Orico Card THE PLATINUM

オリコカード ザ プラチナ

20歳でも持てる初心者向けのプラチナカードをオリコがリリースしました。

「初心者向け」とは言っても、その実力は他のプラチナカードに劣らず、ゴールドカードを遥かに上回るスペックを誇ります。

Orico Card THE PLATINUM(オリコカード ザ プラチナ)は、コストパフォーマンスにこだわる方、プラチナカードの世界を体験してみたい方におすすめです。

オリコカード ザ プラチナの審査基準は「原則として年齢20歳以上でご本人に安定した収入がある方」となっているので、安定収入があれば年齢に関係なく20歳から持つことができます。

プラチナ・コンシェルジュデスクや空港ラウンジの無料利用はもちろん、MasterCardがプラチナ会員向けに提供している「TASTE OF PREMIUM」が利用できます。TASTE OF PREMIUMは個人的にも活用メリットが大きい、プラチナカードならではのサービスだと感じています。

オリコカード ザ プラチナが高いコストパフォーマンスを誇っている理由は特典だけではありません。

ポイント還元率がこれまでのどのオリコカードよりも高いので、使うほどクレジットカードの恩恵も受けられます。一般的なプラチナカードはポイント還元率が良くないことも多いのですが、オリコカード ザ プラチナはこの点にも配慮して設計されたカードです。

オリコカード ザ プラチナで得られるメリット

プラチナカードを出すと、明らかに反応が変わります。これは使ったことがある人しか体験ができません。

残念ですが、お会計をする時に出すクレジットカードの種類で相手を値踏みする人が世の中にはたくさんいるということを知ることになります。

それは、お店の店員さんかもしれませんし、デートをしていて隣にいる女性かもしれません。

ただ、確実に言えることはプラチナカードを出して嫌な顔をされることはまずないということです。相手があなたのことをより気にかけてくれる、よりVIPな存在として扱ってくれる。

これが、プラチナカードを持つ最大のメリットであることは、やはり使ったことがある人でなければわからないのです。

Orico Card THE PLATINUMは、その体験ができる機会を多くの人に与えたという意味では、業界に風穴を開けた本気度の高いカードと言えるのかもしれません。

24時間365日対応のコンシェルジュ

プラチナ・コンシェルジュサービス

オリコカード ザ プラチナ会員だけが使える専用のコンシェルジュデスクが使えます。

プラチナコンシェルジュデスクは24時間365日対応なので、いつどのような要望に対しても真摯に応えてくれます。

具体的にどのようなシーンで活用できるのかというと、

  • 二次会で使えるお店を今から探して欲しい
  • 合コンで使える雰囲気の良いお店が知りたい
  • 旅行のホテルと航空券を手配してほしい
  • 彼女の誕生日に花束を贈りたい
  • 接待で使えるゴルフ場はない?
  • クレジットカードの全般的なサポート

などです。
レストランやホテルの条件を伝えれば、それに見合う最適な場所を探して提案してくれます。場所が決まったら、コンシェルジュが予約も取り次いでくれます。

いつでも電話一本で要望に応えてくれる秘書を雇うようなイメージです。

もちろん利用は完全無料。何度使っても構いません。

コンシェルジュデスクを使えば、クレジットカードのサポートに電話をして待たされることがなくなります。

一度使えばやめられなくなるTASTE OF PREMIUM

ホテル優待

私がおすすめしたい最強の特典の一つに「TASTE OF PREMIUM(テイストオブプレミアム)」があります。

これは、オリコカード ザ プラチナだけでなく、MasterCardのプラチナ会員に対して提供されるサービスです。つまり、カードの種類に関係なく、サービスはMasterCardが行います。

TASTE OF PREMIUMを一言で言うと「さまざまな場所でVIP待遇が受けられる特典」です。

特典の内容は、ホテルやレストランの優待を中心とした様々なサービスです。

例えば、レストランの場合ならコース料理を2名分予約した時に1名分が無料となる「実質半額」の特典かもしれませんし、ウェルカムドリンクが提供される特典かもしれません。

