ポイント還元率が高いクレジットカードには気をつけろ!改悪する事例が続出

B! pocket

サービス改悪

ポイント還元率だけで、クレジットカードを選んで大丈夫ですか?

クレジットカードのなかには、ポイント還元率が高くお得に使えるものがあります。やはり、お得なポイント還元カードは人気が高く、雑誌のクレジットカード特集でも取り上げられることが多いです。

しかし、「大盤振る舞い」と思えるポイント還元率が高いクレジットカードは、たいてい長続きせず「改悪」してしまいます。

ポイント還元率の高さだけでカードを選んでいると、改悪と同時に別のカードに乗り換える必要があるので、貯めたポイントがムダになりかねません。

最初はポイントが高い人気カードなのに、改悪されてしまったクレジットカード、実はこんなにあるんです・・・。

※金額・手数料表記はすべて税込です。

クレジットカード 改悪の歴史まとめ

クレジットカードのポイント還元率は、1.0%~1.5%程度がめやすです。最近では、0.5%も多くなっています。それなのに、2%や3%還元をうたうカードは要注意。将来的に、改悪される可能性があります。

REXカード

REXカード

2015年12月
ポイント還元率1.75% → 1.25%にダウン

価格.comが、ジャックスカードと提携して展開するREXカード。当時は年会費がかかり、毎年50万円以上クレジットカードを使うと次年度年会費が無料になる仕組み。つまり、実質無料でした。

にもかかわらず、そのポイント還元率は1.75%。どこで使っても安定して1.75%のポイントが貯まるというのが評判で、一躍トップクラスの人気カードに。

しかし、2015年にポイント付与率のダウンが発表され1.5%に。さらに現在では、1.25%に。最近の一般的な還元率は、0.5%のものが多いので、たしかにまだまだ使えるカードではあります。

しかし、特定のお店に絞って考えると、2%以上のポイントが貯まるカードも珍しくありません。「どこでもポイント高還元」という、REXカード本来の魅力が失われてしまう結果となりました。

漢方スタイルクラブカード

漢方スタイルクラブカード

※漢方スタイルクラブカードは2018年に新規受付を終了しました。

2015年12月
ポイント還元率1.75% → 1.5%にダウン

REXカードと合わせて人気が高かった漢方スタイルクラブカード。こちらも、REXカードの改悪に合わせてポイントダウンとなっています。

実はこの2枚の人気カード、どちらもジャックスカードが発行しているもの。ジャックスカードは、ポイント還元率が高いクレジットカードとして有名でした。しかし、2015年12月頃にいくつかのカードで改悪が実施されています。

漢方スタイルクラブカードは、REXカードのような「年会費無料条件」がない代わりに、1年間に一定のポイントを貯めた人に対してボーナスポイントを付与していました。

しかし、このボーナスポイントの付与額も引き下げられ、魅力が半減しています。

漢方スタイルクラブカードは、昔から雑誌のクレジットカード特集で大きく取り上げられるほどの人気カードでしたが、2015年にサービスの改定が増えてしまいました・・・。

特に2015年6月に改悪された、nanacoチャージ時のポイント付与率悪化は衝撃的なできごとでした。実は、漢方スタイルクラブカードをお得に使う裏ワザとして、電子マネーのnanacoチャージに使うという方法があったのです。

電子マネーnanacoは、実質的には「現金」と同じような扱いです。しかし、漢方スタイルクラブカードを使ってnanacoにチャージすると、クレジットカードのポイントがチャージ金額の1.75%貯まる仕組みでした。

つまり、事実上の「現金」が1.75%値引きで買えることになりますから、多くの人がこのテクニックを実践して得をしていました。

しかし、2015年6月にnanacoチャージ時のポイント還元率を通常の1.75%から0.25%に変更。つまり、漢方スタイルクラブカードを使ってnanacoにチャージしても、ほとんどポイントが期待できなくなったのです。
(※KAMPO STYLE CLUB CARDは、2018年3月1日からReader’s Cardへ切り替えになりました)

リーダーズカード

リーダーズカード

2015年12月
ポイント還元率1.5%~1.8 → 1.1%~1.32%にダウン
2020年6月現在では、なんと還元率は1.25%にまで・・・。

REXカードと、漢方スタイルクラブカードはジャックスカードとの提携カードです。しかし、このリーダーズカードはジャックスカードが自ら発行しているプロパーカードで、上記2枚に並ぶ隠れたポイント高還元率カードとして知られてしました。

リーダーズカードは、Amazon.co.jpで使うと最強にお得なカードといわれていたのですが、ポイント還元率が大きく下がってしまい、こちらも最近はほとんど名前を聞きません・・・。

