プライオリティパスや空港ラウンジが良い!セゾンゴールドカードが持つ特典

B! pocket

空港ラウンジ

セゾンカードといえば、「年会費以上の特典を提供する、コストパフォーマンスに優れたカード」のイメージがあります。そのなかでもゴールドカードは優待特典が特に多く、年会費以上にお得に使えます。

年会費は1万円+税ですが、初年度無料(家族も無料)で使えるのでお得です。

どのような特典があるの?

セゾンゴールドアメックスカードのなかでも、人気の高い特典をピックアップしてみます。

トラベル関連特典

旅行とゴールドカード

私は、セゾンゴールドカードは特に「旅行特典に強みがある」と思います。ゴールドカードならではの優待特典が非常に多く、年に何回か海外旅行に行く方なら、トラベル関連の特典だけでも年会費の元が取れると思います。

たとえば、旅行保険は、国内・海外旅行を問わず最高5,000万円の補償が受けられます。国内旅行・海外旅行ともに、自動付帯で保険が適用されます。旅行代金をセゾンゴールドカードで支払ったかに関わらず、ゴールドカードを持っているだけで、万が一の備えになります。

空港ラウンジは、国内の主要空港30カ所以上+ハワイホノルル国際空港の空港ラウンが、無料で利用できます。本来は有料のラウンジですが、入り口でセゾンゴールドカードを提示すれば、無料で入場可能です。

また、世界148カ国、1,300カ所以上の空港ラウンジが無料で使える「プライオリティ・パス」に、年会費1万円+税で登録できます。本来年間429ドル(1ドル=110円換算で約5万円)がかかる特典です。
実質的には、このサービスだけで年会費の元が取れます。プライオリティ・パスは、海外旅行に行く機会が多い人にとって、とても人気があるサービスです。

ラウンジ内では、フリードリンクや無料インターネット、雑誌やテレビを見るなど、搭乗時間までゆっくりとすごせます。

また、私も個人的によく利用する世界最大のオンライン旅行サイト「エクスペディア優待」もあります。セゾン会員用の会員ページ「Netアンサー」にログインすると発行される、クーポンコードを入力すると、

  • 海外ホテル宿泊料金 8%OFF
  • 海外ツアー料金 3,750円OFF
  • 永久不滅ポイントの倍率アップ

といった優待割引が受けられます。
そのほかにも、旅行特典はたくさんあります。

優待割引

優待割引

旅行以外でも、日常生活のさまざまな場面で、セゾンゴールドカードの優待割引を活用できます。

スポーツジムの「コナミスポーツクラブ」では、1回あたりで利用料を支払う「都度利用プラン」と、毎月定額で利用する「月会費プラン」が選べます。いずれも「法人会員」の特別料金で利用できるのでお得です。

また、コナミスポーツクラブのほかにも、ヨガスタジオ「スタジオ・ヨギー」の優待割引も受けられます。この2つは、利用毎の値引きになるので、年間トータルでみると、年会費の元は十分取れます。

お買い物特典では、

  • 西友・LIVIN・サニー 5%OFF(毎月第1・第3土曜日)
  • パルコ 5%OFF(毎月第1土・日曜日)
  • ロフト特別優待会 5%OFF(毎月、月末の金・土・日)

の3つの優待があります。

セゾンゴールドカードのブランドでもある「アメックス」ならではの特典が、「アメリカン・エキスプレス・コネクト」です。アメックスは世界中にネットワークを持つ、世界最大級のクレジットカードブランドです。

そのネットワークを活かして、アメリカン・エキスプレスのカード会員に向けた、ショッピング・ダイニング・ホテルなどのお得なキャンペーン情報や、優待プログラムを紹介するサイトが「アメリカン・エキスプレス・コネクト」です。無料で利用できるので、活用するほどお得です。

また、ほかにも優待特典があります。

  • 商業施設「ノースポート・モール」での優待
  • 整体・リフレクソロジーサロン「リフレーヌ」
  • エステサロン「エルセーヌ」
  • ヘアサロン「Ash」グループ
  • ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン優待

上記で紹介しきれなかった特典も、たくさんあります。

これらの特典が使い放題で、年会費が初年度無料、次年度以降は1万円+税です。持っていてカッコいいだけでなく、実力も兼ね備えているのが、セゾンゴールドカードのメリットだと思います。

また、個人的にはアメックスの「百人隊長」をモチーフにした洗練されたカードデザインも、財布の中で存在感を放つのがカッコいいです。

こういった「トータルで見たときのよさ」が、セゾンゴールドカードが多くの人に選ばれる人気の理由なのかなと思っています。

関連記事はこちら

JCBオリジナルシリーズ

この記事の執筆者

執筆者の詳細プロフィール
「ゴールドカードな俺」初代管理人です。私は過去に、ゴールドカードを少なくとも3枚以上は所持していたことがあります。財布の中できれいに輝くゴールドカードの良い点・悪い点、わかりやすく解説します。

より良い情報をお届けするため、疾風KAI がメンテナンスを担当いたしました。( 更新)

ありがとうございます。

人気の記事