エポスゴールドカード

B! pocket

エポスゴールドカード

エポスカードは、全国7,000店舗以上での優待が受けられるメリットから、若者を中心に高い人気を得ている年会費無料のクレジットカードです。

丸井グループが発行しているクレジットカードなので、「マルイ」での利用時にポイント還元率がアップするなどの特典があります。

そんなエポスカードの優待をアップグレードしたものが、エポスゴールドカードです。

エポスカードは、上位ランクになるほど、お得感が上がると言われています。また、さらに上位のプラチナカードを手に入れるためには、まずゴールドカードを使い倒さなくてはなりません。

また、年間50万円以上使うと「次年度以降はずっと年会費無料で使える」の条件があるのもGood。
エポスゴールドカードは20歳以上の方なら申込可能です。

エポスゴールドカードの特徴

一般カードとゴールドカードの大きな違いは、「年会費とポイント」です。

エポスゴールドカードは年会費がかかってしまいますが、その分利用額が大きくなるほど、ポイントがたくさん貯まるのでお得となります。

年会費無料のスタンダードカード「エポスカード」については、下記の記事も参考にどうぞ。

さらにパワーアップしたポイント還元

ポイント還元

クレジットカードの利用200円ごとに1ポイントが貯まります。(リボ払いの場合は2ポイント)

このポイントは、1ポイント=1円として、マルイでのお買い物券、スタバカード、クオカード、シダックスサービス券、ドコモポイントやauポイントなどと交換することが可能です。

エポスカードは百貨店の「マルイ」が展開しているカードです。マルイでの利用の場合は200円ごとに2ポイント(リボ払いなら3ポイント)が貯まります。クレジットカードを使いたくない人は、支払いは現金で行い、カードを見せるだけでも1ポイントがもらえます。もちろん、百貨店だけでなく、「マルイの通販」で使う場合でも、ポイント還元率は同じです。

その他、5,000店舗を超える提携店で使うと、ポイント還元率が最大5倍にアップします。提携店にはシダックスや魚民が参画しており、この優待も、エポスゴールドカードの強みとなっています。

エポスゴールドカードならではのメリットとして挙げられるのが、ポイントの有効期限が無制限になるサービスです。エポスカードで貯めたポイントは、通常2年で有効期限を迎えます。

しかし、ゴールドカード会員になれば、有効期限は廃止され、貯めたポイントが失効することがなくなります。普段あまりクレジットカードを使わない人でも、じっくりポイントを貯められるので安心です。

そしてもう一つの特典が「年間ボーナスポイント」です。エポスゴールドカードでは、

  • 年間50万円以上の利用:2,500エポスポイント
  • 年間100万円以上の利用:10,000エポスポイント

がもらえます。
ちなみに、年間50万円以上を使った時点で、年会費が無料になるのでさらにお得。もしエポスゴールドカードを年間100万円使った場合、

ボーナスポイント1万 + 通常ポイント5,000 = 1年間で15,000ポイントが貯まり、さらに年会費は0円に

という非常にお得なカードに進化します。

マルコとマルオの7日間

丸井で使う

エポスゴールドカードは、マルイで使うと非常にお得です。

ポイント還元率が2倍となるだけでなく、年4回開催されるカード会員限定イベント「マルコとマルオの7日間」に招待されます。

このイベントは、すべての商品が10%OFFで買えるビッグイベント。もちろん通販での利用も対象となります。通販の場合、エポスゴールドカードで支払うと送料が半額になる特典も付いています。

ポイント還元率だけでなく、優待特典も手厚いのがエポスカードの特徴です。

旅行に強いエポスゴールドカード

温泉

ゴールドカードは、旅行関連特典も充実。国内・海外旅行を楽しむ時にも、エポスゴールドカードが力を発揮します。

ゴールドカードならではの特典として、国内とホノルルを合わせた20ヶ所の空港ラウンジを無料で利用できます。これらのラウンジはエポスゴールドカードを提示するだけで、無料で入室できます。

