SuMi TRUST CLUB プラチナカード

SuMi TRUST CLUB プラチナカード

SuMi TRUST CLUB プラチナカード」は、三井住友トラストクラブの中で頂点に君臨する、クレジットカードです。

年会費は35,000円+税となっており、プラチナカードの中ではまずまずと言ったところ。家族カードは無料で発行できます。

カードの取得方法はやや厳しめ

SuMi TRUST CLUB プラチナカードの取得には、「所定の審査」が必要となります。どの程度で取得の可否が審査されるのかは、明確に記載されていません。

しかし、SuMi TRUST CLUB ゴールドカードには、審査の目安が記載されています。

25歳以上、年収400万円以上(SuMi TRUST CLUB ゴールドカードの審査基準)

つまり、最低でも25歳以上かつ年収400万円以上がなければ、SuMi TRUST CLUB プラチナカードは手に入れることができないということになります。

SuMi TRUST CLUB プラチナカードのクイック診断の判定結果を見ても、「25歳以上」「年収400万円以上」が申込の最低ラインとなっています。よって、審査基準としてこのラインを越えた上で申し込みたいところ。

直接申し込みが可能

SuMi TRUST CLUB プラチナカードは、直接申し込みをすることができます。

もちろん、プラチナカードを持てる資格があるかどうか所定の審査はキッチリと行われますが、これまでSuMi TRUST CLUB カードを持っていなかった人でも、自信のある人はいきなりプラチナカードの審査にチャレンジできます。

一発チャレンジは自信がない」という方は、まず「SuMi TRUST CLUB ゴールドカード」を取得し継続して使い続けることで、インビテーション(招待)を待つことでもプラチナカードの取得は可能です。

以前はインビテーションのみの発行だったので、本来は直接申し込みをするよりもゴールドカードからのアップグレードの招待を待つのが筋かもしれません。

主な特典

SuMi TRUST CLUBの最高ランクカードですから、手に入れるのは難しいです。しかし、SuMi TRUST CLUB プラチナカードを手にすることができれば、上質な特典が数多く利用できます。

Visaプラチナ・コンシェルジュ・センター

Visaプラチナ・コンシェルジュ・センター

プラチナカードの代名詞とも言える「コンシェルジュデスク」が使えます。SuMi TRUST CLUB プラチナカードの場合、カードブランドのVISAが運営するコンシェルジュセンターを利用できるので、応対もしっかりしており、いつでも安心して利用可能です。

VISAプラチナ・コンシェルジュ・センターは、24時間365日、いつでも使えます。レストランの予約や、旅行の手配など、あらゆる場面で手続きや相談に応じてくれます。

プラチナコンシェルジュデスクの良いところは、何度使っても無料で利用できるということです。

また、SuMi TRUST CLUB プラチナカードの持つ数多くの特典、例えば提携レストランでの割引や、どのホテルに宿泊すれば部屋のアップグレードが期待できるかなどをすぐに尋ねることができる店です。

実際、プラチナコンシェルジュデスクを通じてホテルやレストランを予約するとVIP待遇を受けることも少なくありません。通常の部屋の価格でスイートルームに案内される可能性もあり、これだけでも年会費の元が取れる。これがSuMi TRUST CLUB プラチナカードの実力です。

プライオリティパス

空港ラウンジ

世界120ヶ国、合計850ヵ所以上の場所に設置された空港VIPラウンジの利用が無料。SuMi TRUST CLUB プラチナカードを持っているだけで、年会費・利用料は一切必要ありません。

ただし、プライオリティパスが無料で使えるのは、本会員のみです。家族会員は対象外となります。

また、同伴者が空港ラウンジを利用する場合は、1名あたり1回につき27ドルの料金が必要です。同じプライオリティパスでも、アメリカンエキスプレス・プラチナカードなどは同伴者1名まで無料となるので、こういった点で年会費の差が出ている印象です。

旅行で使えるサービス

旅行で使えるサービス

プライオリティパスの他にも、旅行に関する特典は豊富です。

■国際線手荷物宅配サービス
旅行の帰りに、スーツケースなどを空港で預かり、自宅や勤務先に配送してくれるサービスです。無料で利用できるので、海外旅行が多い人にとってはとても使えるサービスです。

また、温かい国から寒い国に旅行する場合にも、空港で防寒着を預かってくれる「コートお預かりサービス」というものがあります。

■空港ラウンジサービス
国内の主要な空港ラウンジ、海外2ヵ所の空港ラウンジを無料で利用できます。無料ドリンクやインターネットなど、飛行機の出発時刻までゆったりくつろげるサービスです。

付帯保険

保険

旅行保険は、最高1億円まで補償

購入した商品が盗難にあったり、破損してしまった場合に補償を行う、「バイヤーズプロテクション」も年間500万円まで使えます。

また、万が一風邪などをひいてしまって、予約した旅行やイベントに参加してしまった場合。こういった時も、年間20万円まで、キャンセル費用を補償してくれます。(ただし、SuMi TRUST CLUB プラチナカードで決済した場合に限ります。)

