女でもゴールドカードが持ちたい!30代女性におすすめのゴールドカード一覧

メリット・デメリット

女性のゴールドカード

財布の中にゴールドカードが光っている女性をたまに見かけます。

男性と比べるとその数は少ないのですが、黒や赤の財布の中にゴールドカードが一枚入っていると、見た目もゴージャスになりますし、しっかりした女性という印象を受けます。

女性の中には、ゴールドカードを持ちたいと考えている方も多いと思いましたので、30代以上の女性におすすめしたいゴールドカードをまとめました。

また、今回は女性の方にアンケートを実施し、ゴールドカードに対する意見や、ゴールドカードを持つ女性に対する意見を伺ってみました。

30代女性におすすめのゴールドカード厳選6枚

秘書の女性

今回は、当サイト「ゴールドカードな俺」の管理人が30代女性が選んで間違いのないゴールドカードを、厳選して6枚ピックアップしました。

数多くのゴールドカードを比較してきましたから、目利きは間違いないと思っています。今回選んだ5枚は以下のとおりです。

管理人がおすすめするNo.1カード

エポスゴールドカード

エポスゴールドカード

管理人が個人的に一番おすすめしたいのが、エポスゴールドカードです。エポスカードはショッピングモールの「マルイ」が展開しているクレジットカードです。

マルイで使うと通常の2倍ポイントが貯まります。(マルイの通販も対象)
また、年4回開催される「マルコとマルオの7日間」というセールでは、マルイの商品が10%OFFで購入可能です。(通販もセール対象です)

マルコとマルオの7日間に参加できるのは、エポスカードの会員のみ。狙っていたあのブランド商品も、格安で入手できる大人気のセールです。

また、エポスゴールドカードは全国5,000店舗以上のお店で優待が使える強力なカードでもあります。例えば、カラオケのシダックスやビッグエコーでは、クーポン値引きを超える驚異の30%割引が、エポスカードの提示で適用されます。

魚民や白木屋を展開する、モンテローザグループの居酒屋では、ポイントが通常の5倍貯まり、実質的な還元率が2.5%にアップします。

ゴールドカードならではの代表的な特典を2つ紹介しておくと、まず貯めたポイントの有効期限が無期限になります。年間あまりたくさんの買い物をしない方にとって、ポイントの有効期限を気にしなくて良いのは大きなメリットですよね。

マルイで買い物をする時だけの専用カードとして使ってもよいでしょう。

そしてもう一つは、年間50万円以上の利用で2,500ポイント、年間100万円以上の利用で1万ポイントが「年間ボーナス」としてもらえます。

マルイだけで使っても良いのですが、メインのクレジットカードとして使うとさらにお得ということですね。

このエポスゴールドカードですが、実はゴールドカードなのに年会費無料で使えます。(これが私がおすすめしている最大の理由でもあります)

通常の年会費は5,000円です。
しかし、年間50万円以上クレジットカードを使うと、翌年以降はずっと年会費無料となります。(この場合、初年度は5,000円がかかります)

そしてもう一つ、通常のエポスカードからのインビテーション(ゴールドへのアップグレード招待状)が届いた場合に限り、完全な年会費無料で使うことが可能です。

つまり、通常のエポスカードを使っている状態で、ゴールドへの案内が届いた場合は、1円もクレジットカードを使わなくても無料でゴールドカードが持てます。

そして、ネットの情報によるとゴールドカードへのハードルは高くなく、「初年度で20万円使ったらインビテーション(招待状)が来た」とのこと。

つまり、エポスゴールドカードを使うなら、まずは年会費無料の一般カードから使い始め、インビテーションを待つのが得策です。

最高にカッコイイ女性を目指す方へ

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

仕事がデキる、最高にカッコイイ女性を目指したいなら、ゴールドカードで不動の地位を誇るアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードでしょう。

男性でアメックスゴールドを持っている人は見かけますが、女性でアメックスのゴールドカードを使っている人は、見たことがありません。

アメックスゴールドは、ステータス性が非常に高いクレジットカードです。一方で、年会費も最高に高いクレジットカードで、年間29,000円+税がかかります。(他のカードと比較しても圧倒的に高いです)

