Pontaポイントのおすすめの使い道、Pontaポイント運用を利用するメリットはある?

B! pocket

Pontaポイント

共通ポイントの一つ、Pontaポイントは、様々な方法で獲得できます。

  • 加盟店でPontaポイントカードの提示
  • おさいふPontaで支払い
  • シェルPonta クレジットカードの利用
  • 東京電力など電気料金の支払い
  • リクルートポイントなど他社ポイントから交換
  • ポンパレモール経由のネットショッピングで買い物
  • Pontaポイントターミナルで動画視聴・ゲームプレイ・アンケート回答

貯まったポイントは、ローソンやゲオなど、Pontaポイントが使えるお店の支払いに利用するのが定番です。

さらに2019年4月9日からはPontaポイントが投資疑似体験にも使えるようになりました。

今回はPontaポイントのお得な使い方について解説します。

ローソンでお試し引き換券と交換

コンビニの食品、飲み物

Pontaポイントやdポイントは、ローソンの対象商品と交換できます。

店頭のLoppiやローソンアプリにて、各ポイントでお試し引き換券を購入することで、対象商品と引き換えができます。

1Pontaポイントで1.5~3円相当の商品と交換可能なため、Pontaポイント払いよりもお得に買い物ができます。

対象商品には新製品や季節限定品が多いので、気になる新商品が出た時に、気軽にお試しできるのがメリットです。

Pontaポイントと交換可能な対象商品については、月刊ローソンやローソンのWebサイトで確認できます。

例えば、2019年4月は以下のような商品をポイントで交換できます。

30ポイント
・超ノリうす焼せんべい(100円)
・大人の紅茶 トリプルゼロアップルティー(100円)
・理想のトマト(100円)
・さわやか果物 マスカット水(100円)
・ベビースターラーメン 辛口スパイシーチキン(105円)
50ポイント
・オレオクリスピー バニラムース シングルパック(98円)
・ポテトチップス のり塩黒胡椒(153円)
・ドール ビタミンC&フルーツミックス(139円)
・合同酒精 ハイボール(128円)
110ポイント
・アーモンド ブラックチョコレート(220円)
・ミンティアエクスケア シトラスミント(232円)
・ガーナ コクの一粒(228円)
・ザ・チョーヤ シングルイヤー(320円)

※税別です

いずれの商品も通常金額の1/3以下のポイント数で引き換え可能なため、ローソンをよく利用する人は、お試し引き換券との交換が最もお得です。

Ponta加盟店の買い物で利用

1ポイント1円に交換

Pontaポイントは1ポイント=1円として、街のお店やネット通販の支払いに使えます。

▼Pontaポイントが使える主要なお店▼

コンビニ
ローソン
スーパー・百貨店
ライフ、アルビス、高島屋、大和
映像・音楽・ゲーム
ゲオ、HMV、三洋堂書店、Playbit
飲食
大江戸屋、ケンタッキー、ピザハット、ホットペッパーグルメ
家電量販店
コジマ
ファッション
AOKI、セカンドストリート、ホットペッパービューティー
ガソリンスタンド・レンタカー
昭和シェル石油、オリックスレンタカー
ネット通販
Oisix、ゲオ宅配DVDレンタル、ゼクシィ内祝い、ピザハット

ポイントは1ポイント単位で使えるので、支払い金額以上のポイントが貯まっていなくても、支払い時に「□□ポイント使ってください」と伝えれば、その分、金額から引かれます。

Pontaポイントの還元率を最大化する方法

ローソンの買い物でPontaカードを提示すると、税別100円ごとに1ポイント貯まります。

そのため、支払い金額が税別100円から199円までは、付与されるPontaポイントは1ポイントで同じです。

ポイント還元率を考えると、Pontaポイントが貯まらない端数は、Pontaポイントを使うとムダがありません。

  • 100円(税込108円):1ポイント
  • 200円(税込216円):2ポイント
  • 300円(税込324円):3ポイント
  • 400円(税込432円):4ポイント
  • 500円(税込540円):5ポイント
  • 600円(税込648円):6ポイント
  • 700円(税込756円):7ポイント
  • 800円(税込864円):8ポイント
  • 900円(税込981円):9ポイント
  • 1,000円(税込1080円):10ポイント

