楽天プレミアムカード

ゴールドカード一覧

楽天プレミアムカード

世界中の空港ラウンジが無料で使えます。

楽天プレミアムカードは、楽天市場や関連サービスをよく利用する方にとってメリットの大きい、ポイント高還元カードです。

ゴールドカードのため年会費は必要ですが、楽天プレミアムカードのポイント還元率や特典を考えると、コストパフォーマンスに優れたカードとなります。

最大9%のポイント還元率を誇るゴールドカード

楽天スーパーポイント

楽天プレミアムカードを使って買い物をすると、どこで支払いをしても楽天スーパーポイントが貯まります

楽天スーパーポイントは、「楽天市場」や、本・CD・DVDが買える「楽天ブックス」、旅行のチケットが取れる「楽天トラベル」など、楽天グループのサービスで1ポイント=1円で使える共通ポイントです。

楽天市場で最大7%のポイント還元

ポイントアップ

楽天プレミアムカードは、楽天市場で最大9倍のポイント還元率を実現します。

通常は100円につき1ポイント還元ですが、楽天市場で買い物をした場合は、ポイント還元率が5倍となり、100円で5ポイント(還元率5%)貯まります。

合わせて、楽天市場アプリの利用や、楽天モバイル(格安携帯電話)の契約でそれぞれ1%が上乗せされます。

楽天では「SPU(スーパーポイントアッププログラム)」を展開しており、楽天モバイル(格安携帯)の利用を含めるとポイント還元率は最大で7%となります。

  • 通常ポイント1%
  • 楽天カード利用3%
  • 楽天プレミアムカード特典1%
  • 楽天市場アプリを毎月1回利用すると1%(その月の買い物すべて+1%)
  • 楽天モバイル(格安携帯電話)を使って買い物をすると1%

合わせて7%です。(ここからさらに2%の上乗せが可能です)

また、楽天トラベルでもポイントは2%付与されるのでお得です。

ゴールドカード会員限定 誕生月に+1%

誕生日

さらに、楽天ゴールドカード会員限定で誕生月に楽天市場、楽天ブックスでのお買い物が+1%となります。

つまり、楽天市場の買い物をゴールドカードで行うと本来は5%還元ですが、誕生月に限り6%還元となります。

上記で紹介したスーパーポイントアッププログラムを活用して、楽天モバイルや楽天市場アプリ経由での買い物をすると、合わせて8%相当のポイント還元を受けることができる最強カードになります。

選べる3つのコースでさらに1%のポイントを上乗せ

読書

楽天プレミアムカードでは、3つのコースが選択できます。

どのコースを選択するかによって特典が異なってきます。

楽天市場コース
毎週火曜日・木曜日の「プレミアムカードデー」において楽天市場での買い物のポイントが+1%。

トラベルコース
オンラインカード決済でポイントを+1%加算。年2回の手荷物宅配サービスの無料クーポンをプレゼント。

エンタメコース
楽天SHOWTIME、楽天ブックスでの利用分におけるポイントが+1増加。

仮に「楽天市場コース」を選択し、毎週火曜・木曜のプレミアムカードデーで買い物をすればば、上記の8%にさらに1%が加算され、合計で9%のポイント還元率を実現できます。

コンビニやスーパーでもポイントが貯まる

コンビニ

楽天プレミアムカードは、やはり楽天グループのサービスで利用するのが一番メリットが大きいです。

しかし、クレジットカードが使えるお店であれば、コンビニでもスーパーでも、Amazon.co.jpでも楽天スーパーポイントが貯まります。

ただし、一般のお店で加算されるのは100円につき1ポイントとなります。(ポイント還元率1%)

たばこや書籍、CDなど、あまり値引きがない商品でも、事実上1%割引で買えるので、積極的に活用したいところ。

ポイント加盟店で使うと3倍に

楽天ポイント加盟店

楽天ポイント加盟店でクレジットカード支払いをした場合は、通常よりも2倍~3倍のポイントが還元されます。

■代表的な加盟店

  • ENEOS(エネオス)
  • エースコンタクト・シティコンタクト・駅前コンタクト
  • アリさんマークの引越社・アート引っ越しセンター・サカイ引越しセンター
  • その他 多数