私もアメックスを持っていますが、特にサポートデスクが優秀です。例えば、取引先との会食や女子会などで、良さそうなところがないか聞いてみると、雰囲気のいいお店を紹介してもらえます。

女性の方にもアメックスブランドは広く知られているので、一番いいゴールドカードを選びたい人は、女性のかたでこのカードを選んでも良いと思います。

コストパフォーマンス重視派なら

セゾンゴールドアメリカン・エキスプレス・カード

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカード

ゴールドカードが持ちたい。
でも年会費も気になるのでコストパフォーマンスに優れたカードが欲しい。

こういう方におすすめしたいのが、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカードです。このカードは、セゾンカードがアメックスと提携しているゴールドカードで、上記のアメックス本家のカードに比べてステータス性は劣りますが、人気の一枚です。

年会費は初年度無料、2年目以降は1万円+税で使えます。

セゾンゴールドアメックスは特に、海外旅行で強みを発揮します。最高5,000万円の国内・海外旅行保険が付いているので安心です。

また、海外でカード支払いをすると通常の1.5倍の永久不滅ポイントが貯まります。永久不滅ポイントはポイントの有効期限がないので、クレジットカードを利用する頻度が低い方にもおすすめです。

セゾンカードならではの特典も多数用意されています。

例えば、スポーツジム「コナミスポーツ」はお得な法人会員価格で利用可能です。私がお得だと感じるのは、毎月5日のパルコ(PARCO)での5%割引優待です。

その他、毎月3日にLOFT(ロフト)で開催される「特別優待会」への参加や、毎月5日・20日の西友・LIVINでの5%OFFなど、セゾンカード会員だけの優待が豊富です。

セゾンアメックスはカードデザインが良いので、ゴールド以外の券種も人気が高いです。

無難なゴールドカードを選びたい

JCBゴールドカード

JCBゴールドカード

とにかく無難な一枚を選びたい方には、JCBゴールドカードがおすすめです。このカードは国産のカードブランド「JCB」の最も代表的なクレジットカードになります。

JCBカードは国内では使えるお店が多いだけでなく、実は東京ディズニーリゾートと提携していることでも知られています。

JCBが東京ディズニーリゾートのオフィシャルスポンサーになっていることから、JCBカードを持っていると、何かとディズニー関連の優待は受けやすいです。

例えば、JCBトラベルデスクを通じてディズニーのオフィシャルホテルを予約すると、ポイントが通常の10倍貯まります

JCBゴールドカードは通常0.5%ポイント還元なのですが、還元率が10倍になると、支払額の5%相当のポイントが貯まる計算になります。

東京ディズニーリゾートへの旅は何かとお金がかかるものですが、それがポイントによって実質さらに5%値引きになると考えると、非常にお得です。

また、あまり知られていないのですが、このJCBゴールドカードは「JCB ORIGINAL SERIES」と言って、JCBの中でも長い歴史を誇るカードです。

「JCB ORIGINAL SERIES」には、「ORIGINAL SERIESパートナー」で受けられる優待があります。実はこれは非常に強力。

例えば、Amazon.co.jpやセブンイレブン、イトーヨーカドーで使うとポイントが通常の3倍貯まります。また、スターバックスで1,000円以上のお買い物をすると、5倍のポイントが付与されます。

仕事帰りにスターバックスで、コーヒー1杯とケーキを注文すると1,000円ぐらいになりますが、こちらも5倍のポイントによって、実質的に少し安くなります。

定番で使い勝手を重視するなら

三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカード

無難というよりは定番の一枚と言えるのが、三井住友VISAゴールドカードです。イメージ的に、JCBゴールドカードは「おじさま」が持っている感じですが、三井住友VISAカードは女性の会員も多くいらっしゃいます。

定番のゴールドカードというのには理由があります。
実は三井住友VISAゴールドカードの年会費は4,000円+税となっており、他のカードと比較しても安いです。(しかも初年度無料で使えます)

