プライオリティパスや空港ラウンジが良い!セゾンゴールドカードが持つ特典

得するカードの使い方

空港ラウンジ

セゾンカードといえば、「年会費以上の特典を提供する、コストパフォーマンスに優れたカード」のイメージがあります。その中でもゴールドカードは優待特典が特に多く、年会費以上にお得に使えます。

年会費は1万円+税ですが、ネットから申込をすると初年度無料(家族も無料)で使えるのでお得です。

どのような特典があるの?

セゾンゴールドアメックスカードの中でも、人気の高い特典をピックアップしてみます。

トラベル関連特典

旅行とゴールドカード

私は、セゾンゴールドカードは特に「旅行特典に強みを持っている」と思います。ゴールドカードならではの優待特典が非常に多く、年に何回か海外旅行に行く方であれば、トラベル関連の特典だけでも年会費の元が取れると思います。

例えば、旅行保険は国内・海外旅行を問わず最高5,000万円の補償が受けられます。国内旅行の場合は一部が利用付帯となりますが、海外旅行は自動付帯で保険が適用されます。旅行代金をセゾンゴールドカードで支払っているかどうかに関わらず、ゴールドカードを持っているだけで、旅行時の万が一の備えになります。

空港ラウンジは、国内の主要空港20ヶ所以上+ハワイホノルル国際空港の空港ラウンが、無料で利用できます。本来は有料で使うラウンジなのですが、入り口でセゾンゴールドカードを提示するだけで、無料で入場可能です。

また、世界120カ国、900ヶ所以上の空港ラウンジが無料で使える「プライオリティパス」には年会費1万円+税で登録できます。本来年間399ドルがかかる特典なので、実質的にはこのサービスだけで年会費の元が取れます。プライオリティパスは海外旅行に行く機会が多い人にとってとても人気があるサービスです。

ラウンジ内では、フリードリンクや無料インターネット、雑誌やテレビを見ながら、搭乗時間までゆっくりと過ごす事が可能です。

また、私も個人的によく利用する世界最大のオンライン旅行サイト「エスペディア優待」もあります。セゾン会員用の会員ページ「「Netアンサー」にログインすると発行される、クーポンコードを入力すると、

  • 海外ホテル宿泊料金 8%OFF
  • 海外ツアー料金 3,500円OFF
  • 永久不滅ポイントを通常の2倍付与

といった優待割引が受けられます。
その他にも旅行特典はたくさんあります。

優待割引

優待割引

旅行以外でも、日常生活のさまざまな場面で、セゾンゴールドカードの優待割引を活用できます。

例えば、スポーツジムの「コナミスポーツクラブ」において、1回あたりで利用料を支払う「都度利用制」と毎月定額で利用する「月会費制」が選べます。いずれも「法人会員用」の特別価格で利用できるのでお得です。

また、コナミスポーツクラブの他にも、最近話題となっているヨガスタジオ「スタジオ・ヨギー」の優待割引も受けられます。この2つは、利用毎の値引きとなるので、年間トータルでみると、年会費の元は十分取れると言って良いと思います。

お買い物特典では、

  • 西友・LIVIN 5%OFF(毎月5日・20日)
  • パルコ 5%OFF(毎月5日)
  • ロフト特別優待会 10%OFF(不定期)

の3つの優待があります。

セゾンゴールドカードのブランドでもある「アメックス」ならではの特典が、「アメリカン・エキスプレス・セレクト」です。アメックスは世界中にネットワークを持つ、世界最大級のクレジットカードブランドです。

そのネットワークを活かして、日本国内はもちろん、世界100カ国以上、地域にして8,000以上のホテルやレストランで、特別値引きやウェルカムドリンクといったVIP優待が受けられます。アメリカン・エキスプレス・セレクトは無料で利用できるので、活用するほどお得です。

その他、優待特典が用意されている場所は以下のとおり。

  • 商業施設「Northport Mall」での
  • リラクゼーションサロン「リフレーヌ」
  • エステサロン「エルセーヌ」
  • 美容室「Ash」グループ
  • ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン

また、上記で紹介しきれなかった特典もたくさんあります。

いかがでしたか?

これらの特典が使い放題で、年会費が初年度無料、次年度以降は1万円+税です。ただ、持っていてカッコいいだけでなく、実力も兼ね備えているのが、セゾンゴールドカードのメリットだと思います。

また、個人的にはアメックスの「百人隊長」をモチーフにした洗練されたカードデザインも、財布の中で存在感を放つのがカッコいいです。

こういった「トータルで見た時の良さ」が、セゾンゴールドカードが多くの人に選ばれている人気の理由なのかなと思っています。