セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

法人・個人事業主向けのプラチナカードとして高い支持を得ている「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」は、セゾンのビジネスカードの中でも最上のクレジットカードです。

年会費は20,000円+税で、プラチナカードとしてはかなり持ちやすい価格設定になっています。

法人向けのカードとして、「しっかりとした特典やサービスを兼ね備えながらも、経費はできるだけ抑えたい。」そんな経営者の方のニーズに答える費用対効果の高いカードです。

また、年間決済額が200万円を超えると、次年度の年会費が半額の10,000円+税になります。

家族の方や従業員の方など、追加カードの発行も可能。
追加カードは1枚あたり年会費3,000円+税で発行できます。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、直接申込みが可能です。
ネットからの申込みなら最短3営業日のスピード発行に対応してくれます。

※当サイトからのお申込み+入会翌々月末までに50万円以上の利用で合計2,000ポイント(1万円相当)をプレゼント

カードのお申し込みはこちら

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの特徴

年会費は20,000円+税と、プラチナカードの中ではリーズナブルです。
しかし、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスには、ビジネスに役立つ特典、サービスが多数用意されています。

200万円以上使うと年会費が半額に

年会費半額

前述しましたが、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの年間利用金額が200万円を超えると、次年度の年会費が半額の10,000円+税になります

この「年間利用額200万円」の条件ですが、追加カードの利用金額も含めて200万円を達成すればOKです。
つまり、従業員や家族に対して追加カードを発行し、会社全体で200万円以上を決済すれば、年会費は10,000円+税になります。

ただし、1枚あたり3,000円+税の追加カードは、年会費は半額になりません。

年会費10,000円+税は、ゴールドカードと同程度の安さです。
特典やサービスに関しては、他のプラチナカードと引けをとらないので、費用対効果の高さに驚かされます。

コンシェルジュデスク

プラチナコンシェルジュデスク

24時間365日対応の、セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード会員だけの専用コールセンターが使えます。

カードに関するお問い合わせはもちろん、ホテルや航空機の手配といった旅行関連の手続き、レストランの案内や予約まで、あらゆることをコンシェルジュが電話一本で承ってくれます。

クレジットカードに関することでコールセンターに問い合わせする機会は少なくありません。
プラチナコンシェルジュデスクでは、電話をかけた時に「回線が混み合って長い時間待たされる。。。」という心配はなく、スムーズにサポートに電話が通じます。

待たされることなく電話が繋がるということは、忙しいビジネスマンにとって想像以上にメリットの大きい、ありがたいサービスです。

旅行傷害保険とショッピング保険

旅行保険

セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、海外旅行では最高1億円、国内旅行では最高5,000万円の旅行保険が付帯します。

また、旅行時の携行品損害補償も最高50万円まで付帯します。

ショッピング保険は年間最高300万円まで補償。
セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードで購入した商品が破損・盗難にあった場合でも、購入日から120日以内であれば、セゾンが全額補償をしてくれます。

通常のクレジットカードのショッピング保険は「購入日より90日以内」であることが多いですが、セゾンプラチナビジネスなら、購入後120日(3ヶ月)も補償してくれるので安心です。

また、「オンラインプロテクション」では、インターネット上での不正使用による損害を補償してくれます。
インターネット通販やネット上での取引などでもし不正利用による被害にあってしまっても、不正な請求に関してはすべて補償してくれるので、安心してネット上でもカードの利用ができます。

いざというとき弁護士が味方に

弁護士

交通事故や税務、相続など、いざという時には「セゾン弁護士紹介サービス」が使えます。
電話一本で、相談内容に応じて第一東京弁護士会の弁護士を紹介してくれます。

このサービスは30分ごとに5,000円+税の相談料が必要な有料サービスですが、これはあくまでも弁護士への相談料なので、セゾンが弁護士を紹介する「紹介料」は無料です。