楽天カードのポイント加盟店は結構多いので、ガソリンの給油やコンタクトの購入でも、お得にポイントを貯める事が可能です。

楽天Edyでの買い物は200円で1ポイント

楽天Edy

楽天の電子マネー「楽天Edy」を使って買い物をした際は、200円で1ポイントが付与されます。

楽天カードには、楽天Edyを付帯できるので、カードを一枚を持っているだけで、カード決済も電子マネー決済もすべて可能です。

どちらの支払い方法を選んでも、ポイント還元の対象となるのが嬉しいですね。

楽天プレミアムカードの特典まとめ

海外の空港ラウンジ

世界中の空港ラウンジでカップラーメンが食べられます。

口コミでもポイント還元率の高さばかりが注目されている楽天プレミアムカードですが、それ以外の特典もかなり充実しています

特に、プライオリティ・パスの無料提供は、楽天プレミアムカードが評判の大きな理由です。

プライオリティパスがあれば、海外旅行に行ったときも空港ラウンジでフライトまでの時間をゆっくりと過ごせます。

プライオリティ・パスに無料登録

プライオリティパス

世界120ヶ国、900ヵ所以上に設置された空港ラウンジを、無料で利用できる「プライオリティ・パス」に無料で登録できます。

空港ラウンジでは、ドリンクや雑誌・新聞の閲覧、インターネット無線LAN(Wi-Fi)の接続などがすべて無料で提供されており、飛行機の出発時間までの間、会員制の落ち着いた空間でゆっくりとくつろげます。

プライオリティ・パスは本来、年間399ドルの登録料が必要なサービスなので、実質的にはプライオリティ・パスの無料登録だけでも年会費の元は取れている計算になります。

また、プライオリティ・パスを使わなくても楽天ゴールドカード独自の特典として、国内の主要空港に設置された20ヵ所以上の空港ラウンジを無料で使えます。

特に海外の空港ラウンジでは、ドリンクやアルコールが飲み放題となるだけでなく、食事まで無料という事が多いです。多くの場合はサンドイッチやパンなどの軽食ですが、中にはカップラーメンやお菓子まで食べることができる空港ラウンジも存在します。

深夜便で日本に帰国する場合など、搭乗前に小腹が空いたら空港ラウンジで胃袋を満たせます。もちろん費用は一切かかりません。

限度額は最高300万円

ショッピング限度額は、最高300万円となっています。

限度額は楽天カードの独自審査によって個別に設定されるので、300万円のショッピング枠がもらえるかどうかはわかりません。しかし、最高限度額300万円であれば、高い買い物も気にすることなく、楽天プレミアムカード一枚で決済することができます。

あまり限度額を上げて欲しくない方はや、楽天市場での買い物時のみ使いたい方は、サポートデスクに電話をすれば、限度額10万円など少額で利用することもできます。

最高5,000万円の付帯保険

飛行機

楽天プレミアムカードは、「国内・海外旅行保険」と「動産総合保険(ショッピング保険)」の2つを付帯しています。

旅行保険は、国内・海外旅行を問わず最高5,000万円を保障してくれます。旅行保険は「自動付帯」なので、旅行代金を楽天プレミアムカードで支払っていなくても、カードを保有しているだけで保険の対象となります。

動産総合保険(ショッピング保険)は年間最高300万円まで保障対象です。楽天プレミアムカードを使って購入した商品が万が一、盗難や破損にあってしまった場合でも、購入日より90日以内であれば、年間300万円まで楽天が補償してくれます。