本当は年会費1万円+税なのですが、「WEB明細+マイ・ペイすリボへの登録(無料)」を行うことで、年会費が減額され5,000円以下でゴールドカードが使えます。

年会費が安い以外に、優れたメリットは特にないのですが、電子マネーのiDが使えたり、利用金額に応じてポイントも貯まるので、便利です。

三井住友VISAゴールドカードには入会資格があり、原則として「満30歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方」が対象となっています。

もしあなたが30代の女性なら、20代の後輩とは被りにくいと思います。

ちなみに、三井住友VISAゴールドカードはMasterCardブランドも選択可能です。WEB申込みなら最短3営業日発行というスピードも人気の理由です。

都会で働く女性の方が持つカード

ビューゴールドプラスカード

ビューゴールドプラスカード

東京で働いている方にとっておすすめなのが、Suicaとの相性がいいViewカードのゴールドカードです。このカードは新しく誕生したばかりなので、女性で持っている人はまずいないと思います。

お仕事で毎日JR東日本などのSuicaエリアの電車に乗っている方にメリットが大きいゴールドカードで、Suicaや定期券の一体型カードとしても使えます

特典内容としては、例えばクレジットカードの年間利用額5万円ごとに、東京駅周辺の飲食店などで使える、3,000円分の施設利用券がもらえます。

特に東京駅周辺の飲食やホテルを利用することが多い人にとって嬉しい特典。

また、クレジットカードの年間利用額に応じてボーナスポイントももらえます。例えば、年間70万円以上の利用で、ビューサンクスポイントが2,000ポイント貯まります。これは通常のViewカードよりも還元率がアップしているのが特徴です。

Suicaとの連携はViewカードとの共通特典になりますが、Suicaチャージで1,000円につき6ポイント(15円相当)が貯まります。通常の3倍もポイントが貯まりやすい、Suicaとの相性抜群のゴールドカードです。

また、一体型として定期券の情報をカードの裏面に印刷したり、オートチャージで改札が通過できるといったメリットもあります。

女性に聞くゴールドカードについての印象を見る

女性会社員

当サイト「ゴールドカードな俺」が独自に調査を実施し、女性の意見を伺ってみました。

今回聞いたのは、

  • ゴールドカードを持っている女性に対する印象
  • あなた自身のゴールドカードに対する意見

です。

アメックスゴールドを持っています

東京都 30代女性 会社員(秘書)

私自身は多少年会費が高くてもゴールドカードを持ちたい派です。現在アメックスのゴールドと銀行系のゴールドカードを持っています。

見栄と言われたらそれまでかもしれませんが、自分がゴールドカードを使用しているということがある種のステイタスにも思えるので、使い続けています。

私の友人で接客業をしている女性がいますが、やはり支払いの際のカードのステイタスでお客様を値踏みすることは否定できないと言っていました。

現在、世の中にはいろいろなポイントやマイレージ制度が充実しており、今や年会費も入会金もない簡単につくれるクレジットカードも多種出ています。

しかし、誰でも持てるカードを持つよりも、限られた人や会費の支払い能力がある人しか持つことが出来ないというゴールドカードを所有するほうが優越感を感じられますし、何より、「このカードを使うにふさわしい稼ぎをキープしたい」という仕事へのモチベーションにもなるのです。

また、海外旅行にも良く行くのですが、保険に関してもゴールドカードの方が手厚い保障を受けられるというのも魅力の一つです。

■管理人のコメント
アメックスと銀行系のゴールドを所持する強者の女性。
レストランや美容室などの接客業の方からすると、ゴールドカード所有者に対する対応は変わるという意見がありました。

ゴールドカードの場合、旅行保険は相当充実しています。旅行会社からおすすめされた保険や、空港の自販機で旅行保険を購入する必要がなくなるのは、大きなメリットです。

年会費の元は取れた

東京都 30代女性 会社員(食品製造業の財務)

私はゴールドカードを持っているので、会社員であれば持つことはそんなに大変ではないと考えております。ゴールドカードを作った経緯としては、ポイントが3倍になることとミュージカル公演などの貸切公演にゴールドカード枠があるためにです。

