ファミマTカード

B! pocket

ファミマTカード

ファミリーマートが発行する会員カードのファミマTカード

全国のTSUTAYA(ツタヤ)などで使えるTポイント付きで、使いどころを選ばない一枚です。

ファミマTカードには、クレジット機能付きのものと、そうでないものがあります。

しかし、18歳以上の方は自動的にクレジット機能付きのファミマTカードしか発行できないので、クレジット機能付きのポイントカードだと考えると良いかと思います。(年会費永年無料

ファミマTカード 公式サイトはこちら

ファミマでいつでもポイント2%還元

ポイント還元率

ファミマTカードは、クレジットカード機能を備えたTポイントカードです。

Tポイント加盟店にて、カードの提示や支払いをすると、利用金額に応じたTポイントが貯まります。

ファミリーマートの支払いにファミマTカードを利用すると、いつでも2%ポイント還元になります。

貯まったTポイントは、1ポイント=1円としてTポイント加盟店で利用可能です。

ファミペイへ登録可能な唯一のカード

ファミペイ

ファミリーマートで使えるアプリ「FamiPay(ファミペイ)」は、コード決済サービスも使えます。

FamiPay残高へのチャージ方法は現金クレジットカードがあります。

アプリにクレジットカードを登録すると、クレジットカードからチャージが可能です。

ただし、クレジットチャージが使えるのは、ファミマTカードだけです。

ほかのクレジットカードやデビットカードには対応していません。

チャージ金額に応じて、FamiPayボーナスが0.5%貯まります。

(ファミペイへのクレジットチャージは、Tポイントの付与対象外です。)

ファミマTカードと提携してファミペイを利用すると、ポイントの3重取りができます。

チャージ:FamiPayボーナス0.5%還元
Tポイントカードの提示:Tポイント0.5%還元
支払い:FamiPayボーナス0.5%還元
—————-
合計ポイント還元率1.5%

正直、ファミマTカードで支払った方が得られるポイントは多いです。

一方、ファミペイは事前にチャージした金額のみ使えるプリペイド型決済サービスなので、使い過ぎの心配が減ります。

TSUTAYAでのレンタルOK

TSUTAYAでのレンタルOK

ファミマTカードを一枚持っておけば、TSUTAYAのレンタルカードは不要です。

ファミマTカードはTSUTAYAレンタルカードとしても使えるため、カード1枚でCDやDVD、マンガをレンタルしたり、料金を支払ったりできます。

TSUTAYAの利用料金をカードで支払えば、ショッピングポイント+クレジットポイントで、合わせて1.5%のポイント還元が得られてお得です。

レンタルサービスの利用には、TSUTAYA各店にて手続きが必要ですが、一度手続きをしておけば、一枚二役で、サイフの中がスッキリします。

また、クレジットカードは最長5年間更新が不要なので、TSUTAYAカードの更新料も無料になります。

ツタヤのレンタルカードは店舗によって更新料がかかる場合があります。

しかし、Tカード一体型のファミマTカード(年会費無料)を使うと、これらの更新費用は一切なくなります。

支払い方法は「リボ払い」のみ

リボ払いの説明

ファミマTカードは、初期設定で毎月一定金額を支払うリボルビング払いが採用されている、いわゆる「リボ専用カード」です。

リボ払いは毎月のクレジットカード支払額が一定になる仕組みなのですが、実質的には分割払いと同じです。

2回以上に分けて利用金額を支払うとリボ手数料が発生してしまうので注意が必要です。

リボ払いで無駄な手数料を支払いたくない」という人も少なくないはず。

この問題の解決策として「ファミマTカードをリボ払いにせず安心して使う方法」があります。

クレジットカードを入手したら、設定変更で「全額支払いコース」に変更します。

こうしておくことで、リボ機能が解除され、クレジットカードの請求金額を一括払いできるため、リボ手数料は発生しません。

ファミマTカードは元々、年会費永年無料のクレジットカードですので、ずっと年会費などの手数料を支払うことなく使い続けられます。

設定変更はWEBやサポートデスクへの電話からいつでも簡単に行えるので安心です。

リボが嫌な人は忘れずに「全額支払いコース」を設定しておきましょう。

3週間でカードが手元に届く

JCB

ファミマTカードは、JCBカードのみの提供となります。

JCBカードは、国産のクレジットカードブランドで国内での普及率は非常に高いのが特徴です。

家族カードの発行はありませんが、年会費無料のクレジットカードですので家族それぞれが新規申し込みすることが可能です。

また、ファミマTカードは年会費無料のETCカードを発行することができると評判です。ETCカードを持っていると、高速道路をスムーズに通過できるので大変便利です。

ETCカードを使って発生した高速料金も、200円ごとに1ポイントの付与対象となるのでお得です。

審査の対象となる申込基準は「18歳以上の方(高校生は不可)」です。審査基準はさほど高くなく、誰でも申込むことが可能です。申込後、審査の段階で職場等への在籍確認が行われます。

ネットからの申込なら3週間程度でクレジットカードが手元に届きます。

管理の辛口評価

管理人のつぶやき

管理人がこのカードを手に入れるべきかどうか、独断と偏見で判断します。

ファミリーマートやTSUTAYAをよく利用する人は、一枚持っておいて損はありません。

年会費が永年無料となっているので、通常のTポイントカードとして使ってもお得です。(ツタヤカードの更新料がかかりません)

ファミマでの利用はいつでもポイント2%還元と、ほかのTポイント機能付帯のカードと比較しても、得られるメリットが多いです。

また、ファミマTカードはTSUTAYAのレンタルカードとしても活用できるので、これ一枚でレンタルカード、クレジットカード、ファミリーマートでお得に使えるカードの3つの役割を果たすことができます。

ファミマTカードは、18歳以下の方にはクレジット機能なしのポイントカードが用意されていますが、18歳以上の方はクレジット機能のあるカードのみの発行となります。

また、初期設定でリボカードになっているので、リボ払いが嫌いな人は、忘れず「全額支払い」に設定変更しておきましょう。

ファミマTカードのお申し込み(無料)

こちらの記事もおすすめです

この記事の執筆者

執筆者の詳細プロフィール
「賢者が選ぶ!年会費無料クレジットカード大全集」初代管理人です。年会費無料カードから高級カードまで幅広く所有。最近はお気に入りのクレジットカードをiPhoneに登録して、Apple Payで支払うことが増えました。

より良い情報をお届けするため、昼時かをる がメンテナンスを担当いたしました。( 更新)

ありがとうございます。

0件のコメント

質問・コメントはこちら