REXカードLite

REXカードLite

あの価格.comが発行しているREXカードLiteは、年会費無料で使えるだけでなく、ポイント還元率にこだわったクレジットカードです。

その還元率をポイント消化のしやすさは、年会費無料クレジットカードの中でNo.1と言っても間違いではありません。それぐらい最強クラスの一枚となっています。

カードデザインは「マットブラック」と「マットボルドー」の2種類です。
どちらも特典やサービス内容に違いはないので、好きなカラーが選べます。

REXカードLiteの年会費は永年無料です。
申込資格は18歳以上で電話連絡可能な方なので、専業主婦や学生の方でも申し込むことができます。(ただし高校生は不可)

REXカードLiteの特徴

1.25%のポイント還元率と年会費無料、この2つがレックスカードライトの最大の特徴です。
しかし、それ以外にもREXカードLiteならではのメリットがたくさんあります。

ここでは、姉妹カードの「REXカード」との比較も交えて紹介します。

どこで使っても1.25%のポイント還元率

ポイント還元率

レックスカードライトは、どこで使っても常に1.25%のポイント還元が受けられます。
ショッピングやレストラン、携帯電話料金や電気代など、あらゆる商品が実質1.25%値引きで購入できるのと同じです。

REXカードLiteを毎月4万円使った場合、1年間で6,000ポイントが貯まる計算になります。
数ある年会費無料カードの中でも「どこで使っても安定して1.25%還元」してくれるのは、レックスカードライトだけです。

たくさんカードを持つのが面倒で、一枚に集約したい方にとっては、特にメリットが大きいクレジットカードです。

ちなみに、姉妹カードのREXカードは還元率1.5%となっており、レックスカードライトよりも0.5%ほど還元率が高いです。ただし、年会費が有料なので、利用シーンに応じてどちらを選ぶか考える必要があります。

年会費永年無料

REXカードの比較

ポイント還元率1.25%だけでも大きな魅力ですが、REXCARD Liteは年会費永年無料で使えるのが嬉しいです。年会費を支払いたくない方にとっては、この特典は大きいですよね。

姉妹カードのREXカードは2,500円+税の年会費がかかります。(年間50万円の利用で次年度年会費無料)
その代わりポイント還元率は1.5%と、より高く設定されています。
REXカードは年間16万円以上クレジットカードを使うと、ポイントによって年会費の元が取れる計算になります。

両者を比較した場合、「クレジットカードを年間50万円以上使うか?」が選ぶ上での大きなポイントとなります。

実はREXカードLiteのポイント還元率はとてつもなく優秀なので、年間50万円までの支払いの場合、年会費を含めたトータルでは「REXカードLiteの方がお得」となります。

しかし、通常のREXカードには、年間50万円以上使うと年会費が次年度無料になるという特典が存在します。

上記のグラフは、年間利用金額に対してどれくらいポイントがもらえるか?を比較したものです。もらえるポイント数は「ポイント還元 – 年会費(税率8%)」として計算しています。

年間50万円まではREXカードLiteの方がポイント数では上回りますが、50万円を境界線にして、それ以降は使えば使うほどREXカードの方がお得になっていくことがわかります。

ポイントの消化に困らないJデポのすごさ

Jデポ

「Jデポ」は、REXカードライトのカード会社である「ジャックス」が提供しているサービスです。
REXカードLiteでは、貯めたポイントはJデポと交換します。

Jデポは、毎月の請求金額から値引きをしてくれるのが特徴です。
つまり、REXカードライトで5,000ポイントを貯めて、Jデポに交換すると、次月のクレジットカードの請求金額が3万円の場合、5,000円を差し引いて25,000円の請求になります。

ポイントは貯めても使い道がなければ意味がありません。
しかし、Jデポはクレジットカードの請求金額からの値引きとなるため、使い道に困らないメリットがあります。

保険も充実

付帯保険

REXカードライトには、3つの保険が最初から無料で付いています。

旅行保険」は、国内最高1,000万円、海外最高2,000万円となっています。
国内旅行保険は代金をREXカードライトで支払うことが保険の適用条件となりますが、海外旅行保険についてはREXカードライトを持っているだけで保険適用となるので安心です。

ネットあんしんサービス」は、ネットショッピングで万が一身に覚えがない請求が届いた場合でも、不正利用前にさかのぼって保証してくれる特典です。
例えば、価格.comのようなネット通販でも安心してクレジットカードによる支払いが行えます。

カード盗難保険」は、もしREXカードLiteを紛失してしまったり、盗まれてしまった場合。
このような時に不正利用されても、紛失前にさかのぼって不正利用金額を保証してくれます。

家族カードやETCカードも無料

家族カード

その他、家族カードやETCカードの発行も可能です。
REXカードLiteはもちろん、家族カードも年会費無料で発行できるので、家族で使うことで、より効率よくポイントを貯められます。

また、高速道路をスムーズに通過できるETCカードを経由して発生した高速料金も1.25%のポイント還元の対象となるので、よりお得です。

カードブランドはVISAのみ

VISA

REXカードLiteはVISAカードのみが選択できます。
VISAブランドは、国内・世界シェアNo.1なので、店舗でもネットでも使える場所は多いです。

REXカードライトはGETすべき?

管理人がこのカードを手に入れるべきかどうか、独断と偏見で判断します。

管理人による感想と評価・批評

クレジットカードの中でもREXカードは1位、2位を争うほどの人気です。
しかし、それをさらに上回るのが、REXカードライトとなります。
年間50万円以上使う人は、通常のREXカードにメリットがあるものの、クレジットカードを50万円も使うのはなかなか大変です。

もし年間50万円も使っていないようであれば、迷わずREXカードライトの選択をおすすめします。

強みとしては、「安定したポイント高還元であること」です。
例えば、「特定の日ポイント3倍」とか「特定店舗での利用で2倍」をうたったクレジットカードは多いですが、「いつ、どこで使っても還元率が高い」のはREXカードライトのみとなります。

クレジットカードを一枚に集約し、お得に使いたい。
こういった人にとってREXカードライトは間違いない選択肢であり、すでにネットでも大きな反響を呼んでいる状態です。

クレジットカードソムリエはづきにお任せ!はじめてのカード診断

Apple Pay対応の年会費無料クレジットカード
人気のセゾンカードを比較してみる!種類が多すぎてわからない件について
年会費無料で使えるETCカード
即日発行OK!スピード審査が評判のクレジットカード4枚を比較してみた
Tカードが年会費無料で使えるお得なクレジットカードランキング
ポイント還元率で選ぶ!お得なクレジットカードランキングTOP5
イオンカードセレクト