例えば、菓子パン1個(本体価格102円/税込110円)を買う場合、2円分をPontaポイントで払うと、ポイント還元率を最大化できます。

ちなみに、コーヒー(S)は税込100円なので、単体で購入するとPontaポイントが貯まりません。

他社のポイントやマイルに交換

ポイント交換

他社のポイントやマイルと交換することで、Pontaポイントが使えないお店やサービスの支払いに利用できます。

交換可能なポイント・マイルと交換レートは以下の通りです。

1ポイント → 1ポイント
dポイント:dポイント加盟店やd払い、ドコモのケータイ利用料金に使う
Playbitポイント:セガ公式のエンタメポイント。アプリのアイテムに交換可
中部電力のカテエネポイント:電気料金の支払い
1ポイント → 0.83ポイント
LINEポイント:スタンプや着せ替えの購入、LINE Pay残高に充当
1ポイント → 0.5マイル
JALマイレージバンク:航空券の交換や座席アップグレードなど

Pontaポイント運用に利用はおすすめ?

Pontaポイント運用

Pontaポイントは「使う」だけではなく「増やす」ことも可能になりました。

2019年4月9日から開始されたPontaポイント運用は、Pontaポイントを利用した投資疑似体験サービスです。

Pontaポイントが20ポイント以上貯まっていれば、年齢問わず誰でも利用できます。

楽天証券の「ポイント投資」や松井証券の「松井証券ポイント投資」のように、ポイントで実際に投資信託の購入はできません。

ただし、上記はいずれも証券会社の口座開設が必要になりますが、Pontaポイント運用は面倒な手続き要らずですぐ始められます。

Pontaポイント運用の利用方法

  1. Pontaポイント運用サービスに会員登録をする
  2. Pontaポイントを運用ポイントに交換する
  3. 投資体験を行なえる銘柄を選ぶ
  4. 銘柄の株価の変動に応じて運用ポイントが増減する
  5. 増えたタイミングでPontaポイントに交換する
  6. 街のお店などでPontaポイントを使う

Pontaポイント運用で選択可能な銘柄は以下の通りです。

  • 株式銘柄:ゲオ、日本航空、三菱UFJフィナンシャル、リクルート、ローソン
  • 投資信託:日経平均ダブルインバース・インデックス連動型
  • ETF:ダウ・ジョーンズ工業株30種平均
  • EFT:上海株式指数・上証50連動型
  • 不動産投資信託:ジャパンリアルエステイト投資法人

運用中に銘柄の変更も可能なので「A社に投資したけど、B社の方が値動きが良い」と思った時は切り替えもOKです。

日々ポイントの値動きを確認して、運用ポイントが増えたタイミングで引き出せば利益が得られます。

ただし、運用ポイントからPontaポイントに戻す際は、交換手数料が5%かかります。

そのため、例えばPontaポイント1,000Pを運用ポイントに交換して運用を行なう場合、再びPontaポイントに戻す際に、運用ポイントが1,051P以上貯まっていないと、元が取れません(いわゆる『元本割れ』になる)。

ただし、現金を一切使わない分、運用によってポイント数が減ってもガッカリ感を軽減できるのが、ポイント運用サービスを利用するメリットとなっています。

20ポイントから投資体験を行なえるので、半端に貯まったPontaポイントの使い道に困っている時にも使いやすいです。

Pontaポイント運用の公式サイトはこちら

ちなみにPontaポイント以外にも、共通ポイントを利用した投資体験が行なえるサービスを各社提供しています。

楽天スーパーポイントの「ポイント運用」と、dポイントの「dポイント投資」も、街のお店の買い物で貯まったポイントを使えます。

ポイント運用サービスの情報は下記記事もどうぞ

この記事の執筆者

執筆者のおすすめ記事を読む
無料の言葉に弱い、年会費無料クレジットカード愛用者。周囲に現金主義者が多く、キャッシュレス決済の良さを伝えています。

より良い情報をお届けするため、昼時かをる がメンテナンスを担当いたしました。( 更新)

ありがとうございます。

0件のコメント

質問・コメントはこちら