ホテルなら、価格の割引かもしれませんし、ホテルの部屋のグレードが無料でアップグレードされるかもしれません。

このように、店によって受けられる待遇は異なるのですが、いずれも活用するほどその価値を知ることになるサービスです。

私が特に良いと思うのは、ホテルの部屋が無料でアップグレードされる特典です。通常の部屋を予約していても、その日に空きがあればスイートルームなどに格上げしてもらえます。もちろん、料金は変わりません。

最初からスイートルームを予約するのと比べると、これだけでも10万円以上のメリットが見いだせます。

TASTE OF PREMIUMは一度使うと世界が変わります。これは体験してみなければわからないことです。

オリコが総力をあげて提供するサービス

ピザ

実は、Orico Card THE PLATINUMはオリコカードの中でも最上位となるクレジットカードです。

オリコカード初のプラチナカードなので、かなり力の入ったサービスが多数用意されています。

Orico Club Off VIPは、クラブオフアライアンス社と提携して誕生した福利厚生プログラムです。

企業の福利厚生でホテルやレストラン、レジャー施設が優待価格で利用できるケースがありますが、それが個人向けで使えるようになったのが、Orico Club Off VIPの特徴です。

TASTE OF PREMIUMが主にVIP扱いを受けられる優待であるとするならば、Orico Club Off VIPはどちらかというと価格の割引に力を入れた優待となります。

  • 宅配ピザの優待
  • 居酒屋チェーン、ファミレスでの優待
  • 900件以上の人気温泉を優待価格で
  • 遊園地・水族館などの優待割引
  • 提携レストラン最大50%OFF

Orico Club Off VIPは様々なシーンで活用できるので、これだけでも十分お得感を感じることができます。

オリコカード ザ プラチナを持っているだけで、他の人よりも有利な価格でサービスや施設を利用できるようになります。

世界中の空港ラウンジが無料で利用できる

空港ラウンジ

旅行の際に空港ラウンジに立ち寄った経験はあるでしょうか?

本来は会員制だったり有料の施設なので簡単には入室できない場所です。

特に空港ラウンジはクオリティが高く、軽食やドリンク、アルコールも含めてすべて無料で食べ放題であることも多いです。空港のロビーで待たなくても、ゆっくりとコーヒーやアルコールを楽しみながら、ソファでフライトまでの時間を過ごせます。

世界の空港ラウンジといえば、プライオリティパスが有名です。しかし、オリコカード ザ プラチナではプライオリティパスは提供されません。

正直に言うと、これはオリコカード ザ プラチナの欠点です。

しかし、プライオリティパスの代わりとして「Lounge Key(ラウンジ・キー)」が使えます。

Lounge Keyはプライオリティパスのライバルサービスのようなものです。プライオリティパスは世界900ヶ所以上の空港ラウンジが使えますが、Lounge Keyでも650ヶ所以上の空港ラウンジが無料で使えます。

確かに、利用できる空港ラウンジの数でも見劣りしますが、どちらも非常に幅広い空港ラウンジをカバーしていますから、入室できないことの方が少ないでしょう。

また、空港ラウンジの利用に関してはもう一つ制限があります。

1年間に利用できるのは6回までと決まっており、7回目以降は1回あたり27米ドルの利用料が必要です。

ちなみに、国内主要空港の空港ラウンジであれば、ラウンジ・キーを使わずにプラチナカードを提示するだけで何度でも入室できます。

最高1億円の旅行保険を提供

保険

オリコカード ザ プラチナでは、最高1億円の海外旅行保険を提供しています。

海外旅行傷害保険の場合、自動付帯で最高5,000万円、利用付帯でさらに最高5,000万円の保障が受けられます。国内旅行傷害保険は、利用付帯が条件となりますがこちらも最高1億円の保障です。

自動付帯とは、オリコカード ザ プラチナを持っているだけで適用される保障です。利用付帯は旅行代金をオリコカード ザ プラチナで支払っている場合に限り適用される保障です。

