JTB旅カードJCB GOLD

B! pocket

JTB旅カード JCB GOLD

JTB旅カード JCB GOLDは、旅行好きの人にとってメリットが大きいゴールドカードです。

充実した旅行保険のほかに、航空機の欠航補償もサポート内容に付帯するなど、年会費にふさわしい上質なサービスを提供しています。

JTB旅カード JCB GOLDの特徴

JTB旅カード JCB GOLDのメリットは、なんといっても旅行関係のサービスが充実している点です。
特にJTBで旅行やツアーを申し込む機会が多い人にとって、よりお得に使えるポイントサービスがあります。

かなりお得なポイント還元率1.5%

ポイント還元

意外と知られていませんが、JTB旅カード JCB GOLDは隠れたポイント高還元カードです。
ふだんのお買い物やコンビニ、電気料金の引落など、JTB旅カード JCB GOLDを使うと、あらゆる支払いで100円につき1.5ポイントが貯まります(還元率1.5%)。

また、JTBグループの各販売店で利用した場合は、1.5%のポイント還元に加え、10,000円につき50ポイントのボーナスポイントがもらえます。
JTBで旅行やツアーパックを予約時の料金支払いなどで使うと、お得に使えます。

ポイントは、JTBトラベルポイントとして付与されます。
貯まったポイントは、1,000ポイント=1,000円でJTBグループのお店での代金支払いに使えるほか、JTBホームぺージ・るるぶトラベルでは、100ポイント=100円の単位で使えます。

充実の旅行保険

旅行保険

JTB旅カードJCB GOLDは、旅行好きのためのクレジットカードで、特に旅行保険がしっかり付帯しています。

■海外旅行保険
海外旅行保険は最高5,000万円が付帯します。
また、家族特約は最高1,000万円まであるので、ファミリー旅行でも安心してJTB旅カード JCB GOLDが使えます。

海外旅行保険は「自動付帯」です。旅行代金をJTB旅カード JCB GOLDで支払わなくても、カードを持っているだけで適用になる保険です。

■国内旅行保険
国内旅行保険も同様に、最高5,000万円までが保険対象になります。

国内旅行保険は「利用付帯」なので、航空機や宿泊代金、ツアー料金などをJTB旅カード JCB GOLDで支払うことが、旅行保険適用の条件になります。

■旅行取消補償制度
こちらは、ゴールドカード限定の特典です。
旅行取消補償制度とは、本人や家族がケガや病気になってしまい、旅行をキャンセルした場合、海外旅行キャンセル費用の80%を、会員1人あたり10万円まで補償するサービスです。

カード会員が、旅行代金をJTB旅カード JCBゴールドで支払った場合にのみ、適用になる補償です。

■国内航空機欠航補償制度
こちらも、ゴールドカード会員ならではのサービスです。
旅行代金をJTB旅カード JCBゴールドで支払っておくと、搭乗予定の飛行機の欠航や、遅延により宿泊費用、交通費、食事費用が発生した場合、15,000円を上限に補償するサービスです。

保険の充実度から、これだけでも年会費以上の価値があるような気がします。

生活関連の保険も充実

ショッピング保険

旅行保険だけでなく、日常生活に関連した保険もJTB旅カード JCBゴールドには付帯しています。

■ショッピングガード保険
ショッピング保険は、国内・海外を問わず年間最高500万円まで補償します。
JTB旅カード JCBゴールドで支払った商品が、万が一盗難や破損の被害にあっても、購入日より90日以内なら、購入金額を補償するサービスです。

5,700ヵ所以上のレジャーを優待割引

「えらべる倶楽部」レジャーサービスは、旅行のときになにかと力を発揮するサービスです。
ゴルフや温泉、遊園地といった全国約5,700ヵ所のレジャー施設を、特別優待価格で利用できるのが、「えらべる倶楽部」レジャーサービスの特徴です。

特別な予約などは不要です。JTB旅カード JCB GOLDの裏面に「えらべる倶楽部レジャー」のマークが記載されているので、それを提示すればOKです。

JCBゴールドカードならではの特典

以下の特典は、国産のカードブランド「JCBゴールドカード」ならではの共通特典です。

空港ラウンジが無料で利用できる

空港ラウンジ

国内の主要空港に設置された、40ヶ所以上の空港ラウンジが無料で利用できます。

空港ラウンジは、ソフトドリンクの無料提供や、無料の無線LAN環境に雑誌も読めるなど、フライトまでの時間をゆっくりとすごせる空間になっています。

本来は有料の空港ラウンジですが、JCBゴールドカード共通の特典として、JTB旅カード JCBゴールドの会員は、無料でラウンジを利用できます。

ゴールドカード専用デスク

ゴールドカード専用デスク

一般カードのサポートデスクに電話をかけても、なかなか繋がらないことがあります。
しかし、ゴールドカードの場合は通話料無料で使える「ゴールドカード専用デスク」がサポート対応します。電話をかけても混みあうことなく、すぐに繋がります。

JCBが運営するゴールドデスクでは、クレジットカードのトラブルや質問のほか、旅行や航空券の手配や相談も可能なので、利用機会もたくさんあります。

ETCカード・QUICPayも無料

ETCカード・クイックペイ

高速道路の料金所がスムーズに通過できる、ETCカードを無料で発行できます。
ETCカードを通じて発生した高速道路の利用料金ももちろん、1.5%のポイント対象です。

また、コンビニなどで支払いがスムーズな電子マネーの「QUICPay(クイックペイ)」も無料でつけられます。

年会費や審査について

JTB旅カード JCB GOLDの年会費は15,000円+税です。
一般的なゴールドカードと比較すると、年会費は安くなく、標準よりも少し高めです。
しかし、家族会員は1名まで無料、2人め以降も1名あたり2,000円+税で家族カードを発行可能です。

申込み資格は、「20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方」です。どなたでも審査通過の見込みがあります(学生は不可)。

旅行好きなJTB利用者は選んで損がないカード

管理人の評価

隠れたポイント高還元カードとして存在感のあるJTB旅カードJCB GOLDは、旅行関連の特典が充実しているのが大きなポイントです。

数あるゴールドカードのなかでも、特に旅行好きの方、さらにいえばJTBを利用する機会が多い方にとっては、たいへんメリットが大きいので、選んで間違いのないカードといえるでしょう。

一方、年会費は15,000円+税と、一般的なゴールドカードと比較してやや高めの設定なので、旅行代金の支払いなど積極的に使わない方にとっては、あまりメリットは感じられないかもしれません。

カードデザインもなかなかおしゃれだと思うので、ひときわ存在感を放つ一枚です。

JTB旅カードJCB GOLDの口コミ

みんなの口コミ

JTB旅カード JCBゴールドのお申し込みはこちら

この記事の執筆者

執筆者の詳細プロフィール
「ゴールドカードな俺」初代管理人です。私は過去に、ゴールドカードを少なくとも3枚以上は所持していたことがあります。財布の中できれいに輝くゴールドカードの良い点・悪い点、わかりやすく解説します。

より良い情報をお届けするため、疾風KAI がメンテナンスを担当いたしました。( 更新)

ありがとうございます。

0件のコメント

質問・コメントはこちら

人気の記事