そして、レストランや人気の温泉宿についても、優待価格で利用することが可能です。こちらも、ゴールドカードならではの特典です。温泉に行きたい場合、ゴールドデスクを通じて予約する、または専用サイトから申し込むだけで、優待割引を受けられます。場合によってはお部屋のアップグレードなどのVIP優遇が受けられる場合もあります。

また、海外旅行保険は最高2,000万円を自動付帯。旅行代金をエポスゴールドカードで支払っていない場合でも、カードを持っているだけで保険が適用される便利な旅行保険です。

VISAゴールドの特典

VISAゴールド

Visaゴールドカードの特典として、以下のサービスが受けられます。

  • 国際線の手荷物預かりが15%OFF
  • 手荷物宅配が1つ500円(2つめ以降は15%OFF)
  • 海外モバイルWi-Fiルーターのレンタル料を20%OFF
  • 「靴専科」にて靴の修理などのサービスが10%OFF
  • Visaゴールドライフサポート(月額1,026円で優待の範囲を大幅拡充)

手荷物宅配やWi-Fiルーターの割引は非常に使い勝手が良いと思います。

「Visaゴールドライフサポート」は月額1,026円の有料オプションとなります。しかし、毎年12,000円相当の特典が必ずもらえるので、旅行好きな方にとってはメリットの大きいサービスとなっています。

年会費は実質無料

インビテーション

エポスゴールドカードの年会費は5,000円です。
しかし、年会費を無料にする方法が2つあります

1つめは、年間50万円以上クレジットカードを使うことです。毎年50万円以上カードを使うのであれば、エポスゴールドカードは年会費無料で使えます。

そして2つめの方法。
それは、通常のエポスカードからインビテーション(招待)を受けてゴールドカードにアップグレードすることです。

エポスゴールドカードはネットから直接申し込むことが可能です。しかし、最初は一般カードからスタートし、エポス側から「ゴールドカードにアップグレードしませんか?」という招待状をもらって切り替えると、年会費は永年無料になるんです。

条件なしで年会費永年無料で使えるゴールドカードはとても貴重です。まずは一般カードを使い倒し、ゴールドカードのインビテーションを待つことをおすすめします。

ちなみに、エポスカードの口コミ情報によれば「初年度で20万円使ったらゴールドのインビテーションがきた」とのこと。

ゴールドカードへのハードルは高くなく、だいたい年間20万円~50万円程度を使えば、切り替えの案内が届くと思います。

カードブランドはVISAのみ。しかし、普及率の高いVisaを選択する人は多いので、カードブランドにこだわりがなければ、特に大きなデメリットではないと思います。

エポスゴールドカードはGETすべき?

管理人がこのカードを手に入れるべきかどうか、独断と偏見で判断します。

管理人による感想と評価・批評

まず、年会費50万円以上を使うのであれば、一般カードよりもゴールドカードの方が圧倒的にお得です。

ゴールドカードはポイントの有効期限が無期限となるだけでなく、利用額に応じてボーナスポイントがもらえます。仮に年間100万円を使うと、ボーナスポイントと合わせて15,000ポイントが貯まるので、非常にお得。

年会費も年間利用額50万円以上で無料となります。ただし、インビテーション(招待)が来てからアップグレードした人は、年会費永年無料で使えます。

ゴールドへの切り替えはそこまで難しくないようなので、個人的にはまず一般カードかrチャレンジし、インビテーションを待つ戦略をおすすめします。

エポスゴールドカードの口コミ

みんなの口コミ

利用中
のぞみ(アルバイト)利用確認済み
入会時:20~24歳 / 年収200万円未満
使い勝手
特典
発行までのスピード
他の人におすすめできるか

学生でアルバイトの身でも作る事ができました。

エポスカードの利点は、丸井で年に4回ほど開催される10%オフセールや、割引特典の豊富さでしょうか。

割引特典に関しては、飲食店はもちろん、遊園地、水族館、カラオケ等のアミューズメント施設、スパや温泉など、割引対象の種類がとにかく豊富です。

私は観劇が趣味なのですが、会員限定で優先的にチケットを購入する事ができたり、指定の公演を割引価格で購入できたりするので、とても重宝しています。

中でもエポスゴールドカードは、海外旅行時にとても重宝しています。

傷害保険額が通常のエポスカードよりも上乗せであったり、国内外の空港ラウンジを無料で利用することもできますし、サポートも非常に充実しているため、ちょっとしたトラブル時にも大変お世話になりました。

