ジャックスカードでポイント交換できるJデポがお得すぎる件

B! pocket

Jデポ

クレジットカードを使うと、多くの場合さまざまなポイントが貯まります。
数多く発行されているクレジットカードを選ぶ際には、「ポイント還元率が高いカード」を比較する人もたくさんいるでしょう。

ポイント還元率が高いクレジットカードのほうが、ポイントが貯まりやすい分、お得感が大きく、ポイントでカードを選ぶというのは、非常に賢い選び方の一つだと思います。

しかし、一生懸命ポイントを貯めてもほしい交換商品がないことってけっこうありませんか?

または、交換商品が載っているカタログを開いてみると交換比率がやたらと高いケースも意外と多いですよね・・・。

私自身、某クレジットカードのポイントの使いみちがなくて貯まる一方です。

ちょっとよさそうな商品があっても、定価3万円の商品が5万ポイントと交換と書かれていると「これでは還元率が高くても意味がない」と言いたくなるわけです。

※金額・手数料表記はすべて税込です。

ジャックスカードのJデポは実質現金値引き

ポイントと現金

クレジットカードのポイントは、還元率だけでなく使いみちを考えて選びたいところです。

そこでおすすめしたいのが、ジャックスカードが展開する「Jデポ(Jデポジット)」という値引き特典です。

ジャックスのプロパーカードのポイントプログラムには「ラブリィポイント」がありますが、Jデポはラブリィポイントの交換先の一つです。

Jデポはジャックスカード系のクレジットカードを使った場合にのみ利用できるのですが、実質的な現金と同じような扱いで使えるので、使いみちに困りません。

というのも、Jデポはクレジットカードの請求金額から値引きする仕組みだからです。

Jデポの使い方

たとえば、クレジットカードで貯めたポイントを「Jデポ1万ポイント」と交換します。

そして、そのクレジットカードで2万円の商品を買うと、後日2万円の請求になります。

ここでJデポを使うと、請求金額から値引きされ、1万円だけが口座から引き落としになるのです。

クレジットカードの請求金額から値引きになるなら、ポイントの使いみちに困る人はいないでしょう。

そして、この「Jデポ」は、最近注目を非常に集めています。

それはなぜかというと・・・

ポイント高還元率カードがJデポに対応

Jデポ対応クレジットカード

Jデポが注目を集める理由は、ポイント還元率が高い人気のクレジットカードにジャックスカード系が多く、Jデポを利用できるからです。

REXカード

REXカード

REXカードは、価格.comと提携するジャックスのカードです。

年会費無料のクレジットカードですが、ポイント還元率は1.25%と高く、Jデポとの交換ができる超人気のクレジットカードです。

REXカードは、雑誌のクレジットカード特集でも毎回のように1位、2位を争うほどの人気となっています。

その理由はやはり、どこで使っても安定して1.25%と高いポイント還元率であることと、Jデポという使いやすいポイントと交換できるからです。

リーダーズカード

リーダーズカード(Reader’s Card)は、REXカードと同じくポイント還元率が1.25%と高いクレジットカードです。

年会費は初年度無料、2年目以降は年間カード利用額が30万円以上で無料になります。
(2年目以降の年会費は2,750円)

ポイントアップサイト「ジャックスモール」を経由してネットショッピングを利用すると、還元率が0.5%上がり、ポイント還元率1.75%になります(これはREXカードも同じです)。

リーダーズカードは、Jデポ以外に「G-Point」にも交換が可能です。

G-Pointは、電子マネー系ポイント、航空マイレージ、ギフト券など、交換先が豊富にあるので「ポイントを集約させたい」というときに便利です。

REXカードとリーダーズカードの違いについては、下記の記事で詳しく比較しています。よろしければ参考にどうぞ。

関連リンク

この記事の執筆者

執筆者の詳細プロフィール
クレジットカード広場の初代管理人です。年会費無料カードから高級カードまで幅広く所有。最近はお気に入りのクレジットカードをiPhoneに登録して、Apple Payで支払うことが増えました。

より良い情報をお届けするため、川原裕也 がメンテナンスを担当いたしました。( 更新)

ありがとうございます。