大富豪「ウォーレン・バフェット」が使うクレジットカード

更新日:

ウォーレン・バフェット

ウォーレン・バフェットという人をご存知でしょうか?
マイクロソフトのビル・ゲイツとともに、世界一、二位を争う大富豪です。

ウォーレン・バフェット氏は、著名な投資家でありながら、バークシャー・ハサウェイという金融企業の経営者としても知られ、「オマハの賢人」と呼ばれています。

そしてもうひとつ、有名な話があります。
ウォーレン・バフェット氏はアメリカンエキスプレスの大株主なのです。

アメックスの大株主でありながら、世界一の大富豪でもあるウォーレン・バフェット氏、当然持っているクレジットカードは、ブラックカードかと思ったのですが…

ウォーレン・バフェットが使うアメックスカード

ウォーレン・バフェット氏は以前、このような名言を残しています。

質問者
デビットカードはお使いですか?

ウォーレンバフェット
いいえ、アメックスを持っているので。1964年からです。
緑色のカードです、いけてないやつですね。これがそうです、1964年からになっているでしょう。

アメックスは以前ブラック・カードを送ってきてくれました。
初年度無料でしたが2年目以降は年会費がかかるということで、送り返しました

参照:節約発投資行き

この衝撃的な発言に私も驚きました。
ウォーレン・バフェット氏は、昔からのアメックスホルダーであることは間違いありません。
しかし、年会費がかかるという理由でブラックカードを送り返し、今は通常のアメックスカード(アメックスグリーン)を持っているといっています。

これはインタビューでバフェット自身が答えていた内容なので、間違いないと思われます。


こちらのサイトでバフェットの投資手法を研究しています
OKバフェット – 1億人の投資術

究極のお金持ちはブラックカードを持たない

アメリカでは、ビル・ゲイツ氏もアメックスグリーンを使っており、ブラックカードは所持していません。世界一、二を争う究極のお金持ちは皆、倹約家であり、高額な年会費のかかるクレジットカードは持たないようです。

彼らの事例はインパクトが大きいですが、現実には多くの富豪達がブラックカードを持っていますし、日本でも芸能人・有名人でブラックカードを持っている人はたくさんいます。

もちろんビル・ゲイツ氏やウォーレン・バフェット氏のような誰もが知っている人物は、たとえアメックスグリーンであっても限度額は無制限なのだと思います。
こういったことが話しのネタになるのもまた、ブラックカードの魅力ですね。

バフェットが使うアメックスグリーン 公式サイトはこちら

JCB THECLASS
プラチナカードを手の中に