特に、引き下げ幅も約0.5%と非常に大きかったため、多くの人が別のクレジットカードに乗り換えてしまいました。

SBIレギュラーカード

SBIレギュラーカード

※SBIカードは、2018年1月31日にすべてのサービスを終了しました。

2015年10月
ポイント還元率1.0%~1.2 → 0.33%~0.75%にダウン

安定して高いポイント還元が受けられるだけでなく、ためたポイントをキャッシュバックで受け取れるお得なカードとして人気だったSBIレギュラーカード。デザインもオシャレなので、男性・女性ともに街で使っている人を見かけることも多かったです。

特に、裏ワザ的な利用方法としてSBI証券の投資信託残高を積み上げるとポイント還元率が上がるというのもがあり、これを上手く活用して得している人もいました。

しかし、2015年10月にポイント還元率が大幅にダウン。さらに、これまでは無条件で年会費無料だったのに対し、2年目以降は990円の年会費が必要(年間10万円以上の利用で無料)となったため、批判が続出・・・。

個人的にもSBIレギュラーカードには期待していたので、この改悪は非常に残念なものがありました。

安定してポイント還元率が高いカード

安心

ほかにも、ポイント還元率が高いカードはないわけではありません。しかし、発行されては改悪される、の繰り返しです。個人的には、長期に渡ってそこそこ高いポイント還元率で安定しているカードがおすめです。

実際に私も、そういったカードを使うことのほうが多いです。
私が長年クレジットカードのサイトを運営し、おそらく今後も「長期間安定してお得にポイントを貯められるだろう」というカードを2枚紹介します。

クレジットカードのポイント還元に敏感な方は、常に還元率が高いカードを追いかけ、乗り換えてもよいと思います。しかし、「何も考えずに1枚のカードを使い続けて、そこそこ得できればいい」という人には、下記のクレジットカードは非常におすすめです。

Yahoo! JAPANカード

Yahoo! JAPANカード

最近、人気が高まっているのが、Yahoo! JAPANカード(通称:ヤフーカード)です。このカードは日本一Tポイントが貯まるカードとして有名です。

年会費は永年無料なので、クレジットカードを一度も使わなくても手数料はかかりません。

ヤフーカードは、どこで使っても1%のポイントが貯まります。また、Tカードとしての機能も兼ね備えているので、ファミリーマートやガストなど、Tポイント加盟店で提示するだけで1%のポイントが貯まります。

つまり、ファミリーマートでヤフーカードを使うと、Tカード提示分と、クレジットポイントを合わせて2%のポイント還元率になります。

また、ヤフーカードが本領を発揮するのは、ネット通販で利用した場合です。Yahoo!ショッピングまたはLOHACO(ロハコ)で買い物の際に、ヤフーカードで支払うと、3%のポイントが貯まります。

LOHACOは生活用品が充実していますし、Yahoo!ショッピングはアイテム数が非常に多いので、ネット通販をよく利用する方は、この方法でかなりお得になります。

楽天カード

楽天カード

ヤフーカードとライバル争いをしているのが、定番中の定番である楽天カードです。もしあなたが、Yahoo!ショッピングやTポイントよりも、楽天市場で買い物をすることが多いなら、こちらのカードをおすすめします。

楽天カードは、年会費無料カードの代表格として非常に人気が高く、持っている人も多いです(たぶん、友達ともかぶりまくりです)。

楽天カードもヤフーカードと同じく、どこで使っても1%のポイント還元、そして楽天市場では3%、楽天トラベルでも2%のポイント付与になります。

また、Tポイント加盟店と比べると数は少ないものの、街の楽天ポイント加盟店で使うと、ポイント還元率が1.5倍以上になる特典も。いずれも、ヤフーカードと似たような仕組みになっているのがわかります。

高すぎるポイント還元率カードは、短命である可能性が高いです。

もし改悪されたときに、情報をいち早く知ることができればよいのですが、それと知らずに使い続けていると、大きく損してしまいます。

その点も踏まえ、「もし改悪されてもいちばん還元率が高いカード」か、「改悪される可能性が低い安定的なカード」か、判断して選ぶことをおすすめします。

▼現在、高いポイント還元率を誇っているカードはこちら▼
ポイント還元率で選ぶ!お得なクレジットカードランキングTOP6

こちらのカードも人気

この記事の執筆者

執筆者の詳細プロフィール
クレジットカード広場の初代管理人です。年会費無料カードから高級カードまで幅広く所有。最近はお気に入りのクレジットカードをiPhoneに登録して、Apple Payで支払うことが増えました。

より良い情報をお届けするため、疾風AI がメンテナンスを担当いたしました。( 更新)

ありがとうございます。

いま人気のクレカはこれ!