また、航空機の遅延損害金や手荷物遅延・紛失に対する保障もあるので、旅行や出張にも安心を加えることができます。

ショッピング保険も年間300万円が付帯するので、現金で支払いをするよりもより安心を高めた上で、商品の購入ができます。

電子マネーが2つ使えます

これはオリコカードに共通する特徴なのですが、「iD」と「QUICPay」の2つの電子マネーが両方使えます。

1枚のカードに2つの電子マネーを搭載することで、電子マネーで支払い可能なエリアが一気に広がります。

また、オリコカードの電子マネーはApple Payにも対応しています。

おサイフケータイ対応の携帯電話やiPhone7以降の機種を持っている方であれば、電子マネー情報を携帯に書き込んで、携帯電話をかざして支払いをすることができるようになります。

もちろん、電子マネーで支払った金額もポイント還元の対象です。

最大3%のポイントが獲得できる

ポイント還元

プラチナカードの特典にもかなり力を入れていることがわかりますが、コストパフォーマンスの優れた一枚として「ポイント還元」も強化されています。

オリコカード ザ プラチナのポイント還元率の内訳は以下の通りです。

基本ポイント:1%

オリコモールを経由して買い物:+1%
電子マネー(iD、QUICPay)で買い物:+0.5%
リボ払いでの支払い:+0.5%
海外での利用:+0.5%

誕生月に限り:+1%

誕生月にオリコモールを経由してネット通販などで買い物をするだけで、利用額の3%のポイントを獲得できます。

オリコモールには楽天市場やYahoo!ショッピング、Amazon.co.jpなど大手通販サイトが多数参加しています。

もちろん、オリコモールを経由して最終的に楽天市場で買い物をした場合、楽天ポイントも貯まるのでポイントが2重、3重に倍増していく仕組みです。

MasterCardブランドでは破格の年会費

MasterCard

オリコカードはみずほ銀行系列のカード会社なので、信用面では問題ありません。

また、オリコカード ザ プラチナには「紛失保障」が付いています。万が一、クレジットカードをなくしてしまったり、盗難にあってしまっても、その損害はすべて補償されるので、あなたが不正請求を支払う必要はありません。

高級感のあるプラチナカードでも、安心して普段から持ち歩いて使うことができます。

オリコカード ザ プラチナの年会費は2万円(税込)です。

税込年会費で2万円のプラチナカードは、おそらく他のクレジットカードと比較しても最安になると思います。少なくとも、MasterCardブランドのプラチナカードの中では最安です。

家族会員は3名まで年会費無料となっているので、家族揃ってプラチナカードを持つことも可能です。

クレジットカードソムリエのひとこと

クレジットカードソムリエのひとこと

オリコカードが最上位となるプラチナカードをリリースしました。

ホテルのグレードが無料でアップグレードされたり、コース料理が1名分無料となるTASTE OF PREMIUMは、MasterCardだからこそできる強みです。

また、オリコカードが独自に展開しているOrico Club Off VIPは、日常生活で利用することの多いお店やレジャー施設で割引が受けられます。

ピザ・居酒屋チェーンから水族館の優待まで様々なので、独身の方でもご家族やお子さんがいらっしゃる方でも使いこなしやすい特典です。

旅行の際にも、最高1億円の旅行保険、空港ラウンジの利用、手荷物の無料宅配といったサービスが提供されます。特に海外の空港ラウンジは快適に過ごせる作りとなっている場所も多いので、一度知ってしまうと、空港ラウンジ巡りが楽しくなります。

特典内容が豊富すぎて把握しきれなくても問題ありません。24時間365日対応のコンシェルジュデスクに電話をすれば、いつでもプラチナカードの最適な特典を提案してくれます。

年会費も税込で2万円とプラチナカードの中では持ちやすいレベルまで下がっています。

ゴールドカードの年会費が1万円であることを考えると、ゴールドカードを持つのであれば、最初からプラチナカードに申込んだほうが圧倒的に良いと思います。

ポイント還元率が最大3%まで上がることを考えても、選んで間違いのない一枚であることは明らかです。

こちらの記事もおすすめです

クレジットカード広場 姉妹サイト

ページトップ