イオンラウンジとは?イオンゴールドカードを持つ人が利用できる優待特典

B! pocket

イオンラウンジ

イオンゴールドカードの特典に「イオンラウンジが利用可能」というものがあります。
カード保有者にとって、もっとも人気の高い特典として有名です。

一般の人は入室できないイオンラウンジに入ると、どんなサービスが受けられるのか、その魅力についてまとめました。

VIPだけが入れる空間

イオンラウンジは、全国のイオン店舗に設置された、VIPだけが入れる休憩室です。
一般の人は、立ち入ることすらできません。

そして、その「VIP」とは誰のことをいうかというと、

  • イオンゴールドカードを持っている人
  • イオンの株主

だけとなっています。
同伴者も、1名につき3人まで一緒に利用できます。

一般客は入ってこないので、静かでリラックスできる休憩スペースとなっています。

私はイオンに行くと広すぎて、いつも疲れてしまいます。
疲れると、休憩する場所は決まって、「マクドナルド」「スターバックス」「フードコート」のどれかなのですが、いずれもお金がかかりますし、どこに行っても混んでいるので、「ゆったりとした休憩」とはほど遠いです・・・。

しかし、イオンラウンジなら静かにゆっくりとすごせるうえに、なにより無料で使えます。
フリードリンク飲み放題なので、喫茶店でお金を使わずに、イオン店内での休憩が実現できるのです。

イオンラウンジで何ができるの?

イオンラウンジは当然、休憩するだけのスペースではありません。
人混みなどで騒がしい店内とはかけ離れた、さまざまなサービスがすべて無料で提供されています。

ドリンク飲み放題

ラウンジ内では、フリードリンクが提供されており、何杯飲んでもタダです。
喫茶店などで休憩するとお金がかかってしまいますが、ラウンジ内でコーヒーを飲めば無料で休憩できます。

ただし、提供されるドリンクは基本的に「トップバリュ」のものです。
お茶、紅茶、ミネラルウォーター、オレンジジュース、野菜ジュース、コーヒーなど、さまざまなドリンクがそろっているので、お得感があります。

ちょっとした試供品の提供

飲み物だけでなく、ちょっとしたお菓子や食べ物も無料で提供してくれます。
ただし、こちらは食べ放題ではなく、最初にもらったものを食べたら終わりです。

建前上は、「イオンのトップバリュ製品の試供品の提供」ということになっているようです。
何も出てこないよりも、こういったちょっとしたおつまみがあるだけでもありがたいですよね。

新聞・雑誌閲覧

イオンラウンジは休憩スペースですから、新聞や雑誌も置いています。
イスに座りながら読めるので、店舗内の書店で立ち読みするよりもいいかもしれませんね。

ただし、一人あたり1日1回、利用時間は30分となっています。無制限で雑誌を読めるわけではないので、注意が必要です。

休憩中に軽く飲食して、新聞を読む程度ということですね。

アップグレードして損なし

イオンゴールドカードは、イオンカードもしくはイオンカードセレクトからのアップグレードでのみ、取得できる特別なクレジットカードです。

そして、アップグレードの条件は、「イオンカードで年間100万円以上使う」ことです。
そのほか「イオン銀行で100万円以上の定期預金を組む」などでも、ゴールドカードの案内通知が届いていました。

数あるゴールドカードのなかでも、唯一の年会費無料カードなので、イオンカードからアップグレードして損はありません。

イオンカードについて詳しく知る

JCBオリジナルシリーズ

この記事の執筆者

執筆者の詳細プロフィール
「ゴールドカードな俺」初代管理人です。私は過去に、ゴールドカードを少なくとも3枚以上は所持していたことがあります。財布の中できれいに輝くゴールドカードの良い点・悪い点、わかりやすく解説します。

より良い情報をお届けするため、疾風KAI がメンテナンスを担当いたしました。( 更新)

ありがとうございます。

人気の記事