REXカードのデザインが変わってよりカッコよくなった!変更もOK

お得な活用術

REXカードのデザイン

1.5%のポイント還元率を誇るREXカードは、雑誌のクレジットカード特集などでも1位、2位を争うほどの人気となりました。(年会費無料で1.25%還元のREXカードLiteもあります)

しかし、「カードデザインが不人気」であることが、唯一の欠点としてネットの口コミなどで多く見受けられていました。

ユーザーの意見を受けてなのかどうかはわかりませんが、2014年3月にREXカードのデザインは変更されました。これにより、年会費無料のREXカードライトと同じデザインになりました。

個人的には昔のデザインも気に入っていたのですが、新デザインになって、REXカードはよりスタイリッシュでカッコいいカードになったと思います。今回は、旧デザインから新デザインへの変更方法も含めて、REXカードのデザインの進化について紹介します。

若者も大人も使う場所を選ばないデザイン

旧デザイン

上記がREXカードの旧デザインです。シンプルなネイビーと七色のストライプの2種類のデザインから、好きな方を選ぶことができました。ストライプは賛否両論が分かれるところですが、ネイビーも「デニム地のような柄が入っている」と言われており、ネットではあまり評判がよくなかったです。(私はストライプがカッコいいと思ってました・・・)

そこで、今回刷新された新デザインが下記。

新デザイン

  • マットブラック
  • マットボルドー

の2色です。
どちらのカードもマット(つや消し)デザインなので、シンプルで洗練されており、カッコいいです。若い方から大人の方まで幅広く使えるデザインに進化したと思います。

また、シンプルで安っぽくなく、またゴージャスなデザインでもないので、普段使いのコンビニから、デートの時の高級レストランの支払いまで、使う場所を選ばないデザインになっていると感じます。

特典などに変更はなし

ちなみに、「旧デザイン → 新デザイン」で特典の変更はありません。純粋にカードのデザインが変わっただけなので、スペックは同じです。

また、REXカードは旧デザイン・新デザインともに2色用意されていますが、どちらを選んでも特典やスペックは全く同じです。カードのカラーは自分の好きな色を選択できます。

再発行でデザイン変更も可能

REXカードのデザインが変わったことで、新しいデザインに変更したい方多いと思います。実は、クレジットカードの再発行手続きを取れば、旧デザインから新しいデザインへの変更が可能です。

ただし、デザインを変更するには再発行手数料として500円+税が必要です。

再発行手続きをする時は、カードの裏側に書かれているカスタマーサポートの電話番号に電話をすればOKです。再発行すると、デザインは新しくなりますが、カード番号も変更になります

REXカードはポイント還元率が高いので、水道光熱費などの公共料金の支払いや、ネットショッピングの支払いに活用している人も多いと思います。カード番号が変更になることで、それらの登録もやり直す必要があるため、再発行は慎重に検討してください。

再発行手数料0円で新デザインを手に入れる

REXカードを新しいデザインで使いたい
でも再発行手数料は払いたくない
こういう方もいるかもしれません。

再発行手数料を支払わずに新デザインのREXカードを手に入れるには、「REXカードライトを申し込む」という方法が使えます。つまり、

  • REXカード
  • REXカードライト

の2枚持ちにしてしまうのです。REXカードライトは年会費無料で持てるので、新規発行すれば手数料などは取られません。もし、クレジットカードを年間50万円以上使わないのであれば、年会費無料のREXカードライトの方がお得感が大きいのでおすすめです。

ポイント還元率の比較表
REXカードの比較