JCBゴールドカードの限度額はどれくらいですか?また審査内容は?

Q&A

ゴールドカード

ゴールドカードの中でも定番の一枚と言えば「JCBゴールドカード(JCBオリジナルシリーズ)」です。このカードは歴史あるJCBカードの流れを汲むプロパーカードで、ステータス性も高いのが特徴。

サイフの中に一枚入っていると、栄えてカッコいいです。ただ、ゴールドカードなので一定の審査基準が設けられています。ゴールドカードは原則として30歳以上の方が持つものですが、20代の方でも、審査条件を満たせば取得することが可能です。

申し込み基準はどれくらいか

JCBゴールドカードに申し込むには、以下の条件を満たす必要があります。

  • 20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方。

実はこれだけです。。。
比較的審査難易度が低く、20代の方でも安定収入があれば、申し込み審査基準は満たしていることになります。

私は、JCBゴールド法人カードを作ったことがあるのですが、設立後間もない段階でもカードを発行してくれたのが、JCBでした。法人カードなので少し違うかもしれませんが、ゴールドカードだからといって、発行を渋っているわけではありません。

持ちたい人に対しては、前向きに発行してくれるカードなので、興味があれば審査内容はああまり気にせず、申し込みしてみることをおすすめします。

年会費は1万円+税かかりますが、初年度無料で使えるので、実際に1年使ってみてから、必要可否の判断をしてもOKです。

20代の方は限定カードが狙い目

JCB GOLD EXTAGE

もし、あなたが29歳以下であれば、本流のJCBゴールドカードを選ばなくても、「JCBゴールドカードエクステージ」を選択することが可能です。

このカードは20代の方以外は申し込みできないのですが、逆に言うと「20代の方のために作られたゴールドカード」なので、審査も通りやすいです。

年会費も3,000円+税(初年度無料)となっており、通常のJCBゴールドよりも抑えられています。また、ポイント還元率も1.5倍にアップしています。

一方で、旅行保険などの特典は、少し見劣りします。下記の表は、通常のJCBゴールドカードと、20代限定のエクステージを比較したものです。

特典 JCB GOLD JCB GOLD EXTAGE
年会費 10,000円+税 3,000円+税
ポイント還元 1.0倍 1.5倍
旅行保険 最大1億円 最大5,000万円
ショッピングガード保険 年間500万円 年間200万円
ゴールドカード専用デスク