抑えておきたい!ディズニーJCBラウンジの8つのポイント

更新日:

ディズニーJCBラウンジ

ディズニーランドの一部のアトラクションには「スポンサーラウンジ」が設置されています。
JCBカードもディズニーのアトラクションのスポンサーとなっており、JCB THE CLASS会員限定の特典として、スポンサーラウンジの利用ができます。

ディズニーのJCBラウンジを利用には、JCBのブラックカード「THE CLASS(ザ・クラス)」の会員になる必要があります。

年会費無料のディズニーデザインカードはこちら。
→無料で持てるディズニーデザインのクレジットカードまとめ

JCBがスポンサーを務める2つのアトラクション

スポンサーアトラクション

JCBは現在、以下の2つのアトラクションのスポンサーとなっています。

  • ディズニーランド「スター・ツアーズ ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」
  • ディズニーシー「ストームライダー」

どちらもディズニーでは人気のアトラクションですが、JCB THE CLASSの会員になれば、ラウンジで休憩ができる他、待ち時間なしでアトラクションが利用できるメリットがあります。

JCBラウンジを利用するときに知っておきたいポイント

ディズニーJCBラウンジを利用する前に、抑えておきたいポイントを、特典も合わせてご紹介します。

利用できるのはTHE CLASSの会員のみ

ディズニーJCBラウンジを利用できるのは、JCBのブラックカード「THE CLASS(ザ・クラス)」を所有している人のみです。

JCBのブラックカードを持っている人は限られているので、いつでも快適にラウンジを利用してくつろぐことができます。スポンサーならではの特典ですね。

ちなみに、今のところクレジットカード会社でディズニーのスポンサーになっているのは、JCBだけです。

ディズニー好きであれば、THE CLASSは持っておきたい一枚。

JCB THE CLASSの取得条件はこちらです。
→年収500万円でもJCB THE CLASSを手に入れた人の条件と体験談

事前に予約が必要

JCBのスポンサーラウンジを利用するためには、ラウンジ招待チケットが必要です。
事前にメンバーデスクに電話を入れておくと、ラウンジの入場チケットを送付してくれます。

チケットに書かれている電話番号に電話し、ディズニーラウンジにも事前に予約しておく必要があります。

なお、チケットの発行は1年に1回のみとなっています。
本会員と家族会員が利用でき、チケット1枚で同伴4名までがラウンジを利用できます。

JCBラウンジの入場時に、入場チケットとJCB THE CLASSの提示が必要なので、チケットを転売しても、利用することはできません。

利用できるラウンジはどちらか一方のみ

JCBカードは、スター・ツアーズ ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー(ディズニーランド)とストームライダー(ディズニーシー)の2つのラウンジのスポンサーとなっていますが、年1回発行可能なチケットで利用できるのは、どちらか一方のみです。

ラウンジ入場の際に、チケットは回収となってしまうので気をつけましょう。


エリア:トゥモローランド
入口:スター・ツアーズ ザ・アドベンチャーズ・コンティニューの入口脇

■ストームライダー
エリア:ポートディスカバリー
場所:ストームライダーの3階
入口:ストームライダーの入口脇

JCBラウンジでできること

ディズニーのラウンジでできることは以下の3つです。

  • ソフトドリンク飲み放題
  • ラウンジ内での休憩
  • アトラクションへの優先搭乗

ラウンジ内でドリンクを飲みながら、ゆっくり優越感にひたることもできますが、なにより嬉しいのはアトラクションへの優先搭乗でしょう。

ラウンジ経由だと、運が良ければ待ち時間なしでアトラクションを利用できます。

他にもディズニー特典がたくさん

JCBカードと東京ディズニーリゾートの親和性はとても深いです。
その他にも、JCB THE CLASSを所有していると、ディズニーリゾートでのVIP特典が多数受けられ、これだけで年会費5万円+税の元は十分に取れるといえます。

■ザ・クラス メンバーズ・セレクション
年1回、JCB THE CLASSの会員にのみ贈られるカタログギフトです。
本来、2万円相当の品物から好きなものが選べますが、その中の一つ「東京ディズニーリゾート・パークチケット(4枚組)」なら、23,000円相当となり、年会費の約半分は元が取れます。

  • 東京ディズニーランド ペアランチ券(2枚)
  • 入場パスポート(2枚)
  • JCBラウンジ利用券

が同梱されています。

■ディズニーホテルスイートルームご優待プラン
こちらもTHE CLASS会員のみの特典。
ディズニーホテルのスイートルームを優待価格にて利用できるサービスです。

ミッキーズ・ペントハウス・スイート(ディズニーアンバサダーホテル)
300,000円 → 210,000円(9万円の割引
お部屋の広さは150㎡

イル・マニーフィコ・スイート(ホテルミラコスタ)
500,000円 → 300,000円(20万円の割引
お部屋の広さは199㎡

ウォルト・ディズニー・スイート(東京ディズニーランドホテル)
500,000円 → 300,000円(20万円の割引
お部屋の広さは235㎡

広々としたホテルのスイートルームが驚きの優待価格で利用できる、ブラックカード会員ならではの特典です。

また、スイートルームを予約すると、ディズニーランド・ディズニーシーでの有料ガイドツアーを確実に利用する特典も得られます。

パーク内をスタッフが案内してくれるガイドツアーは、人気のサービスでなかなか予約が取れません。その他にも、指定アトラクションをファストパスで利用できるなど、多くのメリットがあります。

JCBゴールドカード(プロパーカード)のお申込みはこちら

JCB THECLASS
プラチナカードを手の中に