一年以上ゴールドカードを使用してみた感想としては、年会費以上の元は取れたと感じています。

私の印象ですと、ゴールドカードだから格好いいとかすごいとかいう若者は今はそんなに多くないのではないでしょうか。ゴールドカードがステイタスなのはバブルの時代や、団塊の世代のおじいちゃんあたりではないかと思います。

美容室でゴールドカードで支払うと、受付の若い女の子たちはゴールドカード云々より、キティちゃんのカードでかわいいですね!ということに食いついてくることが多いです。
これは洋服屋さんなどでゴールドカードで買い物したときも同じ印象です。

黒い普通のクレジットカードも持っているのですが、これだと新幹線に安く乗れるんですよね!と言われたこともありますので、接客業の女の子たちは私が思ってる以上にカードの中身を知っているのだと感じました。

■管理人のコメント
この方は、ゴールドカードを「ステータス」として見ているのではなくて、特典に価値を見出しているのが印象的です。

ゴールドカードを持ってさらに年会費の元が取れれば言うことはありません。

この方が使っているキティちゃんのカードというのは、セディナカードのゴールド版です。

ゴールドカードとは関係ありませんが、可愛らしいキャラクターデザインのカードもたくさんあるので、興味がある方は是非こちらのページもご覧ください。
→可愛すぎてたまらない!キャラクターデザインの年会費無料クレジットカード

自立しているイメージがある

茨木 10代女性 大学生

ゴールドカードを使っている人を見ると、自立しているんだなというイメージが強いです。仕事をしっかりしていて、ある程度の給与がないとゴールドカードを持つことが出来ないですから。

あとは、強気な女性なのかなというイメージもあります。また、結婚している女性だと、旦那さんの仕事の地位が高いのかなと思ってしまいます。

ゴールドカードを持っているから、その人に対しての接し方が変わるかというと、そんなことはありません。

ただ、カードは使い方で、その人柄が出てしまうので、見せびらかして使うような人は、ちょっと嫌だなと思ってしまいます。いくらゴールドカードを持っていても、かっこよくさりげなく使える人が、かっこいいなと思います。

■管理人のコメント
若い方の意見ですが、よく言えば自立していて仕事ができる、悪く言えば強気な女性という印象を与えるのがゴールドカードです。

また、既婚女性の場合は旦那さんがゴールドカードを持っていると、その家族カードなどで奥さんもゴールドを使っていることが多いです。

そういう意味で、既婚女性がゴールドカードを使っていると、間接的に旦那さんの評価も上がるというのは、意外な意見でした。

空港ラウンジが使えるのが良かった

大阪府 30代女性 無職(専業主婦)

女性がゴールドカードを持つ場合、働いているかいないかで随分意味合いが違う気がします。まず働いている場合ですが、これは男性がゴールドカードを所有する時同様、収入がある程度多い、又は大企業の正社員として勤務しているかが条件になると思われます。

キャリアウーマンでバリバリ仕事をこなし、自分に自身がある人が多く所有している印象があります。

続いて、働いていない女性がゴールドカードを所有している場合多くはご主人がゴールドカードを持っており、その家族カードとして発行されている可能性が高いと思われます。

ご主人が大企業で働いており奥様はパートや内職とは無縁な優雅な専業主婦が所有しているイメージです。

自分自身、大学卒業後働いた会社でゴールドカードの斡旋があり加入しました。会社の接待の立て替えや上司の交通費の立て替えなど年間に200万以上使用していましたが、限度額がなく利用しやすかったです。

また空港のラウンジを利用できる事も出張や旅行の際の楽しみでもありました。結婚後は年間費が高く解約してしまいました。

■管理人のコメント
ゴールドカードのよくある特典の一つに、空港ラウンジが使えるというものがあります。私自身、主張の時に空港ラウンジで時間を過ごすことが多いのですが、すごく快適なのでおすすめです。

一方で、空港ラウンジでは、ビジネス目的を含めて、単独の女性を見たことはほとんどありません。

セレブ感に浸れます

東京都 30代女性 アルバイト(調剤薬局事務)

