ルミネ商品券は有効期限なし!ためたビューサンクスポイントは早めの交換を

お得な活用術

ルミネ

ルミネ商品券には有効期限がありません。

以前、ルミネカードがとてつもなくお得であるという話を、「ルミネの買い物5%値引き!ルミネカードのポイント還元率は高いのか」で書いています。

ルミネカードの特徴をまとめるとこのような感じです。

  • ルミネの買い物は毎日5%OFF
  • カード会員限定セールでは10%OFF
  • カードの年間利用額に応じてルミネ商品券プレゼント
  • Suicaオートチャージや定期券購入はポイント3倍
  • ルミネ商品券と交換した場合1ポイント=3.2円の価値
  • ポイント還元率は0.5%~1.92%
  • 年会費は初年度無料、2年目以降は953円+税

通常のクレジットカード利用では、1,000円ごとに2ポイントが貯まりますが、Suicaオートチャージや定期券購入時は1,000円ごとに6ポイント(付与率3倍)が貯まります。

さらに、ためたポイントを電子マネーSuicaと交換すると1ポイント=2.5円の価値となりますが、ルミネ商品券と交換した場合は、1ポイント=3.2円と非常にお得になります。

仮に、Suicaオートチャージで得たポイントをルミネ商品券と交換した場合、その還元率は1.92%となり、数あるクレジットカードの中でもトップクラスの還元率となります。

普段から通勤などで定期券やSuicaを使っている人にとっては、日常の電車利用の金額に対して2%の還元が得られるわけですから、お得感は非常に大きいです。

ルミネ商品券に有効期限はなし

ルミネカードで貯まるポイント「ビューサンクスポイント」の有効期限は2年間です。2年経ってしまうとポイントが失効してしまうので、その間に何かの商品等と交換する必要があります。

この際、ビューサンクスポイントをルミネ商品券と交換しておくと、1ポイント=3.2円という高い交換レートで商品と交換できるだけでなく、商品券自体に有効期限がないので、いつまでも持っていられます。

普段、ルミネで買い物をする機会がほとんどない人でも、とりあえずルミネ商品券と交換しておくことで、その価値を保存しておくことが可能です。(何かの機会にルミネで買い物をする日がくるかもしれませんからね)

ルミネ商品券の使いみちがないなら換金してしまおう

もし、どうしてもルミネ商品券の使いみちがない場合は、金券ショップに売って換金してしまう方法もあります。

記事執筆時点で、金券ショップ大手の大黒屋のレートを見てみたところ、ルミネ商品券の買取価格は1,000円ごとに920円(買取レート 92%)となっていました。

約8%の値引きとなりますが、ルミネ商品券を現金化して消費する方法の一つです。もちろん、金券ショップに持っていかなくても、ネットオークションなどで販売すれば、より価格販売できると思います。

以上、「ルミネ商品券は有効期限なし!ためたビューサンクスポイントは早めの交換を」でした。

→ルミネカードの詳細情報はこちら