最大3倍貯まる、ポイントプログラム

ポイントプログラム

SuMi TRUST CLUB プラチナカードは、ポイント還元率も高いです。100円ごとに4ポイント(リボ払いの場合は5ポイント)が貯まります。SuMi TRUST CLUB リワードポイントには有効期限がありません。

また、年間のクレジットカード利用金額に応じてボーナスポイントがもらえます。

  • 年間50万円以上の利用:2,500ポイント
  • 年間100万円以上の利用:6,000ポイント
  • 年間150万円以上の利用:10,000ポイント

決済金額の多い人にとっては、この3倍お得なのポイントプログラムだけでも、年会費の元をとれるはずです。

貯まったポイントは、SuMi TRUST CLUBリワードプログラムとして、さまざまなギフトと交換できます。

例えば、貯めたポイントをAmazonギフト券やJCBギフト券と交換したり、クレジットカードの年会費に充当することができます。

ただし、注意点として頭に入れておきたいのはポイント還元率についてです。

多くのカタログギフトや他社ポイント、ギフト券などは1ポイントあたり0.3円~0.4円相当の価値しかありません。1ポイント=1円ではないので、実質的なポイント還元率は1.2%~1.6%程度となります。

また、現在確認できる範囲では「貯めたポイントは航空会社のマイルと交換できない」ことがわかっています。

もし、マイルとの交換を希望する場合は、同じくSuMi TRUST CLUBが取り扱うデルタスカイマイル SuMi TRUST CLUB プラチナVISAカードダイナースクラブプレミアムの取得をおすすめします。

ただし、デルタスカイマイル SuMi TRUST CLUB プラチナVISAカードは年会費が4万円+税と高めに設定されており、ダイナースクラブプレミアムはブラックカードに相当するランクなので、取得そのものが難しいという問題があります。

グルメ関連サービス

グルメ

■SuMi TRUST CLUBダイニングセレクション
所定のレストランで2名分のお食事を予約することで、1名分が無料になる(つまり実質半額)、プラチナカードならではのお得なグルメサービスです。

■Visaプラチナダイニング
こちらは、VISAプラチナカードに付帯されているサービス。
国内120ヵ所、海外60ヵ所の高級レストラン、料亭で、おみやげや食前酒が提供されたり、ワンランク上のコースにアップグレードされるなど、VIP待遇を受けることができます。

コナミスポーツクラブの優待割引

コナミスポーツクラブ

健康な身体づくりのために、ジムに通う人も少なくないはず。
SuMi TRUST CLUBでは、コナミスポーツクラブと提携し、エグザス正会員の月会費が毎月2,000円割引される、優待価格で利用できます。

コナミスポーツクラブは全国に店舗数も多いジムなので、これも使えるサービスです。
年間で24,000円の割引になるので、これだけでも年会費の元はかなり取れます。

また、月額会員ではなく都度利用料金でスポーツジムを使う場合も、毎月5回まで500円引きでコナミスポーツクラブが利用できます。

グリーンフィ無料ラウンド

グリーンフィ無料ラウンド

ゴルフにも強いSuMi TRUST CLUB プラチナカード。SuMi TRUST CLUBが運営するゴルフデスクに電話をして、所定のコースを予約することで、グリーンフィが無料になります。

国内250コース以上、海外10コース以上なので、ゴルフ接待をする時にも強い味方になってくれるはず。

国内は2名、海外は4名まで優待の利用OKです。

会員制ラウンジ D’sラウンジトーキョー

大丸東京店の11階には、会員制ラウンジの「D’sラウンジトーキョー」が無料で使えます。

ラウンジ内では、フリードリンクやフィッティングルームなどが完備されており、買い物の休憩場所などに活用できます。また、有料となりますが応接室の貸出も可能なので、打ち合わせにも使えるスペースとなっています。

D’sラウンジトーキョーは、銀座ダイナースクラブカード、ダイナースクラブプレミアム(ブラックカード)など、一部のプレミアムクレジットカードを持っている人だけが入室できる会員制ラウンジですが、SuMi TRUST CLUB プラチナカードの会員になることでも、このスペースへの入室が可能となります。

以前は同伴者1名まで無料だったのですが、現在はこのサービスは終了しており、同伴者1名につき900円+税の費用がかかります。

カード取得の審査を通過するために必要なこと

直接申し込みもOKのプラチナカードですが、一番の近道はゴールドカードからのアップグレードです。

まずは、SuMi TRUST CLUB ゴールドカードを取得して出来るだけ決済額を増やすこと。また、三井住友信託銀行の口座を開設して、預金残高を増やすことも重要なポイントになることは間違いありません。

SuMi TRUST CLUB プラチナカードを無事にゲットすることができれば、ステータス、サービス共に申し分の無い、究極の一枚として活躍してくれるはずです。

こちらの記事もおすすめです

クレジットカード広場 姉妹サイト

ページトップ