いざという時、緊急時でもプラチナコンシェルジュデスクに電話をするだけで最適な弁護士を味方に付けることができる安心感は非常に大きいです。

プライオリティ・パス

プライオリティパス

世界120ヶ国以上、合計900ヵ所以上の空港ラウンジを利用できる「プライオリティ・パス」に無料で登録できます。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスで提供されるプライオリティ・パスは、プレステージ会員という上位ランクの会員で、通常だと年間399ドルが必要なサービスです。
旅行や出張で空港ラウンジを利用する機会が多い方は、これだけでも年会費の元は十分取れる計算になります。

空港ラウンジでは、飲み物や新聞・雑誌の閲覧、インターネット無線LAN(Wi-Fi)の接続サービスが無料で提供されており、搭乗開始までの時間をゆっくりと過ごせます。

なお、プライオリティ・パスは追加カード会員は利用できません。
プライオリティ・パスは使えませんが、追加カード会員も、国内30ヵ所以上の空港ラウンジはセゾンプラチナの特典として、無料で利用可能です。

永久不滅ポイントが貯まる

永久不滅ポイント

クレジットカードの利用金額1,000円につき1ポイントの永久不滅ポイントが貯まります。
永久不滅ポイントには有効期限がありません
ポイントの有効期限を気にすることなく、じっくり貯めて好きな時に欲しい商品と交換できます。

永久不滅ポイントは1ポイント=約5円のギフトや商品券と交換できるので、ポイント還元率は0.5%となります。

また、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードでは、海外での利用時にはポイント還元率が2倍となり1,000円につき2ポイントが貯まります。(還元率1.0%

お得すぎる!SAISON MILE CLUB

ショッピングマイルプラン

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの会員は、「SAISON MILE CLUB(ショッピングマイルプラン)」に無料で登録できます

「SAISON MILE CLUB」は、セゾンプラチナ会員限定の非常にお得なサービスです。
このサービスは、セゾンゴールドアメックスを持っている場合も入会できますが、年会費4,000円+税が必要であり、それ以外のカード会員は入会すらできません。
プラチナ会員であれば、会費無料で「SAISON MILE CLUB」を利用できます。

「SAISON MILE CLUB」の内容は、利用金額に応じて貯まる「永久不滅ポイント」を自動的にマイレージに移行するサービスです。

カード利用1,000円ごとに10マイルが貯まります。
(1マイル=2円換算だとポイント還元率は2.0%

さらに優遇ポイントとして、2,000円ごとに永久不滅ポイントが1ポイント貯まります。

マイルと優待ポイントを合わせると、実質ポイント還元率は2.25%となる、非常に強力なプラチナカードならではの特典です。

※当サイトからのお申込み+入会翌々月末までに50万円以上の利用で合計2,000ポイント(1万円相当)をプレゼント

カードのお申し込みはこちら

ホテルやレストランでの優待「entree(オントレ)」

entree(オントレ)

entree(オントレ)」は、ホテルやレストラン、施設の利用時に、さまざまな優遇が受けられるサービスです。

■ホテル
宿泊料金の割引、朝食のサービス、チェックイン、チェックアウト時刻の変更が可能。
チェックアウト時刻を遅らせてくれるのは非常に助かります。
また、無料でホテルのルームアップグレードができる場合もあります。

■航空機
ビジネスクラス以上の航空券の優待割引。
正規運賃で航空券を購入した場合、同伴1名の航空券が無料になるサービスもあります。

■レストラン
お食事料金の優待や、人気のレストランの特別予約、テーブル確保など。

■スパ
利用料金の優待やオリジナルメニューの提供。

■ショッピング
購入商品の無料配送サービスやオリジナルグッズのプレゼントなど。

中でもレストランでの優待は、接待時に役立つこと間違いありません。
「entree(オントレ)」は、セゾンプラチナ・アメックス会員限定の優待サービスです。

パーティーに無料招待、Dramatic Time!

Dramatic Time!