また、専用アプリで次回の支払いやポイントの確認を簡単にする事が出来るのも、使いやすいポイントの1つだと思います。

2018/04/07に投稿


利用中
satja(派遣社員)利用確認済み
入会時:20~24歳 / 年収200万円~400万円未満
使い勝手
特典
発行までのスピード
他の人におすすめできるか

エポスカードからのインビテーションでグレードアップをしましたので年会費は無料。

年に100万円以上の利用をしているので、毎年1万円相当のボーナスポイントのプレゼントがあります。ポイントの有効期限も無期限です。

最近は、年々マルイを利用しなくなったことと、ラウンジや優待店もほとんど利用しなくなったので、愛着のあるカードではありましたが、現在はサブカードとしての利用にしています。

見た目も、ゴールドの輝きが綺麗なカードだと思います。

2018/04/10に投稿


利用中
ポム(正社員)利用確認済み
入会時:30~34歳 / 年収200万円~400万円未満
使い勝手
特典
発行までのスピード
他の人におすすめできるか

一般カードからゴールドへのランクへのアップグレードのハードルは、それほど高くはありません。

都内から離れると、ポイントアップなどで提携しているお店が少なくなります。

2018/04/12に投稿


利用中
puku1152(正社員)利用確認済み
入会時:20~24歳 / 年収200万円~400万円未満
使い勝手
特典
発行までのスピード
他の人におすすめできるか

エポスゴールドカードは、通常のエポスカードよりもポイントが貯まりやすいのでお得だと感じています。ポイントの有効期限もありません。

私は生活費をエポスゴールドカードを使って支払いをしています。また、選べるポイントアップショップを登録してお買い物をすることも多いので、あっという間に多くのポイントが貯まります。

カラオケの「ビッグエコー」で、室料やコース・プランの優待割引があります。ビッグエコーは毎月1回利用しますので、かかせないカードとなっています。

2018/04/15に投稿


利用中
ヤーくん(アルバイト)利用確認済み
入会時:20~24歳 / 年収200万円未満
使い勝手
特典
発行までのスピード
他の人におすすめできるか

ゴールドカードとしては、かなり取得しやすく、アルバイトでも年100万円程度使っていればインビテーションが来ます。

もちろん年会費無料です。

2018/12/20に投稿


利用中
ひろひろ(正社員)利用確認済み
入会時:25~29歳 / 年収400万円~600万円未満
使い勝手
特典
発行までのスピード
他の人におすすめできるか

エポスゴールドカードは普段は還元率0.5%なのですが、リボ払いにすることによって、還元率が2倍になります。年間100万円使用するとボーナスとして1万ポイントがもらえるため、還元率は2%まで上がります。

さらにゴールド会員特典として、選べるポイント3倍があり、3ヶ月毎変更可で3つまで登録できます。登録できるお店はたくさんあり、私は支払額の大きい保険料や車検代、ホテル宿泊代などに使用しています。

エポスプリペイドカードが無料で発行でき、貯まったエポスポイントを移行すれば、1ポイント1円でVISA加盟店であればどこでも使えます。

また、最近はファミリー間のポイント移行が自由にできたり、年間の利用額に応じて先程の1万ポイントとは別にボーナスポイントがあります。

ポイントの有効期限もなく、空港ラウンジや自動付帯の充実した海外旅行保険も受けられる点も嬉しいです。

2019/01/28に投稿

エポスゴールドカード 公式サイトはこち

JCBオリジナルシリーズ

この記事の執筆者

執筆者のおすすめ記事を読む
「ゴールドカードな俺」初代管理人です。私は過去に、ゴールドカードを少なくとも3枚以上は所持していたことがあります。財布の中できれいに輝くゴールドカードの良い点・悪い点、わかりやすく解説します。

より良い情報をお届けするため、川原裕也 がメンテナンスを担当いたしました。( 更新)

ありがとうございます。

0件のコメント

質問・コメントはこちら

人気の記事