ビジネクスト・法人クレジットカード

ビジネクスト・法人クレジットカード

年会費無料で使える法人カードがついに登場しました。

ビジネクスト法人クレジットカードは、これまでは実現できなかった高スペックのビジネスカードを年会費無料で提供することに成功しています。

ビジネクストといえば、ビジネスローン業界では大手の会社で、以前から医療機関向けのローンや売掛債権ファクタリングなどの事業を展開しています。法人カードとしてはまだまだ知名度は低いビジネクストですが、新しくクレジットカード事業に参入し、現在新規会員を募集している状況です。

今回登場した「ビジネクスト法人クレジットカード」は、年会費無料でありながら利用金額に応じて貯まるポイント、ETCカードの無料発行、そして従業員向けカードの無料発行まで可能なビジネスカードです。カードブランドは「VISA」となっています。

元々ビジネスローンが本業の会社なので、資金調達ニーズのある企業を発掘することに本カードの狙いがありそうですが、それを踏まえても年会費無料で使えるこの法人カードのメリットは大きいです。

※個人事業主の方でも申込可能です。

ビジネスカードのお申込みはこちら(無料)

ビジネクスト法人クレジットカードの特徴

無料で使えるビジネスカード「ビジネクスト法人クレジットカード」の特徴についてまとめます。

法人カードで年会費無料で使えるクレジットカードは本当に少ないので、それだけでも選ぶ価値がありますが、スペック面でも非常に優秀な一枚となっています。

何枚でも年会費無料で使える

年会費無料

法人向けクレジットカードは、年会費が有料であるものがほとんどです。一枚、二枚の発行であれば年会費は気になりませんが、従業員をたくさん抱える会社の場合、年会費だけでもそれなりの負担になってしまいます。

ビジネクスト法人クレジットカードは年会費無料で使えるので、従業員向けカードとしても配布することが可能です。それぞれの従業員ごとに「いつ・どこで・誰が・何にお金を使ったか」把握できるようになっているので、経費支払いの効率化が実現できるだけでなく、従業員の経費の不正利用を防ぐ効果もあります。

社員がクレジットカードで支払ったお金の精算は、後日会社がまとめて行うので、経理担当者の負担も大幅に軽減することが可能です。

資金繰りの安定につながる

ビジネクスト法人クレジットカードを使うことで、経費の支払いを約1ヶ月伸ばすことができ、その間の資金繰りを安定させることができます。

具体的には毎月の締め日が5日で、支払日が当月27日または翌月3日となります。支払明細も発行されるので、何にいくら使ったという経費管理しやすいメリットもあります。

利用金額に応じてポイントが貯まる

ポイント

クレジットカードの利用金額に応じてポイントが貯まります。2,000円ごとに1ポイント貯まり、貯まったポイントはカタログギフトと交換することが可能です。ポイント還元率こそ高くありませんが、仕入れや事務用品の購入などをビジネクスト法人クレジットカードで行うことで、効率的にポイントを獲得することが可能です。

ETCカードも無料で発行

自動車の運転

高速道路がスムーズに通過できるETCカードも無料で発行することができます。

営業社員にETCカードを持たせることで、経費の支払い手続きを効率化できます。

年会費や審査について

社長

ビジネクスト法人クレジットカードを利用する最大のメリットは、年会費が一切かからないことです。

また、ビジネスローン事業者のビジネクストだけに、前向きな審査をしてくれる可能性が高いです。法人カードの場合、赤字の会社は申込ができなかったり、2年以上黒字を続けている会社でなければ審査に通らないという話も耳にします。

しかし、ビジネクスト法人クレジットカードは赤字の会社や設立したばかりの会社でも問題なく作ることができます。また、このカードは個人事業主の方でも申込が可能です。

ビジネクスト法人クレジットカードはGETすべき?

管理人の意見と評価

管理人がこのカードを手に入れるべきかどうか、独断と偏見で判断します。

年会費無料の法人カードということで、注目の一枚です。

ビジネクストといえば事業者向けローンのイメージが強いですが、このカードはごく普通のVISAカードなので資金調達ニーズがない経営者の方でも利用メリットがあります。

個人事業主の方はもちろん、従業員向けのビジネスカードも無料で発行できるので、経費を抑えながら経営を効率化したい場合におすすめです。

ビジネスカードのお申込みはこちら(無料)

はじめて法人カードを作る時の審査ポイントと3つの注意点
ページトップへ