスターバックスコードに交換できるのもお得です。

2019/01/28に投稿

MUJIカードのお申込みはこちら(無料)

こちらの記事も人気です

この記事の執筆者

執筆者のおすすめ記事を読む
無料の言葉に弱い、年会費無料クレジットカード愛用者。周囲に現金主義者が多く、キャッシュレス決済の良さを伝えています。

より良い情報をお届けするため、ちゃすけ がメンテナンスを担当いたしました。( 更新)

ありがとうございます。

0件のコメント

質問・コメントはこちら

カードブランドで選ぶ