これらの充実した付帯保険は、楽天ゴールドカードならではのしっかりした補償と言えるでしょう。

なくしても安心の保障制度

セキュリティ

楽天プレミアムカードは、楽天市場などインターネット上での買い物に使う機会も多いと思います。

その際に気になるのが「セキュリティ」の問題です。楽天カードは高いセキュリティと万全の保障を充実させているので、ゴールドカードを持ち歩くのが不安な方でも安心です。

■カード利用お知らせメール
楽天プレミアムカードで買い物をすると、すぐにカードを使ったことを知らせてくれるメールが届きます。

万が一クレジットカードが不正に利用された場合は、身に覚えがないメールが届くことになりますので、いち早く不正利用に気づき、対処することができます

■商品未着あんしん制度
安心してネット通販にクレジットカードが使える、楽天カードならではの補償です。

楽天市場で買い物をした時に、もしも商品が届かなかったり、商品が手元に届く前に購入ショップが倒産して連絡が取れなくなった場合でも、楽天が請求を取り消して補償してくれます。インターネット通販での不安要素となるトラブルを、楽天がしっかり守ってくれるので安心です。

■カード盗難保険
クレジットカードが盗難にあった場合や、ネット上で不正に利用された場合も安心です。カードが盗難されて不正利用された場合も、ネットで不正に使われた場合も、楽天が損害額を補償してくれます。

もし盗まれた楽天プレミアムカードが使われて高額請求になっても、カード盗難保険によって守られ、1円も支払う必要はないので安心です。

年会費や入会審査は?

サポートデスク

楽天プレミアムカードの入会資格は、満20歳以上で安定した収入のある人です。(高校生は不可)

楽天ゴールドカード独自の審査がありますが、基準はさほど高くありません。ただ、たまに理由がわからず審査に落ちたという意見も聞きますので、入会審査については実際に申し込んでみないことにはわかりません。

楽天カードは独特の審査をすることで有名ですが、少なくとも「楽天グループのサービス利用状況が審査に影響する」ことがわかっています。これは楽天が公式に発言しているので間違いありません。

例えば、楽天市場での購買履歴や注文のキャンセル履歴などが審査に影響を与えます。結果は申し込んでみなければわかりませんが、楽天で買い物をすることが多い人は、その購買履歴を評価してもらえるはずなので、審査にも通りやすいと思います。

楽天プレミアムカードの年会費は1万円+税で、家族カードの発行は一枚あたり5,000円+税です。年会費1万円+税のゴールドカードで、年会費399ドルのプライオリティ・パスが無料で使えるのは楽天プレミアムカードだけなので、お得感は非常に高いです。

楽天プレミアムカードの発行は、申込みから約2週間ほどで手元に届くスピード発行です。

楽天プレミアムカードには盗難補償が付いているので、もしカードが盗まれてしまっても、不正利用額を支払う必要はありません。保障によってきちんと守られますので、安心して普段から持ち歩いて使えます。

申込に迷ったらJCBがおすすめ

JCB・VISA・MasterCard

楽天プレミアムカードは、JCBとVISA、MasterCardの3種類から好きなカードブランドが選べます。どのカードブランドを選んでも問題はありません。

しかし、噂によるとJCBカードを選択すると審査に通りやすいと言われています。

楽天カードのサイトを見ても、楽天がJCBを推奨していることはわかりますので、カードブランドに特にこだわりがない場合は、JCBカードを選ぶのがおすすめです。

楽天プレミアムカードの口コミ

口コミ情報

クレジットカードソムリエのひとこと

クレジットカードソムリエのひとこと

ポイント高還元カードとしてユーザー評価も高い楽天カードのゴールドカードです。

通常の楽天カードよりもポイント還元サービスをさらに充実させ、おまけに旅行保険の拡大とプライオリティ・パスも備えています。

プライオリティパスがあれば、世界中の空港ラウンジを無料で利用できます。私も利用する機会が多いのですが、海外の空港ラウンジでは軽食やフリードリンク、アルコールも無料であることが多いです。

この内容で年会費1万円+税というのは破格で、プライオリティ・パスが欲しいために楽天プレミアムカードに入会する人も少なくありません。

また、楽天は最近、SPU(スーパーポイントアッププログラム)を展開しており、楽天カードのポイント還元率を強化しました。SPUを最大限に活かすと、ポイント還元率は9%になり、通常の楽天カードよりもかなりお得になります。

高いポイント還元率、充実した特典、どちらをとっても非常にコストパフォーマンスに優れた楽天らしいカードだと思います。

※期間限定キャンペーン中につき、実質、初年度年会費無料で使えます。