私自身が持っているゴールドカードについて書かせて頂きます。
初めはゴールドカードが持てたらかっこいい!だけど年会費が高いのだろうと思って諦めていました。

でも通常のカードからゴールドカードへの移行キャッシュバックキャンペーンや年間利用額により年会費がかからない事を知って、すぐにゴールドカードへ切り替えました。

届いたときはセレブ感がありとても嬉しかったです。
ゴールド会員限定サービスや空港ラウンジサービスを利用する際は非常に鼻が高く感じます。

ただ、日々使用している際には特別感も無くなり、今はオリコカードのような通常のカードでもブラックをしたカードがあったり、人目を感じるような事は全く無い気がします。

もっともアメリカンエキスプレスゴールドカードのような、私の中では超高級なイメージのあるカードを持っていれば、もっとワクワクするような気持ちになるのかもしれませんが。

■管理人のコメント
ゴールドカードは、限定特典が多数用意されているので、その点において優越感があります。しかし、人に見せびらかして優越感に浸れるものではないということですね。

私が個人的に良いなと感じるのは、ゴールドデスク(サポート)です。旅行前の限度額引き上げなど、クレジットカード会社には何かと電話をする機会があります。

しかし、大抵の場合回線が混雑していて、繋がるのに待ち時間が15分以上かかることも。。。しかし、ゴールドカードはゴールド専用の回線が使えるので、待ち時間がなくスムーズに、カスタマサポートに繋がります。

やっぱり年会費が高すぎる

東京都 30代女性 会社員(コンサルティングアシスタント)

私は今現在はゴールドカードは保有していません。しかし、以前は保有していました。

そのゴールドカードは、20代だと一般のカードと同じぐらいの年会費でゴールドカードを作ることができるというカードだったため、せっかくだからという理由で作ってしまったものでした。

でも、30代になったとたん、2.5倍ぐらいの年会費がかかってしまうものだったので、20代のうちにさっさと退会してしまいました。

ゴールドカードに大きなメリットやステイタスを感じる方もいらっしゃるのは良くわかります。その方たちを批判したりそういう気持ちは私自身にはありませんが、私にはまったくもってゴールドカードは必要なものではなかったのです。

その後も色々な場面でゴールドカードへの切り替えを勧められることはありますが、年会費が高すぎることもあり、切り替えを考えたことはまったくありません。お金持ちだったらもしかすると持ちたいと思うのかもしれないとも思いますが・・・今のところは私には無用の長物のようです。

■管理人のコメント
ゴールドカードは持ちたいけど、やはり年会費が高すぎて持つには至らない。やはり、こういう方が一番多いと思います。

この方が使っていたのはおそらく、JCBゴールドエクステージ三井住友VISAプライム会員ゴールドカードです。

いずれも20代限定のゴールドカードで、20代のうちは年会費が安く特典に優れているおすすめのカードなのですが、30代の最初のカード更新時に、通常のゴールドカードに切り替わります。

もしどうしても年会費が気になるようであれば、前述した管理人おすすめのエポスゴールドカードなどは非常におすすめです。ゴールドカードなのに年会費無料で使えます。

いかがでしたか?

ゴールドカードに対する女性の意見をたくさん伺ってきました。みなさん、ゴールドのほうがカッコイイけど年会費が高くて持つまでにはならないといったところ。

一方で、東京にお住まいの女性には、ゴールドカードを実際に使っている方も意外とたくさんいらっしゃいました。また、今は持っていないけど昔は使っていたという口コミも多かったです。

今回は、私が6枚のゴールドカードを厳選して紹介しましたが、やはりそういった方々に対しておすすめしたいNo.1はエポスゴールドカードです。

もちろん他にも良いカードはたくさんあります。(例えばアメックスはやはりカッコイイです)

しかし、年会費無料で持てるゴールドカードというのは、探してもなかなかないので、コストパフォーマンスを考えると、マルイが発行しているエポスゴールドカードが一番かなという意見にたどり着きます。

JCBオリジナルシリーズ
JCBゴールドカード