アメックス・VISAなどのプラチナデスクの使い方

プラチナデスクの使い方

プラチナカードの代表的な特典の一つに「プラチナコンシェルジュデスク」の利用があります。一般のクレジットカードのサポートとは違い、プラチナカードには専用の回線が設けられており、専任の担当者がさまざまな相談に乗ってくれます。

特に、アメリカン・エキスプレスのコンシェルジュデスクは、『NOと言わないサービス』として知られており、高い評価を得ています。

24時間365日で対応

通常のクレジットカードのサポートデスクは、朝10時~夕方18時など、営業時間が決められています。しかし、プラチナコンシェルジュデスクでは、24時間365日いつでも電話を受け付けており、日本はもちろん、海外旅行中のサポートも、電話一本でしっかりとおこなってくれます。

24時間365日のサポートは、アメックス、VISA、MASTERなど、どのカードブランドにも共通しているサービスです。

コンシェルジュデスクでどんなことをしてくれる?

コンシェルジュデスクは、秘書代わりに使えるサービスです。
原則的には、どのようなことでも気軽に相談できるのですが、主な使い方は大きく分けて「旅行」と「ライフ・エンターテイメント」にわかれます。

旅行に関する相談

旅行

旅行に関する相談として代表的なのは、航空チケットの予約やホテルの手配です。

  • ホテル・航空チケットの予約や手配
  • 手荷物配送の依頼
  • 旅行中に迷った時の道案内

■こんな使い方もできる
基本的に旅行に関する予約やトラブルなどは、コンシェルジュがしっかりとサポートしてくれます。

また、某有名人のように「何日の何時ぐらいにどこどこに着いて、何日ぐらいに帰りたい。ホテルの部屋に入ったらシャンパン用意しといて」といったあいまいな希望をしても、コンシェルジュがしっかりと旅行の計画を組み立てて手配してくれるそうです。

ライフ・エンターテイメントに関する相談

ライフ・エンターテイメント

ライフ・エンターテイメントに関する相談は、日常生活のあらゆる場面で活用できます。

  • レストランの予約や手配
  • 地域情報の提供。おすすめの観光スポットや美味しいレストラン情報
  • 友人の誕生日に花束を贈る
  • 調子が悪い → 医師の紹介をしてくれる
  • トラブルの相談 → 弁護士などの紹介
  • コンサートや演劇のチケットの予約や手配

■こんな使い方もできる
レストランなどに関しては、座席の指定が出来る場合もあります。
電話で一言「窓側でお願いします。」と言えば、コンシェルジュがレストランの予約を取る際に、お店に希望を伝えてくれます。

プラチナデスクでは、「今から◯◯に花束を持ってきて」と電話一本で依頼できます。
お中元やお歳暮の手配にはじまり、友人の誕生日などに花束を贈るように手配することが可能です。

また、某有名人のように「今すぐ花束を持ってきて」という無茶ぶりも、24時間対応で受け付けてくれるそうです。

VIP待遇を受けられる場合も

このように、「旅行」と「ライフスタイル」を軸として、さまざまな希望、要望を受け付けてくれるのが、コンシェルジュデスクの魅力です。

プラチナカードは、年会費が10万円以上するものもあります。しかし、利用者によっては「コンシェルジュデスクが使えるから年会費以上の価値がある」と言う人もいます。

また、利用するレストランやホテルによっては、通常では付かない食前酒が付いたり、ホテルの部屋がアップグレードされたり、優待価格で利用できるなど、いわゆるVIP待遇を受けられる場合もあります。

ページトップ