ブランドやホテルが主催するレセプションやパーティーに無料で招待される「Dramatic Time! 」。

ミシュランガイド東京で星を獲得しているハイクラスなホテルが企画するパーティーやイベントに、抽選で無料してくれる、セゾンプラチナビジネスアメックスならではの特典です。

Dramatic Time! は無料で利用できるサービスです。
もし抽選に当たれば、これだけでも年会費の元は十分に取れますね。

コナミスポーツ優待

コナミスポーツ優待

スポーツジム「コナミスポーツ」にて、優待サービスが使えます。

コナミスポーツでは、通常よりもお得な法人会員価格で、スポーツジムが利用できます。

もしスポーツジムに通うのであれば、この割引サービスだけでも年会費以上の価値があります。スポーツジムの利用は、企業の福利厚生などでも使う機会が多いと思いますので、この優待は経費削減にも役立ちます。

ETCカードも永久無料

ETCカード

ETCカードも年会費無料で発行できます。
従業員に配布する追加のETCカードも無料で発行可能です。

セゾンプラチナビジネスアメックスでは、ETCカード経由で支払った高速料金も永久不滅ポイントの還元対象となるので、高速利用時にももれなくポイントが貯まります。

iD・QUICPayの利用が可能

電子マネーiD・QUICPay

おサイフケータイとして使える電子マネー「iD」と「QUICPay」も、年会費・発行手数料無料で利用できます。

クレジットカードを持っていない時でも、対応携帯電話を読み取り機にかざすだけで、電子マネーによる決済ができます。

電子マネーを使って買った商品も、永久不滅ポイントの対象となるので、コンビニなどに少し行く程度であれば、サイフを持たずに携帯一本で買い物ができます。

ハーツレンタカー優待特典

ハーツレンタカー

世界150ヵ国で展開する「ハーツレンタカー」を5%~20%の優待料金で利用できる「ハーツGoldプラス・リワーズ」に無料で登録可能です。

特に海外での出張時に使う機会の多いハーツレンタカーサービス。
セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの会員なら、アメリカやハワイ、カナダのハーツレンタカーにおいて、追加料金なしでワンランク上の車種にアップグレードしてもらえます。

引落口座の選択が可能

セゾンプラチナビジネスアメックスでは、引落口座の選択が可能です。

本会員の「個人名義の口座」か、「法人名義の口座」のどちらでも好きな方を引き落とし口座に使えるので、経費管理がしやすいです。

法人の代表者はもちろん、個人事業主の方や医師、士業の方もお申込みできます

※当サイトからのお申込み+入会翌々月末までに50万円以上の利用で合計2,000ポイント(1万円相当)をプレゼント

お申込みはこちら

通常のセゾンプラチナカードとの違い

セゾンプラチナカードの比較

似たようなカードとして、個人向けに発行されている「セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレスカード」があります。

個人向けカードかビジネスカードかの違いなので、医師の方や個人事業主の方は、どちらか好きな方を選択できると思います。

通常のセゾンプラチナアメックスと、セゾンプラチナビジネスアメックスの違いは4つです。

  • ビジネスカードは年間200万円以上使うと年会費が半額になる
  • ビジネスカードは追加カードの旅行保険は対象外
  • ビジネスカードは海外旅行時の手荷物配送の送料が有料
  • カードデザインの違い

海外旅行保険や手荷物配送の無料サービスに関しては、個人向けのプラチナカードが有利ですが、200万円以上使うことで年会費が半額になる点はビジネスカードの大きな魅力です。

また、ビジネスカードでは、事務用品やレンタカーが優待価格で利用できる「ビジネスアドバンテージ」というビジネス効率化、経費削減のサービスが使えるなど、よりビジネス向けに特化した仕様となっています。

このカードはGETすべき?

管理人がこのカードを手に入れるべきかどうか、独断と偏見で判断します。

管理人による感想と評価・批評

信販大手のクレディセゾンが発行しているビジネス向けカードの中では最上に位置するクレジットカードです。

通常の年会費20,000円+税はプラチナカードとしては破格ですが、年間200万円以上の利用で10,000円+税まで引き下げられます。

ビジネスや接待交際に役立つ特典も豊富なので、ビジネス用途での利用に適した、費用対効果抜群のプラチナカードだと私は思います。

一般のプラチナカードは、インビテーション(招待制)が必要ですが、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは直接申し込みをすることが可能です。

※当サイトからのお申込み+入会翌々月末までに50万円以上の利用で合計2,000ポイント(1万円相当)をプレゼント

お申込みはこちら

はじめて法人カードを作る時の審査ポイントと3つの注意点
ページトップへ